小児歯科

歯科医院に楽しく通えるよう、お子さまの不安な気持ちをケア。少しずつ練習してから治療します

かしやま歯科医院 小児歯科

診療室は半個室になっています。リラックスした状態で治療を受けていただけます。

当院は、お子さまからご年配の方まで、気軽に来ていただける歯科医院をコンセプトにしています。お子さまの虫歯治療の場合、最初は治療を怖がります。ですので、まずは機器を見せながら水が出ることや音が鳴るといったことを説明し、少しずつ練習をしてから治療を行います。

お子さまが嫌がっているのに、無理に治療を行うと危険です。そのため、十分に説明し痛みを抑えていることを伝えて、お子さまが大丈夫という気持ちになってから治療するようにしています。このように、お子さまには少しずつ慣れていただき、何度か来ていただいてから治療を始めます。

最初の治療で痛くなければ、お子さまの方も慣れてきますので、少しずつ治療を進めていきます。また、気軽にご来院いただけるようにキッズスペースも用意しています。

小児矯正

将来を見据えた小児矯正をご提案。矯正担当の歯科医師による、無料相談も行えます

かしやま歯科医院 小児矯正

お手洗いには、歯ブラシをご用意しています。ご自由にお使いください。

きれいな歯並びは、人生の財産となります。歯並びを整える矯正治療は、見た目だけでなく機能面においても改善が目指せます。矯正治療で磨きづらい場所をケアすることで、将来虫歯になりにくくなるというメリットもあります。特に、生え変わりの時期には歯磨きがしづらくなるので、永久歯が生えてきたころから虫歯になってしまうこともあります。小児矯正によって永久歯が生えるスペースを作れば、大人になって八重歯になりにくく、歯磨きもしやすくなります。

矯正治療は自由診療ですので、費用がかかります。お子さまの矯正を「するか、しないか」「するのであれば、どの時期に」といった具体的な相談を、矯正担当の歯科医師がいる診療日に無料で行っています。矯正治療は、なるべく小さな時に始めておくと、歯を抜かずに済むなどのメリットがあります。
定期的に歯科医院でメンテナンスをしていると、矯正治療に関するお話も気軽にすることができますが、何年かに1回の来院では、診断も治療も難しくなってしまいます。ですので、定期的に来院して、チェックすることをおすすめしています。

予防歯科

定期的なメンテナンスで口内の健康管理を

かしやま歯科医院 予防歯科

「二度と同じ治療を経験してほしくない」という思いから、定期的なメンテナンスを推奨し、「予防」に力を入れています。

虫歯や歯周病の治療を終えた後、およそ3カ月~6カ月に1回の通院で再発の予防ができます。主な予防の内容は、歯科衛生士が行うクリーニングと、異常がないかを診断するための歯茎の検査です。これらは基本的に歯科衛生士が行いますが、一人ひとりの患者さまを大切にしていることから、院長も最終チェックを行います。

定期的に通院することの利点は、もし異常があっても簡単な処置で済むということです。患者さまの負担になる治療費や通院期間なども軽減できることに加え、お口の健康を維持することにもつながります。なによりも、将来、歯を失うようなことがこの先ないように、精いっぱいフォローさせていただきます。

美容診療

見た目だけでなく、体にやさしいセラミック素材を推奨しています

かしやま歯科医院 美容診療

美しく健康な歯をつくることを目指す美容診療に関しては、歯科用の金属が健康に対してリスクがあるという点もあり、なるべく金属ではない素材をおすすめしたいと考えています。ただし、セラミックなど非金属の素材は自由診療で保険が適用されないため、患者さまもためらう部分が多いかと思います。
一般的な金属は濡れると金属イオンが溶け出します。金属イオンが体内に入ることで、金属アレルギーを誘発してしまうリスクがあります。歯科で用いられる金銀パラジウムという素材も、お口の中で少しずつイオンが溶け出すために健康へのリスクが高まってしまいます。自由診療のセラミックは非金属ですので、金属アレルギーになることはありません。プラスチックにセラミック粉を混ぜたハイブリッドという素材も金属アレルギーにならず、しかも素材費を抑えることができますが、経年劣化を起こすというデメリットがあります。
費用の問題から、患者さま全員が自由診療を受けるようにはならないと思いますが、当院の歯科医師や歯科衛生士など、歯科関係者は自分の歯の治療には銀歯よりも保険適用外の材料を選びます。それは、それだけものが違うと理解しているからです。患者さまにもどう違うのかを説明して、納得していただいたうえで治療方法を選んでいただければと思います。

痛みを抑えた治療

表面麻酔と電動麻酔器を併用して、麻酔時の痛みをケアした治療を行います

かしやま歯科医院 痛みを抑えた治療

リラックスしてお待ちいただけるよう、観葉植物を飾っています。

当院では、なるべく痛みを抑えた治療をするために、麻酔する時にはまず表面麻酔を行い、針を刺す時の痛みを和らげるようにしています。

麻酔の痛みは針を刺す時と液が入る時ですので、針を刺す時の痛みは表面麻酔と細い針を使用することで痛みを減らします。そして、電動麻酔器で液の注入をコントロールし、速度を一定にすることで麻酔時の痛みをなるべく減らしています。

医院からのお知らせ

ネット予約・空き状況確認

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-214594無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内