医院からのお知らせ

駐車場あり!車での通院が可能!30年の経験をもつ歯科医師が診療する地域に根差した歯科医院

地域の皆さまの歯を1本でも多く残したいという思いで、
できるだけ歯を残す治療と予防に力をいれています

EPARKからのおすすめポイント

土曜日も18時まで
診察が受けられます

「平日は仕事で忙しい…」そのような方でも自分のペースで通いやすい環境です。

4台分の駐車場があり、
お車でも通いやすい

広々としていて、お車の止めやすい駐車場です。遠方からお越しの方や、ご家族一緒に通院される方にも便利です。

女性歯科医師による
診察も受けられます

土曜日には女性の歯科医師による診察も行われており、女性目線のアドバイスが受けられます。

院内写真

  • 笑顔でお出迎え
  • 光の差し込む診療室
  • さまざまな治療に利用する機器
  • インプラントも対応
  • 治療機器は一つひとつ滅菌
  • 医院前駐車場

当院では、メタルフリー(金属を使わない素材)や、予防歯科・クリーニングのご提案を率先して行っております。
また、一般的な虫歯治療はもちろんですが、入れ歯治療やインプラントを始めとする歯科口腔外科治療へ注力しております。

もっと医院写真を見る

特徴

お口の健康、そして全身の健康を考えたしっかり噛むための治療

治療にあたってはまず検査を行います。レントゲンを撮り、歯茎の状態を確認してお口全体の状態を把握してから治療を進めていきます。

治療において大切にしていることは、歯をできるだけ残すことです。歯は削ってしまうと元通りには戻らず、人工物で補うことしかできないからです。

また「噛む機能」をできるだけ早く取り戻せるように治療することも心がけています。そのために通常は2、3回かかる治療をまとめて1回で終わらせるなどの工夫を行っています。

歯の状態を改善させることで、全身にも影響があります。例えばしっかりと噛めることで消化が良くなり、胃腸の負担か減ります。また、噛むことで脳が刺激されるので認知症の予防にもつながります。

特徴画像

治療に興味を持って来てもらえるように、
子供とのコミュニケーションを図っています

子供の治療で心がけているのは、無理に治療を進めないということです。押さえつけてまで治療を行えばトラウマになってしまい、歯科医院が嫌いな大人に育ってしまいます。

そのため、最初は親御さまとご一緒に治療を受けていただき、徐々に歯科医院に慣れていただきます。自立心を養うという意味でも最終的にはひとりでも通えることを目指していますが、治療は子供の状態を見ながら無理をせず、少しずつ進めていきます。

子供が自分の歯を治療することに意欲的になっていただけるように、しっかりとコミュニケーションを取っていきます。

特徴画像

普段から予防意識を高めていただき、
日々お口の状態を改善できるよう指導を行います

虫歯を作らないようにするには、歯科医院でのメンテナンスだけでなく、患者さんによる日々のケアも欠かせません。常にお口の中を清潔にすることを意識していただきたいと思っています。

最近では歯磨きをしていないという方は少なくなりましたが、残念ながら磨き残しなく、きちんと磨けている方はあまりいらっしゃいません。そのため、当院ではブラッシングの指導を行っています。歯垢を染め出し、患者さんに歯磨きの苦手な場所を把握していただいています。また期間を空けて再度お口の状態をチェックして、きちんと磨けているかどうかの確認も行い、必要であれば再びご指導をさせていただいています。

特徴画像

金属を使わない「メタルフリー」のご提案をいたします

被せ物・詰め物の素材として一般的なものに金属、いわゆる銀歯があります。しかし金属は唾液によって、歯茎が変色したり、金属アレルギーになったりする恐れがあります。特に金属アレルギーは気付きにくく、皮膚科で治療を受けてもなかなか症状が改善されず、原因を突き詰めてみると金属の詰め物にあったという場合もあるようです。

当院では、被せ物・詰め物に陶器の一種である、白い素材のセラミックをおすすめしています。これは金属を使っていないため、金属アレルギーの心配がありません。見た目も天然の歯に近く、違和感なくお口の中でなじみます。強度も天然の歯に近いために、耐久性があり、ほかの歯にダメージを与えにくいというメリットもあります。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

当院に通ってくれている患者さんからご友人やご家族を紹介いただき、「ここに来てよかった」と言ってもらえた時はとても嬉しくなりますね。

普段はあまり意識しないかもしれませんが、
歯は身体にとって大切な器官のひとつです。
歯がなければ食事を楽しむことも、
おしゃべりすることもうまくできなくなります。
しかも、歯は虫歯や歯周病になると自然には元に戻らず、
治療をしなければ抜け落ちる恐れもあります。

歯医者として、患者さんにとって宝ともいえる大切な歯を
1本でも多く守りたいという信念のもと、
治療にあたっています。お口になにか違和感や
気になる点があれば、お気軽にお越しください。

もっとインタビューを見る

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

当然のことですが、永久歯は一度削ったり、抜いてしまったりすると元の状態には戻りません。失ってしまった部分を補うには人工物を入れることになります。被せ物・詰め物や入れ歯、インプラントと幅広い方法と素材がありますが、やはり天然の歯に勝るものはありません。そのため、できるだけ天然の歯を残すことにこだわっています。

開業当初と今で変わったと感じることはありますか?

当院を開院したのは1984年ですが、そのときよりも虫歯の患者さんは減ってきていると感じています。テレビやインターネットなどの影響もあり、お口の衛生状態に対する意識が高まっているのでしょう。

定期的に検診に訪れる患者さんも増えています。虫歯や歯周病を未然に防ぐという予防歯科の考えが広まっていることは歯医者としてとても喜ばしいことです。

初めて来院された患者さんに対して心がけていることがあれば教えてください。

多くの患者さんにとって歯医者は「痛い」「怖い」といった印象を持つ場所のようです。それでも当院に来て下さった患者さんのためにできることを考えたところ、痛みが少なく気持ち良く帰っていただける治療をご提供することが大切という答えに行き着きました。

お口の健康を維持するためには、歯医者での定期的なメンテナンスが欠かせません。患者さんに「そろそろ検診に行こう」と自然に思っていただけるような、身近な歯医者であることを心がけています。

ご年配の方に配慮していることがあれば教えてください。

ご年配の患者さんは多く、虫歯や歯周病の治療以外にも入れ歯の作製や調整などで訪れる方もいらっしゃいます。特に配慮している点は、患者さんにできるだけ不安のない治療をご提供することです。

例えば足の不自由な方のために、入り口は車いすでも入りやすいバリアフリー設計にしました。また持病のある方も多いので、どんな薬を飲んでいて、ほかにどんな治療を受けているかをしっかりと把握するようにしています。

この町の特徴を教えてください。

駅前ではなく住宅地という立地からか、長きにわたって通っていただいている患者さんが多いのが特徴です。ご自分の歯をずっと当院でメンテナンスしてほしいとおっしゃってくださる患者さんもいらっしゃり、そんなときは歯医者冥利に尽きる思いです。

皆さまのホームドクターとして、これからも地域に根ざした治療を行ってまいります。

スタッフ教育で力を入れているところはありますか?

患者さんにとって、スタッフ全員が頼りがいのある存在でいたいと考えています。そのため、歯科衛生士や歯科助手だからといって劣ることのないよう、歯科医師と同じ技術や知識を身につけてもらっています。

歯科医師には相談しにくいことでも、歯科衛生士や歯科助手ならば話せるということもあるかと思います。スタッフ全員がしっかりと患者さんのお悩みにお応えできる環境を目指しています。

健康上、気を付けていることがあれば教えてください。

治療のためにずっと室内にいるので、週に1回は外に出て運動をするように心がけています。学生の頃からずっと続けているサーフィンをしに、海に行くことが多いです。適度な運動は身体にとって良い影響があるだけでなく、気分をリフレッシュすることにもつながると感じています。

患者さんにより良い治療をご提供するためにも、気持ちを切り替えることができる時間を大切にしています。

最近、嬉しかったことはなんですか?

孫がひとり増えたことです。子供をお持ちの親御さまは皆さまそうだと思いますが、子どもの無垢な寝顔を見ていると心が穏やかになり、大切に守りたいという気持ちが芽生えます。

小児歯科も受け付けているので、小さな子供に接することも多いのですが、自分の孫に接するように親身になって治療を行っていこうと改めて思いました。

今後力を入れていきたいと考えている治療について理由と共に教えてください。

当院では歯科口腔外科を得意としている歯科医師も在籍しているため、虫歯や歯周病の治療以外にもお口にできる口腔がんや顎関節症の治療も行うことができます。

矯正、歯科口腔外科とひとつの医院でお口のお悩みをなんでも相談できるようになれば、歯医者を掛け持ちすることもなくなり、患者さんにとってメリットになると考えています。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

歯科医師と患者さんという関係性の前に、人間同士がコミュニケーションする以上、感覚や性格といった治療の技術以外の部分も重要になってきます。定期的に通いたくなること、ご要望や疑問をしっかりと伝えられること、どれも信頼関係がなければ成り立ちません。

これから歯医者を選ぶ際には、自分の健康を任せてもかまわないと思えるかどうかとポイントにしてもらいたいです。

医師スタッフ

院長写真

理事長 兼 院長 岩田 ジェームス 太一 (Taichi James Iwata)

虫歯や歯周病をはじめとする歯の病気は、多くの場合、自覚症状がほとんどないまま進行していきます。痛みを感じるときには重症化していることもあるため、定期的に歯科医院に通って早期発見することが大切です。早めに処置を行えば、治療期間も短くてすみます。

また当院では虫歯や歯周病だけでなく、歯科口腔外科を得意とする歯科医師も在籍しています。顎関節症でお悩みの方もお気軽にお越しください。

ちょっとした違和感が思わぬ病気のサインだったということもあります。患者さんには歯科医院を病院だと思わず、お口の相談所としてご利用していただきたいと思っています。

院長略歴

  • 1982年神奈川歯科大学大学院 卒業
  • 1984年岩田歯科医院 開院
  •  現在に至る
スタッフ写真

歯科医師 近藤 忠稚 (Tadanori Kondo)

略歴

  • 2005年神奈川歯科大学 卒業
  • 2015年岩田歯科医院 勤務
  •  現在に至る
スタッフ写真

歯科医師 岩田 枝里子 (Eriko Iwata)

治療を行う際は、患者さんの立場に立って物事を考えるようにしています。「自分が同じことをされたらどう思うだろう?」などと考えることが、細かな部分にまで配慮した、患者さんにご納得いただける治療の提供につながると考えています。

また、私は当院を小さい子供をお連れの方でも、気軽に足を運べるような歯科医院にしたいと思っています。私自身、親になって初めて気付くことなどもありました。それらを生かし、通院回数や説明の仕方など、ちょっとしたことまで工夫するようにしています。小さな子供のお口の健康を保つうえで大切なことなどもしっかりお伝えし、親子一緒に健康な口内環境を維持できるようサポートいたします。お口のことでお困りの際は、お気軽にお越しください。

略歴

  • 2007年神奈川歯科大学 卒業
  • 2008年岩田歯科医院 勤務
  •  現在に至る

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
09:00~13:00      
14:00~18:00      
09:30~12:30        

交通案内

〒259-1134
神奈川県伊勢原市八幡台1-14-5

■最寄駅からの所要時間
小田急小田原線伊勢原駅南口2番より
平塚駅北口行きバス乗車7分
団地南口停留所下車3分

東海道本線平塚駅 北口車25分

4台分の駐車スペースを医院前に備えています

外観や受付写真
 

岩田歯科医院の基本情報

医院名

岩田歯科医院いわたしかいいん

開院年月日

1984年

予約
ネット予約 24時間受付中
0066-9801-216893 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

住所

〒259-1134 神奈川県伊勢原市八幡台1-14-5

アクセス

小田急小田原線伊勢原駅 南口徒歩20分

小田急小田原線伊勢原駅 南口バス7分

東海道本線平塚駅 北口車25分

駐車場
  • 4台分の駐車スペースをご用意しております。
診療時間
診療受付時間
09:00~13:00 
14:00~18:00 
09:30~12:30     
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 口腔外科 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング 顎関節症 口臭 笑気麻酔 クリーニング つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数5台
   
お問合わせ

0463-96-0082

データ更新日:2017年9月22日

特徴

施設情報

駐車場あり

0066-9801-216893無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内