EPARKからのおすすめポイント

駅・バス停から徒歩1分とアクセス良好な好立地!

横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」から徒歩1分と、駅近の立地が魅力的な歯医者さんです。

提携駐車場有り!車での通院もラクラク!

医院隣のパーキングと提携しているため、通院時、お車を利用される方も快適にアクセスすることができます。

キッズスペースがあるので、お子さま連れの親御さまも!

待ち時間に子供が退屈しないよう、キッズスペースがあるため、親御さんもリラックスして治療が受けられます。

 

診療受付

みつい歯科クリニック

グリーンライン都筑ふれあいの丘駅 1番出口徒歩1分
グリーンライン川和町駅 出口車6分
グリーンラインセンター南駅 出口車7分
東急田園都市線市が尾駅 出口徒歩17分
東急田園都市線江田駅(神奈川県) 出口バス18分

〒224-0062
神奈川県横浜市都筑区葛が谷15-7フォレストプラザA

診療内容

保険診療 / 虫歯 / 歯周病 / 小児歯科 / 予防歯科 / 訪問歯科診療 / 美容診療 / ホワイトニング / ホームホワイトニング / オフィスホワイトニング / 口臭 / つめ物・かぶせ物

受付時間

診療受付時間
09:00~13:00
15:00~19:30 
14:30~17:30    

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

交通案内

横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」は2008年に開業した新しい駅で閑静な住宅街が広がりお子さまからお年寄りの方まで幅広い方々が暮らしている綺麗な街です。

駅前には大きなバスターミナルがあり、
交通の便もよくOKストアなどスーパーもありお買い物にも適しています。

神奈川県横浜市都筑区 葛が谷15-7 フォレストプラザA

横浜市営地下鉄グリーンライン
「都筑ふれあいの丘駅」

グリーンライン都筑ふれあいの丘駅 1番出口徒歩1分
グリーンライン川和町駅 出口車6分
グリーンラインセンター南駅 出口車7分
東急田園都市線市が尾駅 出口徒歩17分
東急田園都市線江田駅(神奈川県) 出口バス18分

横浜市営バス
「都筑ふれあいの丘駅」バス停から徒歩1分

近隣エリアのランドマーク情報

OKストア向かい、フォレストプラザ1F

 
外観
 

医院写真

  • 診療ユニット診療ユニット
  • 診療室診療室
  • 拡大鏡拡大鏡
  • CCDカメラCCDカメラ
  • 電動麻酔器電動麻酔器
  • デジタルレントゲンデジタルレントゲン

 

「都筑ふれあいの丘駅」から徒歩1分以内にある「みつい歯科クリニック」です。
クリニック内は温かみのあるアットホームな雰囲気で、小さなお子さまからご年配の方まで幅広い方々にお越し頂いております。分かりやすい説明と全ての治療に拡大鏡を使用し、丁寧かつ精密な治療を行っております。

地域に暮らす患者さんが自分の歯をいつまでも健康に保ち、快適な生活を送ることが出来るようにサポートしてまいります。

 

特徴

『セラミック治療システム』

『セラミック治療システム』

『セラミック治療システム』は、銀歯など歯型を取って技工士さんにオーダーしていた詰めものや被せものといった歯科技工物を、すべて院内で完結させるものです。

3D光学カメラで口腔内をスキャニング撮影し、そのデータをPCで解析して歯科技工物を作成する仕組みです。

歯科医院の治療では保険適応になる銀歯を選ばれる方も多いのですが、今はこのシステムの登場で、価格を抑えて患者さまに提供することが可能となりました。 メリットは、噛み合わせの機能性が銀歯よりあることでしょう。

そして、歯と同系色のため、治療が目立ちにくいこと。ただし、素材の色に限りがあるため、前歯の治療にはお勧めしておりません。

目で見て分かる治療の説明

目で見て分かる治療の説明

歯科医院での治療が苦手なのはお子さまだけではなく、大人も同じです。苦手の主な原因は痛みでしょう。時に麻酔注射も行いますが、この時の針の刺さる痛みも問題です。当院では麻酔を刺す場所に痛みを和らげる表面麻酔を施し、そのうえでなるべく痛みを感じないように電動麻酔器を用いて注射させていただきます。

もうひとつ、診療中はお口の中で何をされているのか分からないことも、患者さまの不安につながります。当院では診療についているCCDカメラでお口の中を撮影し、各診療台ごとに設置している大型モニターにその様子を映しています。お口の中の様子がよくわかっていただけるのはもちろんですが、治療方法をご理解頂くことにも役立っています。

明るくて若々しい印象にもつながるホワイトニングをご提供しております

明るくて若々しい印象にもつながるホワイトニングをご提供しております

ホワイトニングが目的で当院を受診される患者さまの年齢は、20代から40代の方が多いです。男女比は女性の患者さまが多いですが、営業職をはじめ人前に立つお仕事をされている男性の患者さまにご来院いただくこともあります。

ホワイトニングをすることのメリットは、歯が白くなることでその方のお顔や雰囲気の印象がより明るいものになることだと思います。また、笑ったときや会話中に白い歯が見えることで、清潔感や誠実な印象を相手に与えやすくなるでしょう。お年を召している方でしたら、若々しい印象にもつながるのではないでしょうか。

当院は、ホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、デュアルホワイトニングを実施しております。患者さまから伺ったお話と歯の状態などを総合的に判断したうえで、患者さまのご要望に近い施術方法をご提案できるかと思います。

歯科医院でホワイトニングを受けていただくことのメリットは、歯の裏側や奥歯などご自身では直接確認できない部分も含めて施術できることです。ホワイトニングに興味をお持ちの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

拡大鏡を使用した精密な治療

拡大鏡を使用した精密な治療

保険の適用、自由診療に関わらず、診察ではカールツァイス製の拡大鏡をつねに使用してお口の治療に当たっています。

以前は、根管内部など狭く手の届きにくい部位の治療が、信じられないでしょうが、治療者の腕と勘だけを頼りに行われていたのです。万一、除菌が不十分だったりすれば再治療になります。

拡大鏡を使用すると、肉眼では確認できない狭い患部を明るくはっきりと見ることができます。そのため、ピンポイントでの精密な治療をすることが可能なのです。
これにより、再治療をすることになるリスクを減らし、患者さまの不安や、精神的ストレスも減らしています。
もちろん、当院では衛生管理にこだわり、院内感染を防ぐため、極力、使い捨て器具を使用。使い捨てが効かない器具は1回の治療ごとに殺菌・消毒を行っています。

 

 

インタビュー

ベッドタウンの不安なく通える歯科医院を目指して、患者さまとのコミュニケーションを大事に診察していきます。患者さまに不安や緊張感を与えないことが大切なのです。
そして、ご自分のお口の中の様子がどうなっているのかも知っていただき、治療後の口腔内ケアと定期検診も大事にしてください。
どなたでも気兼ねなく入れる痛みを抑えた、怖くない歯医者として地域のニーズに応えて、今後はインプラント導入も視野に入れて、技術をつねに提供していきます。

 

Q.『地域のみなさんにお気軽に通っていただける』為の医院づくり。クリニックの特徴。

2013年に開業しましたが、その時に探していたのはできるだけ中が見える物件でした。歯医者はみなさん喜んで来るような場所ではないですし、ましてはじめて行く歯医者となると中が見えないと心配ですよね。
そういったお客さまの不安感や緊張感を取り除けるような物件を探して見つかっていたのが、1階でガラス張り、しかも間口も広いこの物件でした。 内装もお客さまの緊張感を和らげて、できるだけリラックスいただけるように、内装業者さんと相談して柔らかい白と木目調の茶色をベースにしました。 それと、当院は土足のまま入っていただけます。ベビーカーや車椅子もそのまま入ることができます。

診療方針面での特徴は、出来る限り歯の神経を残すことです。というのも、神経を抜いた歯の8~9割はその後、抜くことになってしまうのです。 「やり直しがない治療」が当院のモットーです。
再治療せずに済むよう、1本1本、細かい部分まで見て治療し、被せものも取れないようにしたいです。そのためには、治療後の患者さまのご自分でする歯磨きやフロスなども大事です。 当院は駅から10秒という立地です。ベッドタウンで都心へ通う方も多いので、仕事で平日はなかなか来られない方も多いんです。そのため土曜日と、祝休日も木曜以外は診察しています。

Q.患者さんとお話しする際に意識していること。

ちゃんと患者さまのお話を聞いて、今のお口の中の状態と、取り得る治療法についてきちんと説明させていただくようにしています。
とはいえ、口でする説明ではいまひとつ伝わりにくいことも有りますよね。当院ではCCDカメラでお口の中の様子を大型モニタに映し出すことができます。それを観ていただきながら、時にマウスで線を引いたりしながら説明すると分かりやすいようです。
それと、ふだんは奥歯の様子などをご覧になることはできないと思いますが、CCDカメラはそれができますので、お口の中の様子をご自分の目で確認いただけることは、その後の口腔内ケアに大いに役立つと思います。
もうひとつ、治療中は「大丈夫ですか?」など、細かく声がけをして患者さまの様子を確認しています。 これも患者さまの不安感、緊張感を和らげるのに大切なことです。

Q.歯周病治療を専門に学ぼうと思ったきっかけ。小さなお子さまを持つママや妊婦さんも通いやすいような医院づくり。

大学時代に、学生はいろいろな科へ派遣されるのですが、歯周病科は若い先生が多くてとにかく活気があって魅了されました。 それと、歯周病科の先生方は歯周病だけでなく、虫歯の治療も、被せものも何でも手がけてたんです。「そうか、歯周病科なら何でもできるようになるんだな」と思ったことも大きいですね。 今こうして開業していますが、実際、歯周病の治療だけでなく歯の治療や入れ歯の調整まで何でもこなしていますから。

それと、当院は横浜市妊婦健康診査の対応機関でもあります。
赤ちゃんは生まれてきた時、お口の中に菌はありません。それがお母さんとの接触や口移しなどで虫歯菌が口の中に増えていくわけです。なので、お子さんを虫歯にしないためには、お母さんがまず虫歯を治して、口腔内ケアをきちんとして清潔に保つことが大事です。 お子さんが生まれたあとは忙しくて歯医者に通うのも難しくなってしまいますので、妊婦のうちにしっかり治療しておきましょう。 妊婦さんはホルモンバランスや生活習慣の変化で虫歯や歯周病になりやすくなります。そのため、これを予防することも大切です。妊娠安定期の受診をお勧めします。

お子さまが患者さんとなる時は、お子さまの痛いところ、どんな感じか、治療中にどうすると痛いかなど、大人以上に耳を傾けて声を聞くようにしています。歯医者さんが怖い場所でないと思ってもらわないと、のちのちもっと痛いことになってしまいます。そのため、磨き残しに備えたフッ素塗布や、奥歯の溝を歯科用プラスチックで埋めたり、虫歯予防用のシーラント措置も承りますので、ご相談いただければと思います。

Q.歯科医師のやりがい。患者さんとの思い出のエピソード。

お口の中のことで困っている方が当院で治療を受けられて悩みが解消して、笑顔で「ありがとう」と言われることにいちばんのやりがいを感じますね。

患者さまで忘れられないのは、開業間もないころ、「歯の右下が痛いので見てほしい」と来院された主婦の方です。あちこちの歯科医院で見てもらったそうなのですが、どうしても原因がわからず、「とりあえず様子を見ましょう」ばかり。それで新しくできた当院に訪れたわけです。
見せていただくと、被せものの下の虫歯が大きくて、その影響で神経も死んでしまい、痛みが出ていたようでした。当院は極力神経を残す方針ですが、既に死んでいるとなれば、取り除くしかありません。
治療して、話し合って「セラミック」で被せものをさせていただいたのですが、これも気に入っていただけたようです。「これまで高いセラミックを入れていたけど、それより割安なのにしっくり来ます」と驚かれていました。その方はご主人にふたりの息子さんを連れてこられまして、顔も広い方でしたので、ほかにもたくさんお知り合いを連れてこられました。今も定期健診で来られています。

Q.これからの医院の目標。

医院で受け入れられる患者さんの数を増やせるよう、体制を整えていきたいですね。 診察台はあと2台入る余地がありますが、ドクターの確保もしないといけません。

それと、このエリアは若い方が多いので、インプラント需要はそんなにないと思っていました。実際にいま現在(2016年9月)はインプラント治療はしておりません。 ところが、年配の方から「この歯もそろそろダメになりそうなんだけど、先生にならインプラントをお願いしたい」と言ってくださる方が増えてきまして……。

地域の方と信頼関係を築けているのは非常に光栄で、そういうことであればインプラントを導入してみようかと今考えております。 インプラント治療は、歯周病があると感染が広がるのでハイリスクです。なので、インプラントをする前にまず虫歯、歯周病をしっかりと治療する必要があります。そして、インプラント後もしっかり口腔内ケアをして、お口の健康を保っていただくことが大切。その点は、歯周病専門だった私の得意分野ですね。

もちろん、インプラントだけでなく、当院で提供できる歯科医療の質はたえず高めていく努力は怠りません。

 

医師スタッフ

医師スタッフ

院長 三井 将(Masaru Mitsui)

歯医者には歯が痛くならないと来られない方が多いですけど、お口のトラブルを治して、そのあとはトラブルが起こらないようにしっかり予防していくことを心がけていますので、お口のことでお困りの方はぜひお気軽に来ていただきたいと思います。

当院では「患者さんに寄り添って長くおつきあいしていくこと」を目標に掲げていますが、その時間の中で、同じ歯を再治療しないよう丁寧な治療を心がけております。

院長

治療は歯科医師でないとできませんが、ふだんからご自分できちんと口腔内ケアをして衛生状態を清潔に保つことも実は大変重要なのです。 お口の中の状態は毎回、治療前にCCDカメラで実際に見ていただけますので、状態をご確認いただけます。

院長経歴

【2005年】 

  • 昭和大学歯学部卒業
  • 昭和大学大学院歯学研究科 入学
    (歯周病学専攻 歯周病学教室 入局)

【2008年】

  • 昭和大学大学院歯学研究科 博士課程 修了(歯周病学専攻)
  • 医療法人宮前歯科クリニック(大阪府寝屋川市)
  • 医療法人成和歯科診療所 千里ペリオ・インプラントセンター(大阪府豊中市)
  • 宮前守寛先生・中野浩先生に師事

【2012年】

  • セントルカ眼科・歯科クリニック(神奈川県大和市)
  • 日本海員掖済会大桟橋診療所(神奈川県横浜市)

【2013年】

  • みつい歯科クリニック 開設(神奈川県横浜市)
 

みつい歯科クリニックの基本情報

医院名

みつい歯科クリニックみついしかくりにっく

開院年月日

2013年

予約
住所

〒224-0062 神奈川県横浜市都筑区葛が谷15-7 フォレストプラザA

アクセス

グリーンライン都筑ふれあいの丘駅 1番出口徒歩1分

グリーンライン川和町駅 出口車6分

グリーンラインセンター南駅 出口車7分

東急田園都市線市が尾駅 出口徒歩17分

東急田園都市線江田駅(神奈川県) 出口バス18分

診療時間
診療受付時間
09:00~13:00
15:00~19:30 
14:30~17:30    

混雑時間帯:平日/午前 土/午前

診療項目
保険診療 虫歯 歯周病 小児歯科 予防歯科 訪問歯科診療 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 口臭 つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数3台
お問合わせ

045-482-4346

特徴

施設情報

キッズスペースあり

サービス

カード払いOK(自由診療)

備考

急患対応OK
来院比率:子供1割/成人7割/年配者2割

 

みつい歯科クリニックの特徴

横浜市都筑区葛が谷にある、みつい歯科クリニックをご紹介します。都筑ふれあいの丘駅から徒歩で1分の場所にあり、保険診療や小児歯科、歯周病、予防歯科などの診療を行っている歯医者さんです。土曜日も診療しているので平日お忙しい方にも通って頂けます。お口の悩みがありましたら、三井院長に気軽に相談してみてください。やさしい先生が丁寧にあなたの悩みと向き合い、治療や予防方法を教えてくれます。キッズスペースがあるので小さなお子さま連れの方にもおすすめです。

★みつい歯科クリニック(横浜市都筑区葛が谷)【アクセス】都筑ふれあいの丘駅1番出口から徒歩1分

0066-9801-212781無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内