EPARK歯科
EPARK歯科神奈川県秦野市鶴巻温泉駅鶴巻みなみ歯科医院

鶴巻みなみ歯科医院

お気に入り
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9750-689260 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信する事があります。

医院からのお知らせ

※お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。

キャッチコピー

皆さまが美味しく楽しく食事できる日々を実現するため、通院しやすい環境を整えてお待ちしております。

EPARKからのおすすめポイント

日曜日にも診療を受けることができます

土曜日・日曜日も18時まで診療を受けることができ、お仕事がお休みの日にもゆったり治療に専念できる環境が整っています。

最寄り駅からの
アクセスが良好です

最寄り駅である小田急小田原線・鶴巻温泉駅の南口から徒歩で6分。19時まで診療しているので、お仕事や学校帰りにも立ち寄れます。

医院に専用駐車場が
用意されています

患者さま専用の駐車場が用意されており、お車での通院にも便利です

診療受付

住所・アクセス

〒257-0002
神奈川県秦野市鶴巻南4-10-1

鶴巻温泉駅 南口徒歩6分

受付時間

診療受付時間
10:00~13:00      
14:30~19:00      
14:30~18:00      
10:00~14:00      
ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒257-0002 神奈川県秦野市鶴巻南4-10-1

■最寄駅からの所要時間
小田急小田原線鶴巻温泉駅 南口徒歩6分

クリエイト鶴巻南店駐車場横にございます、 当院駐車場をご利用ください。(2台分)

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた鶴巻みなみ歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

鶴巻みなみ歯科医院

初診でしたが到着後待ち時間もほとんど無く、直ぐに案内して頂きました。 病症の説明も詳しくして貰えたので、安心して治療に挑めました。

T.Kさん 神奈川県 30代 男性 投稿日 2017/09/22

先生、助手の方々、受付 皆さん とても丁寧でした。説明も詳しくしてくださり、初めてでしたが安心して治療を受ける事が出来ました。

ばぁばちゃんさん 神奈川県 60代 女性 投稿日 2017/09/19

歯科助手さんもお医者さんもとても丁寧に対応してくださいました。レントゲン写真を撮ったのですが一瞬で撮影が終わりすぐに一緒にそのレントゲン写真(大きい)を見て今どのような状態なのかきちんとわかりやすく説明していただきました。待合室や診察室も明るくきれいな印象でした。今回は抗生剤の注射のみで様子見になりましたが、今後の治療でも安心して通えそうです。

あいさん 神奈川県 30代 女性 投稿日 2017/06/26

もっと口コミを見る

院内写真

  • 外観
  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • 診療ユニット
  • お子さま用おもちゃ

鶴巻温泉駅より徒歩6分の鶴巻みなみ歯科医院です。
院内は窓から太陽の光が入り明るく、落ち着いて治療を受けていただけるかと思います。
また医療機関として当然衛生的であるように気を配っております。
お子さまがお待ちの間も退屈しないようおもちゃもご用意しています。
どなたも気兼ねなくご来院ください。

もっと医院写真を見る

特徴

入れ歯・インプラント -失った歯を補う治療に精通しています-

特徴画像

日々の生活をより充実したものにしたいと考えたとき、美味しい食事を食べ、楽しい会話を重ねられるよう、お口の環境を整えることは非常に重要です。虫歯や歯周病などを予防すると同時に、何らかの原因で失ってしまった歯を補い、「噛める」状態をつくりだすことで、患者さま一人ひとりの毎日に喜びをお届けしたいと考えてまいりました。

当院では、患者さまのお口の状況を詳しく検査したうえで、患者さまのご要望に耳を傾け、よりよい治療法をご提案することに努めております。また、入れ歯やインプラント(※)などについても、海外で知識を深めつつ、大学病院などの難症例にあたって経験を積んでまいりました。患者さまのお悩みごとに対応するため、自身の引き出しをできるだけ多く、深くしておきたいという一心で、進化しつづける歯科医療の知識や技術を常に取り入れ、患者さまに還元することに全力を尽くしております。どのような些細なことでもぜひお気軽にご相談ください。

※は自由診療。

カウンセリング -わかりやすい説明のため模型も自作しましたー

特徴画像

お口を健康に保つためには、歯科医院での治療やケア、ご自宅でのセルフケアを両立させる必要があります。患者さまにはご自身のお口へ関心を持っていただき、歯科医師との協力体制を築くことが重要ですが、その第一歩が、カウンセリングにあると考えています。まずは患者さまのお話をじっくりうかがい、治療法のさまざまなバリエーションについてわかりやすくお話しすることと、患者さまが納得されることが、治療を進めるうえでの前提条件です。

また、歯科医師としての自分の考えや方針を押しつけることはいたしません。できるだけわかりやすい説明のために、アニメーションや自作の模型、口腔内写真など、視覚に訴えるツールを用いております。治療を進めるに際して、わかりにくいこと、疑問などがあれば、どうぞご遠慮なくお尋ねください。

院内感染防止策 -ひとつひとつ、丁寧に滅菌していますー

特徴画像

当院では、院内感染防止のため、徹底した衛生管理を行ってまいりました。エプロンやトレーなど、使い捨てにできるものに関してはディスポーザブルの製品を採用し、滅菌処理を終えた医療器具は患者さまごとに滅菌パックにして、患者さまの目の前で開封しております。

衛生管理への姿勢は、患者さまには伝わりにくいものです。しかしその中で、できるかぎり目に見えるかたちで当院の取り組みを伝え、不安を払拭していただくことが重要です。当院の院長は大学病院での勤務経験があり、滅菌処理を徹底する重要性を学びました。口腔内には、患者さまの想像をはるかに超える数の菌が存在します。また、治療において、血液が混じることも少なくありません。患者さまご自身とスタッフの健康を守り、不安なく足を運んでいただける歯科医院であるため、今後も力を尽くしてまいります。

なるべく痛みを抑えた治療 -表面麻酔・電動麻酔器を使用していますー

特徴画像

当院では、患者さまの物理的・精神的ご負担をできる限り軽減するため、歯茎に塗る液体状の表面麻酔や一定の圧力で麻酔液を注入できる電動麻酔器を導入して「痛みの少ない治療」を心がけてまいりました。痛みの少ない治療のためには、麻酔の工夫に加えて、患者さまのメンタル面でのケアも非常に重要になります。

麻酔の工夫としては、まず表面麻酔を施したのち、細い針を用いて麻酔液を注入するなどの方法で、患者さまができるだけ負担を感じないようにしてまいりました。メンタル面では、患者さまの緊張や不安を少しでも緩和するため、細やかなお声がけを心がけると同時に、各ユニットに設置したモニターを活用しております。

ユニットに流れる優しい音楽、自然や動物の映像をお楽しみいただくうち、いつの間にか治療を終えていた――そんな治療を心がけておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

インタビュー

キャッチコピー

「患者さまのお話にしっかり耳を傾ける」歯科医院、歯科医師でありたいと考えております。どのようなお悩みがあるのか、どのような治療を望んでおられるのかをうかがい、その思いに寄り添った治療方針を立案し、ご納得いただける方法を選択していただく――こうすることで、患者さまと歯科医師が同じゴールを見すえて歩んでいくことが重要です。二人三脚で歩みを進め、お口の健康ひいては全身の健康を維持できるよう、今後も全力で努めてまいります。

もっとインタビューを見る

さまざまな歯科治療の中で最も力を入れて学んだこと、学んでいることは何ですか? その理由も教えてください。

「予防歯科」に注力しています。日本の歯科医療の現状は、決して良いサイクルであるとは言えません。痛みや腫れなど、何らかの異常を感じてから、歯科医院に足を運ばれる患者さまが大半です。しかし、歯は、治療しても元どおりになるわけではありません。治療のためとはいえ、削ったり抜いたりすれば、お口には多少なりの負担をかけることになるのです。そういった現状を打破し、患者さまの物理的・精神的・経済的ご負担を軽減するためには、病気を防ぐためのシステムを構築することが必要です。これこそ、予防歯科の役割に他なりません。その意味で、当院は、予防歯科に注目し、その重要性を発信しつづけてまいりました。

私たち歯科医療従事者はもちろん、患者さまご本人に予防歯科の大切さをご理解いただき、ご協力いただくことこと、10年後、20年後の健康を維持することにつながるからです。患者さまと、二人三脚で歩んでいく歯科医院でありたいと考えておりますので、ぜひご一緒に頑張ってまいりましょう。

初めて来た患者さんに対して心がけていることがあれば教えてください。

これは、初めておいでになった患者さまに限ることではありませんが、まずは十分にお話をうかがうことを徹底しています。そのうえで、患者さまのお悩みごと、お困りごとに向き合い、患者さまのご要望に即した治療方法を複数、具体的にご提案すること、そのメリット・デメリットも含めてわかりやすくご説明することに努めています。これは、患者さまご自身が納得して治療に臨むために欠かせないプロセスです。

こうして、当院は患者さまのお話にしっかり耳を傾け、一人ひとりの状況に即した治療方針を立案することを治療のモットーにしてまいりました。これは、開業当初から変わらぬ思いです。治療を進めている最中にも、不安に思われること、疑問に思われることがあれば、どうぞ遠慮なくお声がけください。

口コミに「待たないで診療してもらえた」という内容がありました。なるべく時間通りにご案内するための工夫はありますか?

当院では、患者さまが通院しやすい環境の整備を心がけてまいりました。必要以上に患者さまをお待たせしないというのも、通院しやすさの一要素です。患者さまにとって心地よい空間づくりと同時に、お待たせせずにすむシステムの構築に努めてきたのは、そういった思いからです。

患者さま一人ひとりの治療時間を十分に確保する予約システムを構築し、多くの経験を積んできた歯科衛生士が事前に問診を行うことで、その予約システムが機能するような流れを作りあげてきました。診療前にお話をうかがう機会を設けることは、患者さまとのコミュニケーションを深めることにもつながっています。また、トレーニングを積んだスタッフが、無駄のない動きでそれぞれの仕事を果たし、患者さまをお待たせしないようにと日々努めておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

昭和大学歯科病院での勤務経験について教えてください。

大学病院のような高度医療機関にはやはり、難症例の患者さまが多数おいでになります。私は日々そういった患者さまと接し、経験を積ませていただけたのに加えて、海外で学ぶ機会が多くありました。新しい知識と技術を習得するため、何度も海外に足を運び、実地で学ぶことができたのも、大学病院に勤務していたからこその経験でした。これらの経験が大きな糧となり、当院においでになる患者さまお一人おひとりのご要望にお応えできているのだと、改めて感じています。これからも、新たな知識の吸収と技術を磨き、日々たゆまず努力してまいります。

現在は講師としてもご活躍なんだとか。

歯科医師や歯科技工士を目指す若い学生に向け、これまでに私が学んできた知識や技術を伝えることも大切な役割だと考えています。母校である昭和大学歯科病院では毎年決まった時期に講義を持っており、補綴の技術を歯科技工士に伝える機会も増えてきました。こうした機会を通して、自分の知識や経験を社会に還元していくことが、より多くの方にお喜びいただける道であると信じております。現在、東京医科大学歯科口腔学科矯正科に非常勤講師として勤め、歯科口腔外科のチームを率いているのも、そういった思いからです。さまざまなかたちで、皆さまのお口の健康と、より幸せな毎日をかたちづくるお手伝いをさせていただきたいと考えております。

子どもに対する治療の進め方について教えてください。また、特に嫌がってしまう子どもへの対応法について教えてください。

小さなお子さまを治療するにあたっては、まず、保護者さまから普段の様子やケアへの取り組みなどについてじっくりうかがい、お子さまの背景から知るように努めています。その後、お子さまが緊張せずにすむよう、女性スタッフがお子さまとお話し、どのような痛みがあるのかについて確かめたあと、お口の中を拝見するというのが、当院の一連の流れです。

お子さまの場合は痛みに非常に敏感なことが多いので、できるだけ痛みの少ない方法を用いて治療を行っていきますが、それでも緊張感が強かったり、恐怖心が勝ったりしている場合は、治療を無理強いしません。お薬の塗布などを行いながら、歯科医師や歯科医院に慣れるための時間を設けてまいります。保護者さまとの協力体制を整えつつ、徐々に治療を進めてまいりますので、どうぞお気軽にお連れください。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

当院の自慢は、長年勤めてくれている歯科衛生士が多いということかもしれません。一人ひとりが、患者さまのお口の健康を実現しようという熱い思いを持っており、口腔ケアについてのさまざまな知識を有しています。患者さまがご自宅でのケアに悩まれたとき気軽にお尋ねいただけるように、また、余裕をもって対応できるようにという思いもあり、ときには、ユニットよりも歯科衛生士が多いという状態もあるほどです。どんな些細なことでも結構ですので、どうぞお気軽にお声がけください。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

院長 金 修澤    嘉島 修
(Shutaku Kin)  (Osamu Kashima)

患者さまが足を運びやすい歯科医院でありたいと考えています。交通アクセスのよさや、あらゆる世代の患者さまのご要望に対応できる幅広い診療分野なども、そういった思いの表れです。当院には、それぞれの診療分野を得意とする歯科医師が在籍しております。これらの歯科医師が、互いの知識や技術をいかし、連携を取ることで、患者さまにご納得いただける歯科医療をご提供したいと考えてまいりました。

また、歯科医師や歯科医院のハードルを少しでも低くするため、わかりやすい言葉での説明に努めると同時に、患者さまの思いに寄り添った治療方針の立案を行っております。複数の治療方法をご提案し、そこから患者さまご自身にご納得いただけるものをお選びいただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

院長略歴

  • 1985年6月 昭和大学大学院 卒業
  • 1985年~1989年 昭和大学歯科病院 勤務
  • 1989年7月 かしま歯科医院 開業
  • 2017年3月 鶴巻みなみ歯科医院に移転

鶴巻みなみ歯科医院の基本情報

医院名

鶴巻みなみ歯科医院つるまきみなみしかいいん

予約
0066-9718-560666予約専用
通院中の方・お問合せ
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒257-0002 神奈川県秦野市鶴巻南4-10-1

アクセス

小田急小田原線鶴巻温泉駅 南口徒歩6分

小田急小田原線東海大学前駅 出口車6分

小田急小田原線伊勢原駅 出口車12分

駐車場
診療時間
診療受付時間
10:00~13:00 
14:30~19:00   
14:30~18:00    
10:00~14:00     
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 歯周病 小児歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング クリーニング
施設規模
先生の人数常勤男性1人
スタッフの人数常勤女性4人
お問合わせ

0463-79-5868

0066-9750-689260無料通話
  • 本日診療日
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信する事があります。

掲載のご案内