インプラントの治療内容|清水歯科医院

お気に入り

4.3いいね!

口コミ40

最寄駅
相模大野駅
北口 徒歩2分

住所 神奈川県相模原市南区相模大野3丁目17-13 井上ビル2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

他の歯を傷つけずに自然の歯との違いがわかりにくいインプラントをおすすめしています

他の歯を傷つけずに自然の歯との違いがわかりにくいインプラントをおすすめしています

インプラントとは、なんらかの理由で失われてしまった歯の代わりに人工の歯の根っこを顎(あご)の骨に埋め込み、その上に人工の歯を被せる治療です。入れ歯のようにずれたりはずれたりする心配がなく、快適に生活していただけますし、見た目も自然の歯との違いがわかりにくいため、恥ずかしい思いをすることもありません。

また、失った箇所の両隣の歯を削り、橋をかけるように歯を被せるブリッジ治療と異なり、インプラントは他の歯を傷つける必要がないのもポイントです。

インプラントの特徴

インプラント治療途中も仮の歯を入れるなど食事ができるように工夫しながら治療を行っていきます

まず、診察やレントゲン撮影、骨量の確認、全身の既往歴などをくまなくチェックして、治療計画を作成します。必要に応じて、お口の環境を整えるために全般的な歯科治療を行うこともあります。次に、インプラントを埋める部分の歯肉を切開し、顎の骨に直接インプラントを埋め込み、縫合します。

また、インプラントと顎の骨がしっかりと接合されるまでの治癒期間は、埋め込む場所や個人の体質によって異なります。仮の歯を入れるので、食事などの日常生活には支障なくお過ごしいただけます。その上で、インプラントのヘッド部分を露出させるための切開手術を行い、人工の歯を装着できるようにします。

加えて、インプラントを接続する土台を装着し、その上にセラミックなどで作製した人工の歯を被せて完成です。毎日のブラッシングとともに、約半年に1回の定期検診により、快適な状況を維持していただきます。

患者様のお口の環境状態を確認し、インプラント治療が必要なのかを見極めてから治療に入ります

第2の永久歯とも言われるインプラントは快適な噛み合わせを実現するための治療方法ですが、どなたにでも治療が可能なものではありません。要望をうかがった上でお口の中の環境を詳細に診査し、インプラントの埋め込みに充分な骨量があることなど必要項目を確認して手術に進みます。

また、インプラント以外の治療方法の方が患者様にとってより良い選択になると判断した場合には、他の治療方法をおすすめすることもあります。「何が何でもインプラント!」ということではありません。インプラント治療は、必要な部分にのみ行うべきものだと考えています。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1
2
3
-
4
5
6 7 8
9
10 11
12
13 14 15
16
17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-212377無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内