EPARK歯科神奈川県小田原市小田原駅タキ歯科クリニック

医院からのお知らせ

初めての診察でしっかりと検査をする為、時間が掛かるので、当日の電話受付は受け付けておりません。
後日以降の受付でお願い致します。

 

EPARKからのおすすめポイント

保育士がいるママさんに
おススメの
歯科医院です!

保育士2名が常時待機している託児施設があるため、小さな子供連れの方もあきらめずに治療を継続できます。

駐車場も
広々としています。

広々とした駐車場が併設されているため、お車を利用される方も駐車場を探す心配がありません。ベビーカーの利用も快適です。

予防に特に
力を入れています

末永く自分の歯を使うことを重視したメンテナンス型の歯医者さんで、予防歯科を目的とした定期検診がうけられます。

歯を失ってしまう原因の多くは、虫歯や歯周病の悪化です。
これらは定期的なメンテナンスにより防ぐことが出来ることがわかっています。
ただ、そのためにはライフステージに合わせた歯科医院での定期的なメインテナンスが必要です。
特にお子さまは虫歯になりやすいので、早いうちから歯医者に通うことをおすすめします。

最初の乳歯が生えたら、ぜひ当クリニックにご来院ください。
お子さまのためのメンテナンス棟「ピカリの森」では
お一人おひとりのリスク・成長に合わせた予防プログラムを行っております。

 

診療受付

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:00~12:30
14:00~18:00  
14:00~17:00    
14:00~17:30    

■混雑時間情報
平日 15:30~ / 土曜日 終日

 

〒250-0005 神奈川県小田原市中町3-11-26

● 電車でお越しの場合
・東海道本線 小田原駅 東口 徒歩12分
・伊豆箱根鉄道大雄山線 緑町駅 出口 徒歩12分

● お車でお越しの場合
西湘バイパス小田原I.C.から国道1号線を渡り、山王川沿いを北上し、
最初の交差点(汐留橋)を左折します。
小田原中町のコンビニエンスストアと同じ敷地内に
当クリニックはあります。(車で2分)

● 駐車場
広くて楽にとめられる駐車場を5台分用意しております。
お車でお越しの方もお気軽にご来院ください。

 

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
・小田原中町の薬局
・小田原中町のコンビニエンスストア
・三十五区早苗公民館

 

 

当クリニックの大きなコンセプトの一つに「子供の予防」というものがあります。
悪くなるたびに治療をするのではなく、
幼いころからの予防が重要だと考えています。
“ピカリの森”という、小児専用の予防棟を作ったのも、そのためです。

といっても、すべての方々に共通して大切なことです。
お口の中から健康になって、長生きしていただいて、
地元である小田原の歯の健康寿命をどんどん延ばしていきたいですね。

 

Q. まずは歯科医師を目指したきっかけをお聞かせください。そして、この「タキ歯科クリニック」を開業した経緯をお教えください。

歯科医師を目指したきっかけは、両親が診てもらっていた歯科医師さんがとても腕がよく、優しい方でして、
幼いながらに歯医者という職業に憧れを抱くようになりました。
また、母が薬剤師をしておりましたので、自分も医療関係に進みたいと希望しておりました。

当クリニックの開業に至ったのは、私自身2人子どもがおりまして、
埼玉で9年間、開業歯科医師のもとで勤務しておりましたが、上の子が幼稚園になり、
何度も引っ越しを繰り返すのは可哀想だということで、地元に戻ってまいりました。

開業当初から予防歯科に特に力を入れて取り組んでいます。治療をすればするほど歯の状態は悪くなり
歯の寿命は短くなります。多くの方が虫歯、歯周病で歯を失っています。
日本人の80歳の3人に2人は入れ歯が必要なほど歯を失っています。
「予防に勝る治療はない」ということをいつも肝に銘じてます。
末永く、自分の歯で食べて、話せて笑えるためには幼い頃からのしっかりとした予防が重要だと考えております。
自分にも子どもがおりますので、親として歯科医師として、子どもたちの歯を守っていく責任があると感じております。

Q. 次に、このお仕事のやりがいを教えてください

歯科医師としてのやりがいといいますか、当クリニックで患者さんを診療させていただいておりますと、
幼い頃からご家族でご来院なさっているお子さまもいらっしゃいまして、その方々の成長を歯科を通じて見守っていけるところに楽しさを感じます。
中には診療するための椅子、「ユニット」というのですが、
それにすら怖くて座れないぐらいの歯医者が苦手だったお子さまがいらっしゃいました。
スタッフが毎回根気よく少しずつトレーニング、指導をし、
3年通い続けていただいたある日、すーっとユニットに座って、自ら口をあけ、 診療を受けてくれたことがありました。
スタッフに心を開いてくれた瞬間でありました。
以前の歯医者での痛い想いがトラウマになっていたようですが、毎回根気よく少しずつトレーニングをしていって、
ご家庭でもイメージトレーニングをしてくださっていたようです。
ご家庭と歯科医院が一丸となって、お子さまの歯を守っていく流れができたと感じた素敵な体験でした。

Q. とてもかわいらしいクリニックで、お子様も大喜びだと思うのですが、内装のこだわりをお教えください。

内装も北欧をイメージして作りました。キッズ棟にはピカリの家がありそこにはつり橋と滑り台があります。
ピカリの家からつり橋を渡り、滑り台を滑ると診療室に入れるようになっています。滑り台がある歯科医院はあまりないと思います。
子供達が楽しみに来院できる雰囲気になっているのではないでしょうか?
滑り台をなぜ作ったかというと子供の診療で大変なことの一つに一人で診療を受けるということがあります。
子供達が滑り台の前で保護者と別れて一人で勇気を持って虫歯菌をやっつけに行くというストーリーになっています。
子供達が楽しんで自立できることを応援できる内装になっています。一人でできた子はどこか誇らしげです。
また、お母さん方より小さなお子さまがいらっしゃると歯科医院に通いづらいとのお声もお聞きしますので、
当クリニックでは家族で通院できるように託児所も設けており保育士もいます。オムツ変えスペースもありますし、授乳室もあります。
歯科衛生士と保育士がご家族を知識面でもサポートすることで、お子さまが人生で初めて来られる歯科医院を目指しております。
小さいお子さまからご高齢のかたまで、全年齢向けのこだわりとしては、担当歯科衛生士制を導入し、プライバシー保護の観点から個室での診療を行えるようにしております。
いつも同じ歯科衛生士が患者さまを対応させていただくことで、
数か月に1度来ていただいたときでもコミュニケーションがとりやすい環境を作っています。

Q. タキ歯科クリニック様のマスコットキャラクター「ピカリ」とってもかわいいですよね!「ピカリ」について教えてください。

ピカリは一見、鹿に見えますが、実はトナカイなんです。
予防歯科を推進しているフィンランドなどの北欧の国々からインスパイアされたイメージをデザイナーさんにお願いし、
予防のシンボルとして当クリニックで活躍しています。
お子さまが当院に通われる際、当クリニック独自のバックとファイルをお持ちいただくのですが、
あえて一部色を抜いてあるデザインですので、お子さまやご家族の方がそれぞれお色を加えたり、刺繍をしてくださったりと、ひとつの楽しみになっているようで嬉しいです。

Q. ご趣味はなんですか。もし、今長いお休みが手に入ったら「こんなことしてみたい」というお考えはありますでしょうか。

私の趣味は映画鑑賞とドライブと読書ですね。映画鑑賞は小学生のころからの趣味でして、最近観た映画はシン・ゴジラですね。(2016/11/10現在)
今まで特によく見た映画はフォレストガンプです。ドライブはよく箱根や伊豆方面に出かけますね。
読書は毎日30分ほどしています。
休日は歯科医師のセミナーに参加したり、子どもが習い事として水泳をしておりますので、大会に応援しに行ったりもしています。
長期休暇があったら、家族で海外旅行に行きたいですね。南米のチリ、ウニユ塩湖なんかにも行ってみたいです。

Q. 先生が「行ってみたい」と思えるような歯医者とはどのような歯医者ですか。
そういえば、タキ歯科クリニック様のスタッフさんは皆さんとても素敵ですよね。何か特別なことをされているのでしょうか。

私が行ってみたい歯科医院はやはり検査と説明をしっかりしてくれて、スタッフの対応もいいところですね。
当クリニックもそのようになれるよう努めています。
スタッフを教育する、というよりは、どのスタッフもしっかりしていますので、私が逆に学ばせてもらっていることが多いですね。
特別に何か指導などはしておらず、各々のスタッフに任せています。

Q. 最後に今後の展望をお聞かせください。

今後の展望としては、地元である小田原の歯の健康寿命をどんどん延ばしていきたいです。
健康寿命と口腔内の健康は切っても切り離せない関係です。
お口の中から健康にして、長生きしていただいて、地域を活性化させていきたいです。
地域活性化、人口増加で活気ある小田原になってもらって、地域がより豊かになる一端をこのタキ歯科クリニックが担っていけたら幸いです。

 

ご自分の歯を残すために大切なのは"予防"です

いくら優れた歯科治療を受けたとしても、天然歯に勝るものはありません。健康な口腔内環境を保つため、定期的に歯科医院へ。

当クリニックでは、末永くご自身の歯を使っていただくことが健康に大変重要であると考え、予防歯科に力を入れて診療を行っています。
歯を失う原因のほとんどは、虫歯や歯周病の悪化によるものです。
これらは感染症であり、正しい歯磨きと定期検診によって未然に防ぐことができます。
口腔内トラブルがきっかけで身体全体の不調に繋がることがあることもあります。
ホームケアだけで予防することは難しく、
さらに痛みがない限り歯科医院に行かないという方が多いため、お口のケアが疎かになりがちです。

タキ歯科クリニックはメンテナンス型の歯科医院であり、定期検診を重視しています。
定期検診では、だ液チェックやカリエスリスク診断などを用いた口腔内のチェックにより、
ケア状態や歯の病気のリスクを調べることができます。、
また、口腔内写真を撮影し、そのお写真を見ながら分かりやすくしっかりと口腔内の状態をご説明をさせていただいてから
専門的なクリーニングにより細菌を除去し口腔内を健康な状態に保てるのです。

初診の方にはイラスト付きの診断書をお渡ししております。

お子さまのための歯医者さん"ピカリの森"へようこそ!

ピカリの森は虫歯を予防して健康な歯を育てる場所です。お子さまたちが安自らご来院を希望されます。

ピカリの森はキッズ専用診療スペースです。
お子さまの予防歯科は、味覚や咀嚼、嚥下の形成時期である3歳までに口腔状態や口腔内環境を整えておくことがとても重要です。

当クリニックの治療は担当医制を採用しております。
特にお子さまの場合には、いつも同じ歯科衛生士が担当するこ信頼関係を築いて治療に自ら臨んでもらっています。
治療の流れや原因をすぐに把握できますので、細かい変化にも早期に気付くことができます。

また院内に保育士2名が常時待機している託児施設があるため、小さなお子さま連れで治療に専念していただけます。
託児施設では、お子さまが遊びながら歯に対しての興味を深めていただくようなハミガキリトミックなど、
遊びを通して歯科医院を身近に感じていただき、予防歯科の知識もつけていただける取り組みを行っております。

0歳から始める"お子さまの予防歯科"

小さな時から歯に対しての意識を高め、ケアしていただくことで、大人になってもより良い口腔内環境を保つことができます。

 

タキ歯科クリニックでは、歯科医師や歯科治療、歯科医院に対してお子さまが恐怖心を持たないようできる限りの配慮を行い、
同時に保護者の方への意識改善に努めております。
例えば「食育」に関して、豊食の現代であるからこそ、インスタント食品や加工食品から引き起こされる
アレルギーや肥満の問題、歯並びや、お口の機能への悪影響に対し、当クリニックでは食生活の指導もお口の健康管理と捉えて取り組んでおります。

また、お子さまの虫歯は周りの方から菌が移ることによって引き起こされる、ということが分かっています。
お子さまの虫歯治療でご来院いただいた際には、保護者の方も唾液の検査を行い、お口の中の環境についての知識を高めていただいています。
具体的にお子さまにはハミガキリトミック、検査、歯のメンテナンスと予防プログラムを受けていただいております。

お子さまには「歯の健康手帳」をご用意しております。
口腔内写真を1年に一度貼っておりますので、お子さまの歯の成長アルバムにもなります。

お口の健康を向上させる"矯正治療"

早期的な矯正治療は歯の見た目だけではなく、自信にもつながると考えています。

矯正治療の本来の目的は、噛み合わせを正常化することです。
噛み合わせが悪いと、食べ物がきちんと咀嚼できずに胃腸への負担を大きくしてしまいます。
歯並びをよくすることで、隅々まで綺麗にハミガキがしやすくなるほか、
呼吸の正常化による免疫力アップ、美しい歯の見た目で思い切り笑えるなどのメリットがあります。

特にお子さまに関しては、矯正治療を行うことで将来的に発音や顔の輪郭などへの悪影響を防ぐことができます。
治療開始に合った時期には個人差がございますので、 お子さまの歯並び・噛み合わせが気になりだしたら、まずはお気軽にご相談ください。
当クリニックが、お子さまの生活スタイルや口腔内環境に合った矯正治療をご提案いたします。

 

 

  • こちらが受付です。
    ピカリもみなさんを
    お迎えします。
  • 待合室は広々しており、
    歯のお勉強ができるポスター
    も貼ってあります。
  • 2階の託児室では、
    保育士が責任を持って
    お預かりいたします。
  • こちらのキッズルームで
    歯磨きリトミックを
    行います。
  • 完全個室の診療室も
    あります。
  • 入り口にはスロープがある
    のでベビーカーや車いすでも
    気兼ねなく通院できます。

 

当クリニックは、0歳から大人まで歯を守るための設備が整っています。
ご自分、ご家族の歯を守りたいけどどうしたらいいのかとお悩みの方は
ぜひ一度タキ歯科クリニックにいらしてください。
お気軽にご来院ください。

 

EPARKに寄せられたタキ歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

幼い子供がいるのですが、この歯医者さんには治療中に保育士さんが子供を預かって下さる設備があって、本当に助かりました。 オムツを交換出来るスペースや授乳室もあるので、幼い子供がいる親御さんに優しい歯医者さんだと感じました。

芭さん(神奈川県)30代女性 2015/07/05

子供を定期健診に連れて行きましたが、待合室は広くてオシャレなイスやソファがあり、キッズスペースにはたくさんの
オモチャなどもあり、遊び心がある歯医者だと感じました。
先生もスタッフさんも優しく、子供も先生の言うことをしっかりと聞いてくれました。
電話での予約ができたので、助かりました。

快治さん(神奈川県)30代男性 2015/12/04

久々に虫歯になってしまい、友人から紹介されこちらの歯医者を受診することになりました。 久しぶりなため、少し緊張していたところがありましたが、先生の施術前の対応がとても丁寧だったので、 リラックスして施術を受けることができました。素早く虫歯を直していただき、大満足です。

弥代子さん(神奈川県)30代女性 2015/11/27

 

 

院長 滝澤 裕志(Hiroshi Takizawa)

歯や口腔内に限らず、病気はなってから治療することはとても大変です。
したがって、予防に勝る治療はないと私は考えています。

歯科においては、特に0~3歳までの予防や口腔内の環境整備が重要になってきます。
この年齢で歯医者に連れていくという感覚はあまりないかもしれませんが、
当クリニックでは、小さなお子さまもご来院していただけるような
設備や仕組みをご用意しておりますので、お気軽にご来院ください。

 

ぜひ親子で、ご家族皆さまでの予防歯科に取り組んでいただくためにも
タキ歯科クリニックをご活用いただけましたら幸いです。

皆さまのご来院を、スタッフ一同、心よりお持ちしております。

院長経歴

  • ・2001年3月 日本大学松戸歯学部卒
  • ・2010年5月 タキ歯科クリニック開業
  • 現在に至る
 

タキ歯科クリニックの基本情報

医院名

タキ歯科クリニックたきしかくりにっく

予約
0066-9718-98740 無料通話
住所

〒250-0005 神奈川県小田原市中町3-11-26

アクセス

東海道本線小田原駅 東口 徒歩12分

伊豆箱根鉄道大雄山線緑町駅 出口 徒歩12分

診療受付・休診日
  • 木曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
診療受付時間
09:00~12:30
14:00~18:00  
14:00~17:00    
14:00~17:30    
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 部分矯正 マウスピース矯正 ワイヤー矯正 予防歯科 ホワイトニング ホームホワイトニング 口臭 つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数5台
お問合わせ

0465-43-8505

特徴

施設情報

キッズスペースあり|個室制|駐車場あり

備考

来院比率:子供4割/成人5割/年配者1割

0066-9801-482122無料通話
掲載のご案内