入れ歯・義歯の治療内容|四之宮歯科医院(平塚市)

お気に入り

口コミ2

最寄駅
平塚駅
バス15分

住所 神奈川県平塚市四之宮3-7-28 ソシアグリーンオーク1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

歯を失ってから作った入れ歯が原因でさらに歯にダメージを与えないために、お口のケアから始めます

歯を失ってから作った入れ歯が原因でさらに歯にダメージを与えないために、お口のケアから始めます

当院では入れ歯作りの前に、お口の中の環境をしっかりと整えることからはじめています。まずお口の中全体の状態を確認し、歯周病や虫歯の治療に入ります。最初に治療をしておかないと、入れ歯を入れても歯が痛んだり、残っている歯も虫歯や歯周病の進行で失ったりする可能性があるからです。先にお口の中を整えることで、保険内でもよく噛めて長持ちする入れ歯のご提供ができるように努めています。

そのため、「すぐに入れ歯を作ってほしい」という患者さまにも、最初に土台を整えることの必要性を説明し、ご納得していただいてから治療やケアに入らせていただいています。お口を整えてから入れ歯を入れると、土台がしっかりしているので入れ歯を入れた後もトラブルが少ないのです。長持ちする入れ歯を作りたいとお考えの方は、ぜひ当院にご相談ください。



入れ歯・義歯の特徴

「付け心地が軽い・耐久性がある・金属が入っていない」入れ歯のために、2段階での作成をしています

当院に初診でご来院された患者さまで、入れ歯を作りたいとご希望の方には、まずは保険での入れ歯作りを説明させていただいています。入れ歯作りというのは、ほんの少しの噛み合わせのずれで痛みを感じたり、噛みづらさがでてしまったりする繊細なものです。ですから、まずお口の中をチェックし、保険で入れ歯を作って噛み合わせをしっかり見てから、自由診療で入れ歯を作るかを考えていただいています。

どうせお金を出して入れ歯を作っていただくのならば、患者さまにとって良い入れ歯を提供したいという想いから、まずは保険で、その後自由診療での作成という段階を設定しています。保険で良い入れ歯が作成できた場合、そのままその入れ歯を使い続けることを選択されることも可能です。そして、しっかり噛み合わせを合わせた保険の入れ歯の形をもとに自由診療で作成すると、費用を抑えながらもお口に合った入れ歯を作れる可能性が高くなります。

どんなに高いお金を出して作っていても、使える入れ歯でなければ意味がありません。入れ歯が使えないので置物になっているなどということがないように、当院はまず保険の入れ歯の作成を説明いたします。

ご自分のお口に合った入れ歯にしていくために、定期メンテナンスを受けていただくことが重要です

当院では入れ歯の作成後、歯科衛生士が入れ歯の入れ方や細かな調整、ケア方法の指導を行います。その後、ご自宅で入れ歯を付けて、物を噛んでも痛みを感じないか、違和感がないかを確認してていただきます。そのとき不具合が生じた場合は、無理をせずに入れ歯を外すことが重要です。合っていない入れ歯を付けていると、お口の中が傷付いてしまうからです。

次にご来院の際、痛みや違和感のある部分を調節し、また確認していただきます。噛み合わせを合わせるのは、ミクロ単位という本当に繊細な調節が必要なので、一度で合わせることは困難です。ですから、何度も調節するという行程を繰り返すことで、よりお口に合った入れ歯に近づけていくことが可能となります。

また、入れ歯は完成すれば終わりではなく、入れ歯も残った歯もしっかりとケアをしなければ長持ちしません。定期的にメンテナンスに来ていただくことで、トラブルがあっても改善を素早くスムーズに行えるため、当院では入れ歯作成から1~2カ月ごとのメンテナンスをお願いしています。

医院からのお知らせ
※医院間違いが多発しております。医院名や住所をご確認の上ご連絡ください。
※無断でのキャンセルは他の患者様のご迷惑になりますのでお止めください。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1
2
3 4
5
6 7 8
9
10 11
12
13 14 15
16
17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28
29
30
31

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7 8
9
10
11 12
13
14 15
16
17 18 19
20
21 22
23
24 25 26
27
28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-219249無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内