EPARK歯科
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9718-585257 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信する事があります。

医院からのお知らせ

WEB受付を受け付けていないお日にちでも、診察を承ることが可能な場合がございますので、お電話にてお問い合わせください。

 

EPARKからのおすすめポイント

忙しい方必見!
平日は21時まで診療中

平日は夜21時まで、土曜日も午後17時まで診療。仕事で忙しい患者様にもオススメです。

品質の良いセラミック治療を
リーズナブルに提供

患者様の健康に合わせた治療を患者様に優しい価格で提供している歯科医院です。

お子様でも不安なく!
痛みの出にくい治療を提供

痛みが極力でないように、を診療コンセプトにしているので、お子様でも不安なく通える歯科医院です。

「親知らずを抜くのは痛いのではないか?」。「麻酔をすれば大丈夫といわれても、その注射が苦手」。
「子どもには将来、歯のことで苦労させたくない」。当院は、そんな思いを抱かれている皆さんのお役に立ちたいと考えています。

 

診療受付

診療受付時間
10:00~13:00
14:30~21:00   
14:30~18:00    
14:00~17:00     

水曜日
1週目、3週目は18:00まで診療
2周目、4週目、5週目は21:00まで診療

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
10:00~13:00      
14:30~21:00      
14:30~18:00      
14:00~17:00      

のマークは混雑時間帯となります。

■混雑時間情報
平日:19:00~21:00 / 土曜:終日

 

■おすすめ時間帯
平日:10:00~13:00

 

〒235-0033
神奈川県横浜市磯子区杉田1丁目20-21

京急本線杉田駅(神奈川県) 東口 徒歩 2分
京浜東北線新杉田駅 2番出口 徒歩 8分

当院までの道案内

~杉田駅からお越しの方~
東口からプララ杉田を経由していただくと、
目の前にミスタードーナツがある交差点に出ます。
そこからプララ杉田を左手に直進していただくと当院です。

~新杉田駅からお越しの方~
2番出口から歩道橋を進んでいただくと、
杉田交番前交差点に出ます。
右折してぷらむろーど杉田商店街を抜けると、
ミスタードーナツがある交差点に出ます。
そちらを右折して直進していただくと当院です。

専用駐車場が2台分ございます。
駐車場が混み合っている場合がありますので、
お車でお越しの方は事前に医院にご連絡下さい。

 
 

A.1 ジルコニアクラウンによる治療を\38,000~ご提供

当院は、歯の被せもの、詰め物に白い歯を入れたい方へはジルコニアセラミックを推奨しております。

【良い治療をより多くの方へ】をモットーに、アレルギーの心配がないセラミック治療を患者様に優しい価格で提供しております。
患者様自身は知らない方も多いのですが、一般的な銀歯と呼ばれる歯の平均寿命は約5~7年といわれており、その期間中でも、銀歯の内側で虫歯菌が発生し、進行してしまう可能性も非常に高いのです。
歯科医師として、数年でダメになってしまう歯を提供したくはありませんし、
実際に白い歯を入れた方からも、数多くの喜びの声をいただいております。
「銀歯が嫌だ」、「虫歯を再発させたくない」、「長持ちする歯を入れたい」、という方は当院までお気軽にご相談くださいませ。

A.2 抜歯は怖くありません。その秘密を教えます

抜歯で痛いのは、むしろ麻酔注射。その痛みを防ぐため、さまざまな技術を駆使しています。

麻酔さえ効いていれば、基本的に抜歯も痛くはありません。むしろ麻酔注射を打つときの痛みをどう防ぐかがネックでしょう。これは工夫というより技術です。
当院の院長は痛くない麻酔注射を得意とし、痛みを訴えない患者さんが約9割にのぼっています(当院調べ)。

特殊な注射器を使うわけではありませんが、注射針を歯ぐきに刺すのでなく、「針を近くまでもっていき、口の中の粘膜のほうを引っ張り上げて静かに麻酔薬を注入する」という技術を用います。これなら患者さんは痛みを感じません。 ほかにも「歯ぐきを圧迫して感覚を麻痺させ、放した瞬間に打つ」「歯ぐきに振動を加えてから打つ」など、患者さんの状況に応じいろいろな技術を駆使しています。

A.3 小児歯科はおうちでのケアが大切です。

当院は小児の予防歯科も重視。ご両親によるサポートが重要ですので、仕上げ磨きの方法などをお教えします。

当院は小児歯科にも力を入れており、治療だけでなく、むし歯予防に力を入れて取り組んでいます。むし歯予防は、生活習慣として幼いころから身につけることが大切なのです。 ただ本来、一人ひとりの歯並びによって、歯ブラシの動かし方は違ってきます。ご両親が指導なさる場合、もしも兄弟や姉妹に一律の動かし方を教えてしまったら、正しい磨き方ではなくなるかもしれません。

また子どもさん自身に歯ブラシをもたせることも必要ですが、幼いうちは自分で十分に磨くことはできません。そこで最後の仕上げ磨きがご両親の大事な役目となります。 当院では正しい仕上げ磨きの方法を含め、ご両親にもお子さんにも、むし歯予防のご指導を行っています。

A.4 小児矯正とは、未来のお子様のお口をより健康にする治療です。

歯並びが悪いと、見た目の悩みや、むし歯での苦労が待っています。小児矯正で未来の問題を、いま取り除きます。

昨今、歯並びが悪い子どもさんがとても増えています。食べ物の影響でしっかり噛むことが減り、顎が小さくなって歯のスペースが足りないためだと考えられています。歯が重なり合っている部分は十分に磨けません。その結果、むし歯につながるのです。 そうした子どもさんを対象に、当院ではプラスチックのマウスピースを使った矯正も行っています。費用は金属製の装置を使った矯正に比べてお手頃な価格で、より良い歯並びになるよう動かすというより、おおよその正しい歯並びに導く方法です。

マウスピースの装着は昼間の1時間と睡眠中ですが、その間は口を閉じることになり、口呼吸の改善も見込めます。 子どもさんの歯並びが気になるご両親は、まずご相談ください。

 

 

  • 当院のエントランス
  • 診療は2階で行っています
  • カウンセリングルーム
  • 歯科用CT
  • お口の中を管理する
    デンタルノートです

 

 

EPARKに寄せられた平野歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

痛くない歯医者を探していた私は、友達の勧めもあってここを選びました。歯の治療は結構時間がかかることも多いのですが、ここでは一回の治療時間を長くとって、できるだけ短い期間で治療を完了させてくれる点も気に入っています。治療前のカウンセリングも易しい言葉で解説してくれるのもありがたいです。

ハンビンさん(神奈川県)女性 投稿日 2017/03/25

長女(10)の歯生え始めの頃からお世話になっています。麻酔が痛くない先生の治療じゃないといやがるので、引っ越しをして遠くになりましたが、都度都度通っています。次女(6)は怖がりで診察台にも座れなかったのですが、先生と助手さんの優しい対応と子どものペースを待ってくれてからの治療開始で、通う回数は少し増えてしまったけど結果、歯医者好きな子どもになってくれたので満足しています。歯磨きもすきになりました。

チョコエマさん 投稿日2017/02/12

歯の状態を丁寧に伝えていただいた後に、こういう治療法がありますよと幾つかのパターンを、メリットデメリットも提示していただいて、こちらが選ぶ余地を確実に与えてくださり、とても安心して治療を受けられました。ありがとうございました。

投稿者さん(神奈川県)20代女性 投稿日 2016/12/21

 

 

当院は“親知らず”と“小児歯科”のダブルコンセプトを掲げています。
どちらも先々、お口の中にトラブルが起こるのを防ぐことが大きな目的です。痛くなってからでは、なおさら治療の負担が増し、歯医者に足を運びたくなくなってしまうでしょう。 親知らずは、たとえ症状がなくても、抜歯が必要かどうか一度受診をお勧めします。
また、歯医者が怖くて診療ユニットに座れなかった子どもさんも、段階的に慣れていただくよう工夫しますので、どうぞお気軽にご来院ください。

 

先生がやりがいを感じる瞬間を教えてください。

親知らずを抜くときですね。しかも、すごく難しいのを抜くときです。
まず、事前にCTをとって、画像をもとに抜歯のプロセスをイメージしながら計画を立てます。パズルを解いていく感覚に近く、そこも僕は好きなんです。イメージどおりに抜くことができれば、大きな達成感も得られます。
もちろん、思った以上に根が広がっていたとか、CTから描いたイメージとは隔たりのある例にも出会いますが、難しいほどやりがいは増しますね。 あとはインプラント手術など外科的な措置は全般に好きなんですが、親知らずの抜歯は特に楽しいです。

院長就任までの経緯を教えてください。

僕は3代目の院長です。祖母が開業し、父が継ぎました。僕は生まれたときから歯医者になるのが当たり前のように育った気がします。
何の疑問もなく父の後を継いだわけです。
歯科医師になって8年間は他院に勤務し、当院で父と一緒に働き始めたのが2003年。父は自分で技工の仕事もできる人で、治療のスピードも速い。僕はじっくり取り組むタイプだったので、僕が父から引き継いだ患者さんは多少戸惑ったかもしれませんね。
父と二人で働けたのは約3年間でした。父が他界し、僕が院長になったんです。

“親知らず”と“小児”のダブルコンセプトの医院ですが、このようなスタイルが生まれたきっかけはなんですか?

親知らずの治療は僕自身が好き、楽しい、という理由でメインに据えたんです。
小児歯科への意識が高まったのは、院長になって数年後、自分の息子の歯を妻が磨いてやっているのを見たことがきっかけですね。
正直、「これじゃあ、きれいにならないんだけどな」と思いました。1本1本の歯の形状に合わせて、歯ブラシが全体に当たるように動かさないと、いくら時間をかけても同じ部分を何回もこするだけになります。すると歯ブラシが当たらない部分が残って、むし歯が助長されるのです。
「どこのお母さんも、同じなんだろうな」と思い、まず正しい磨き方を皆さんに教えてさしあげたいと、小児の予防歯科にも重点を置くことにしました。

“親知らず”のほうは、どんな経緯で好きになったのでしょうか?

歯科医師になって初めて勤めた医院での経験が大きかったですね。そこが外科を重視していて、まだ僕に臨床経験がほとんどないころ親知らずを抜く技術も教わりました。
ある日、スタッフさんの横向きに生えた親知らずを「抜いてみろ」と院長に指示されたんです。横向きは非常に難しい症例の一つなので苦戦したものの、院長の指導でなんとかやり遂げることができました。 そのときも「親知らずを抜くのは楽しい」と感じましたね。
インプラント手術や歯ぐきの移殖など、外科はいろいろ経験させてもらいましたが、やっぱり親知らず。自分が院長になって、ぜひ親知らずに力を入れていきたいと思いました。

先生の診療スタイルを教えてください。

父と一緒だったころと違い、僕もスピードアップしました。例えば説明も、患者さんに求められないことまでは長々と時間を割きません。もちろんご質問には答えますが。
じつは、勤務医時代は徹底した利他主義の診療スタイルで、休みもほとんどとらないような働き方をしていたんです。「患者さんはお客様」という意識でしたね。
ただ利他主義も高じすぎると、軋みが出ると思うようになったんです。いま週に少なくとも4日は朝10時から夜9時まで診療していますが(2017年1月現在)、もし夜10時までとなったら負荷が大きすぎますよね。 けっして利己主義ではないけれど、全面的な利他主義でもありません。おかげさまで、そのスタイルを受け入れてくださる多くの患者さんたちに恵まれています。

そういえば、海がお好きで、毎日サーフィンをしてらっしゃるんですよね?

はい。海は大好きで、一時はサーフィンを毎日のように。午前3時起きで湘南へ出かけ、夏なら日の出とともに海に入るんです。2014年からショートボートを始めて、プロテストを受けるのが目標。ただ学生時代から首のヘルニアで手術を2回受けていて、首のコンディションと相談しながらの挑戦ですね。

座右の銘は「人間みなちょぼちょぼ」だそうですが……?

ある作家の言葉らしくて、むかし参加していた歯科の勉強会の会長から聞いたんです。「世の中には、ものすごく偉い人も、そうでない人もいる。だけど大した差はない。互いに対立していても埒があかない。そんなふうに考えたほうがいいんじゃないか」という趣旨の言葉だそうです。
歯科医師の世界も同じだと思います。ものすごく腕の立つ少数の先生がいる一方、逆の先生も少しはいるでしょう。でも大半の先生は、あまり差がない。それが事実だと思いますから、僕も自分だけが特別であるかのような宣伝はしませんし、自分の技術が足りないとも思いません。幸いこうして20年以上、歯科医師を続けることができています。

最後に、今後の展望を教えてください。

当院の裏には小学校があるんです。だから僕自身に時間的なゆとりができたら、空いた時間を使って子どもたちに勉強を教えられないかな、なんて考えています。歯磨きと一緒に宿題のケアもできたらいいんじゃないかと。上級生が下級生に教えてあげるのもいいですね。
子どもたちが学校帰りに立ち寄ってくれて、歯の健康にも勉強にも役立つ空間をつくる。それが僕の将来ビジョンです。

 

平野歯科医院の基本情報

医院名

平野歯科医院ひらのしかいいん

開院年月日

2007年1月12日

予約
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9683-023793 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

住所

〒235-0033 神奈川県横浜市磯子区杉田1丁目20-21

アクセス

京急本線杉田駅(神奈川県) 東口 徒歩2分

京浜東北線新杉田駅 2番出口 徒歩8分

駐車場
専用駐車場が2台分ございます。
駐車場が混み合っている場合がありますので、お車でお越しの方は事前に医院にご連絡下さい。
診療受付・休診日
  • 日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
10:00~13:00
14:30~21:00   
14:30~18:00    
14:00~17:00     

混雑時間帯:平日/夕方土/終日

備考:当院はご予約優先とさせていただきます。 水曜日:1週目、3週目は18:00まで診療 2周目、4週目、5週目は21:00まで診療となります。

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児歯科 予防歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 口臭
施設規模
診療チェア数4台
お問合わせ

045-772-0895

特徴

施設情報

個室制|駐車場あり

サービス

カード払いOK(自由診療)|20時以降診療

0066-9718-585257無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信する事があります。

掲載のご案内