5.0いいね!

口コミ8

最寄駅
日本大通り駅
2番出口 徒歩3分

住所 神奈川県横浜市中区相生町1-15 第二東商ビル2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

歯周病

自分の歯でいつまでもおいしい食事ができるように、歯周病が進行しないケアが大切です。

あおぞら歯科(横浜市中区) 歯周病

ご自身のお口の中を鏡で見ていただきながら、分かりやすく説明いたします。

歯周病は細菌の感染によって引き起こされる疾患であり、日本人の多くがかかっていると言われております。歯周病の症状にはさまざまなものがありますが、放っておくと歯を抜かなければならない事態にもなりかねません。歯周病は初期段階では自覚症状がほぼなく、気づかないうちに進行してしまいます。進行してしまうともとには戻らないため、進行する前のケアが大切です。

当院では初診の患者さまに限らず、来院された患者さまにはできる限り歯周病の話をしております。歯周病のケアとしては、基本的に歯科衛生士が担当してクリーニングを行っています。また、定期的なメンテナンスを大切にして、患者さまに率先して来院していただくために予約もとりやすいよう設定をしております。半年に1回、3、4ヶ月に1回など、メンテナンスの時期はさまざまですが、それぞれの患者さまに合わせたペースでのケアを行っております。

小児歯科

お子さまの立場になって、できる限り痛みを感じないように早い治療をご提供します

あおぞら歯科(横浜市中区) 小児歯科

お子さまともしっかりとお話をした上で治療にすすんでいきます。

お子さまにとって歯科医院は怖いイメージがあり、できることなら行きたくない場所ではないかと思います。親御さまもお子さまを歯科医院に連れて行くことは大変なことと思います。当院の小児歯科では、お子さまの怖いというイメージをなくすために、痛みを抑えることと、なるべく早く終わらせることを心がけております。お子さまの立場になって考え、こうあってほしいということを想像しながら、お子さまができる限り楽しく過ごせるように配慮をしております。

当院では、待ち時間を少なくすることに力を入れているため、来院していただけた場合にはできるところまで診療を行います。お子さまであれば歯1本で様子を見ながら治療を行います。治療がどのようなものかを説明しながら、お子さまとも信頼関係を築いていきたいと考えております。

矯正歯科

矯正の治療は院長自らが行います

あおぞら歯科(横浜市中区) 矯正歯科

パーティションで区切られたプライベート空間で、患者さまのお悩みを丁寧にお伺いいたします。

矯正の治療は時間がかかるため、患者さまご自身に強い気持ちがなければ継続はできません。そのため当院では、歯並びが悪い患者さまであっても、矯正の治療を無理にすすめることはしていません。しかし、矯正の治療はお子さまのうちに行うことで、痛みも少なく歯も動きやすいため負担が少ないということはお伝えしております。

当院は、院長自らが矯正の治療を行っております。そのため、担当する歯科医師が毎回変わるといったことはありません。もし、歯科医師が毎回変わってしまうと、患者さまが自分の状態を何回も説明しなければいけなくなったり、説明を何回も聞かなければいけなくなったりと、負担が増えてしまいます。

また、考えや意見も異なるため、患者さまの気持ちが左右されやすくなってしまいます。当院では同じ歯科医師によって、落ち着いて治療を受けていただけます。通常の治療から矯正に移る患者さまもいらっしゃいますが、その場合には今までの状態を考えながら慎重に治療を行っていきます。

痛みへの配慮

痛みを抑えた治療で患者さまに笑って帰っていただけるように心がけます

あおぞら歯科(横浜市中区) 痛みへの配慮

患者さまの状態を確認しながら治療を行います。

治療の際にはなるべく痛くならないように心がけておりますが、すべての痛みをなくすことはできません。
当院では痛みを抑えるために、信頼関係を大切にしております。信頼関係を築くことにより、患者さまにリラックスして落ち着いた雰囲気のなかで治療を受けていただくことができます。
怖くて痛いイメージがあると過剰に痛いと感じてしまうので、そういったイメージを払拭した状態で治療を受けていただくことができれば痛みを抑えることができます。

そのため、当院では率先して患者さまとコミュニケーションをとるようにしております。患者さまのメンタル面のケアを大切にして、何でも素直にいい合える関係性でありたいと考えております。そして、患者さまに笑って帰っていただけるような環境を大切にしています。

つめ物・かぶせ物

できる限り多くの選択肢から選んでいただき、より良い治療をご提供します

かぶせ物・つめ物では、最終的に患者さまに決めていただくことを大切にしております。詳しい治療方法や保険内で治せる限界などについて事前にお話させていただき、メリットとデメリットも正直にお話させていただきます。そうすることで、患者さまにきちんと納得をしていただいてから治療を受けていただくことができます。当院では患者さまの状況をきちんと理解したうえで、患者さまにとってより良い提案をさせていただきます。患者さまのご要望に沿ってできる限り多くの選択肢を提示して選んでいただくことにより、より良い治療を行っていきます。

また当院では、基本的に保険内で治療できるものは保険内で対応するという方針を掲げております。しかしながら、「どうしても銀歯が嫌だ。」、「すぐに割れてしまうのが嫌だ。」といった患者さまには保険外の治療をおすすめしております。その場合には保険が利かないことを説明して、理解していただいたうえで治療を行っております。

ホワイトニング

歯に優しく白く美しい歯を手に入れるホームホワイトニングをおすすめします

当院では、歯を白くしたい方にホームホワイトニング(※)をおすすめしております。ホームホワイトニングは患者さまのお口の形に合わせたマウスピースをつくり、そこにホワイトニングジェルを流し込むもので、患者さまご自身がご自宅にて、行うことができます。
ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べて価格を抑えることができ、じっくりと薬剤を効かせていくために後戻りをすることはほとんどありません。ホームホワイトニングにはオフィスホワイトニングと違い、作用が現れるまでに時間がかかりますが、歯に優しいというメリットがあります。そのため当院では歯を白くしたい方にホームホワイトニングをおすすめしております。

※自由診療となります

入れ歯・義歯

それぞれの患者さまの状況を把握しながら、できる限り保険内での治療を提供します

入れ歯を作成する際には、なるべく小さいものをつくるということを心がけております。大きい入れ歯は安定感がなく、噛みにくいです。噛みにくいと上手くご飯を食べることができないため、健康にまで影響を与えます。小さく安定感のある入れ歯をつくることは身体の健康にもつながります。

しかしながら、当院では入れ歯よりもブリッジをおすすめしております。ブリッジは健康な歯を削り、人工の歯をかぶせる方法です。ブリッジは入れ歯よりも安定感があり、しっかりと噛むことができます。また、ブリッジには金属のバネがないため、入れ歯よりも自然な見た目となっております。

入れ歯には保険でつくることができるというメリットもありますが、入れ歯を保険外でつくるのであれば、インプラント(※)をおすすめしております。当院ではそれぞれの患者さまの状況を把握しながら、より良い方法をおすすめしております。

※自由診療となります

インプラント

インプラント治療

インプラント(※)は歯を失った部分に人工の歯根を埋め込み、そのうえに人工の歯をつくる方法です。そのため、色も形も天然の歯に近く、自然につくることができます。また、入れ歯やブリッジのように外れる心配がないため、自分の歯のように噛むことができます。

当院ではインプラントを良い処置であると考えておりますが、インプラントはすべての人ができるわけではありません。骨がある人、費用がある人、とできる人が限られております。そのため、無理に進めることはせず、患者さまに決めていただくことを重視しております。

また、インプラントでは定期的にメンテナンスに来ていただくことが大切です。そのため、インプラントを始める前にはお声かけをさせていただき、定期的にメンテナンスに来られる方だけに治療を行っております。

※自由診療となります

ネット予約・空き状況確認

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29 30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-218181無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内