医院からのお知らせ

★★小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科を受診希望の患者様へ★★

当院では専門医が不在の場合がありますので、事前にお電話にて直接お問い合わせ願います。

キャッチコピー

EPARKからのおすすめポイント

総合歯科診療

保険診療をはじめ、インプラント・矯正・小児・歯科口腔外科・美容診療など、各領域の歯科医師がお口のお悩みを改善してくれます。
 

駐車場77台分!
車での通院もラクラク!

横浜駅西口から徒歩8分という好アクセスに加え、77台分もの駐車場があるので、自動車で通院したい方や遠方にお住まいの方も通院しやすいです。

分かりやすく丁寧に
説明してくれます

カウンセリングルームで、治療やケアについて説明ツールなどを使いながら、分かりやすくしっかりと説明してくれます。


 

診療受付

住所・アクセス

〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1-14-1 横浜メディカルセンタービル

東海道本線 横浜駅 西口徒歩8分
京浜東北線 横浜駅 西口徒歩8分
東急東横線 横浜駅 西口徒歩8分
ブルーライン 横浜駅 西口徒歩8分
横須賀線 横浜駅 西口徒歩8分

受付時間

診療受付時間
09:00~13:00     
14:00~18:00     
14:00~19:30     

◆混雑時間帯情報… 平日 18:30以降
◆受付時間は診療時間の30分前までになります。

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※こちらの電話番号・オンライン受付は、初めての患者様の受付・問い合わせ専用です。 受診中、通院中、または受診履歴のある患者様は、診察券に記載されている電話番号までご連絡ください。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1-14-1 横浜メディカルセンタービル

■最寄駅からの所要時間
・東海道本線 横浜駅 西口徒歩8分
・京浜東北線 横浜駅 西口徒歩8分
・東急東横線 横浜駅 西口徒歩8分
・ブルーライン 横浜駅 西口徒歩8分
・横須賀線 横浜駅 西口徒歩8分

■最寄バス停からの所要時間
バス停「岡野町」下車すぐ

駐車場77台分有り
※ご利用の方は受付にお申し付けください。

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報

・美容室アイリス
・アヴァランチ横浜西口店

外観や受付写真
 

院内写真

  • 受付・待合室
  • 診療室
  • 個室診療室
  • キッズスペース
  • カウンセリングルーム
  • 駐車場

鶴見歯科医院は、新横浜通り沿いに位置します。開業してから60年以上、歯科総合病院として地域の皆様の健康のサポートをして参りました。
これからもスタッフ一同、地域医療に貢献すべく日々診療にあたりますので、歯に関してお悩みを抱えていらっしゃる方は、ぜひ一度、当院へご相談にいらしてください。

もっと医院写真を見る

特徴

― 担当医制 ― 歯科医師が多数在籍

当院の診療は虫歯や歯周病の予防・治療からインプラントをはじめとする外科的治療、歯列矯正、美容診療・ホワイトニングに至るまで、患者様お一人おひとりのニーズにお応えする「総合歯科診療」です。
当院では、まず一般診療にて口腔内の状況を診させて頂いて、診断結果に基づいて治療方法のご提案とご説明をしてから治療へ移ります。一般診療の範囲外の治療と診断された際も、院内で対応できるというのも総合歯科診療だからこそ実現でき、患者様の違う医院へ移らなければならないという手間もかかりません。
また当院では、定期的にカンファレンスを行い、ドクターやスタッフが密に情報を交換・共有することでチーム医療を実践しながら、治療のご提供に努めております。
当院は、常勤歯科医師その他スタッフ多人数という体制で診療に臨んでおり、お一人の患者様に担当の歯科医師と歯科衛生士がつきます。このように担当医制にすることによって、治療毎に担当が変わることの不安も和らげますし、カウンセリングや治療説明時など、細かにコミュニケーションをとりながらしっかりとご説明させていただきますので、スタッフと患者様との間に信頼関係も築けるため、患者様にはより落ち着いて治療を受けていただける環境になると考えております。また、スタッフが多いことによって、スピーディな治療が可能となりますので、予約が取りやすく、待ち時間が少ないことも当院の大きな特徴の一つです。

特徴画像

― 徹底した滅菌対策と院内感染予防 ― 落ち着いて治療を受けて頂くために

血液や唾液を伴う処置が多い歯科医院において、院内感染対策は不可欠。当院でも滅菌体制を整えています。例えば、患者様の歯を削る機械は毎回交換し、専用の機器で滅菌・消毒を行いますが、当院ではオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)を10台導入するなどして滅菌の徹底を図っていますまた、感染対策だけではなく、患者様に気持ちよく診療を受けていただくためにも院内環境の整備は欠かせないと考えており、待合室や診療室など院内の清掃等を徹底し、清潔の維持に努めています。

特徴画像

― 精密な治療を提供する為の診療体制 ― 院内設備・医療設備・カンファレンス等

患者様の立場に立ち「患者様に喜んでもらえる治療」をご提供することを心がけ日々診療にあたっております。そのために、当院では院内カンファレンスを実施するなどしています。また、歯科用CTやデジタルレントゲン、マイクロスコープなど、精密な診断・治療ができるよう医療機器や設備をご用意しています。その上で、患者様の症状や状態に合わせてアプローチを行うわけですが、領域をまたいだ治療が必要となる場合もスムーズに治療が行えるように、当院では各診療科目で診療室をフロアごとに配置するという体制をとっています。

特徴画像

― 技工物の提供 ― 院内に歯科技工室有り・歯科技工士在籍

一般の歯科医院では詰め物や被せ物、入れ歯といった補綴物の制作は外部の歯科技工所に依頼しますが、その場合、制作期間に加えて集配などで1~2日の時間を要します。しかし、当院では院内に歯科技工所を設置しているため、比較的に早く技工物をご提供することができ、入れ歯の修理や、詰め物・被せ物の微調整を迅速に対応することも可能です。また、院内に歯科技工所を設け、歯科技工士との連携がとりやすい環境を作ることで、より希望に近い技工物を製作することができます。
現在当院には複数名の歯科技工士が在籍しております。当院では、当時の院長が戦後間もない頃から診療所内で歯科技工士を育成し、1963年には横浜技工士学校を開設するなど補綴治療にいち早く着目し、注力してきました。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

先生のリアルな声をお聞きしました!

歯科医師・スタッフ合わせて、多人数いらして大規模ですが、人数が多いことの利点を教えてください。

インタビュー画像

例えば、自分の治療の過程や結果を上司だけではなく、同僚の歯科医師が目にする機会があるというのは相当なプレッシャーになります。これはいい意味で自分を律することや向上心を維持することに繋がると感じています。また、どんなお仕事の世界にも「競争」はあります。それは歯科医師や歯科衛生士も同様で、ライバルと切磋琢磨することが向上心を喚起して、医院全体の底上げにもなっていくと考えております。その一方で、同僚が多くいれば、悩んだり苦しんだりした時に、それを分かち合い、励まし合うこともできますし、それがチームとしての意識にも繋がっていくのではないでしょうか。また、十人十色という言葉があるように、様々なタイプの患者様がいらっしゃるので、歯科医師やスタッフと合う、合わないといったことが万が一起きた場合でも、スタッフが多ければ柔軟な対応ができます。

「総合歯科」のアピールポイントや良い点、鶴見歯科医院様の目指すものを教えてください。

インタビュー画像

現在の歯科診療は、細分化されていることで細かい診断や治療が可能になるわけですが、その一方で、同じ症例でも各領域によって見解が異なるケースも出てきます。例えば歯を1本残すということはとても重要ですが、その歯を残してどう使うのか、どう咬合させ、どのように機能させていくのかを考えた時、総合歯科診療には各領域と連携を図りながら総合的に症例の検討を行いますので、患者様に合った治療法のご提案ができるというメリットがあります。
各領域の歯科医師が力を合わせ、医院全体でより良い治療を実現させていくことが当院の目標です。

ホワイトニングをされている患者様に歯を美しく保つためのアドバイスがあれば教えてください。

インタビュー画像

患者様お一人おひとりの歯の状態や性質によって、ホワイトニングの作用は異なりますので、治療開始前にはまず、担当の歯科医師とどの程度の白さが期待できるのかしっかりと話し合い確認しておくことが大切です。
ホワイトニングをする前には歯のクリーニングを実施しますが、日常のケアが行き届いた歯であるほど、白さの持続に繋がります。ホワイトニングを検討されている方は、まず日頃のケアを入念に行っておくことをお勧めします。また、ホワイトニングの後も、マメにお手入れをすることが美しい歯の維持に繋がります。

小さなお子さんがいるお母さんにお子様の歯を守るために何を気を付ければよいか教えてください。

インタビュー画像

「乳歯は生え変わるから別にいいのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、乳歯は顎や歯並びの成長・発育に重要な役割を果たします。それだけに、虫歯対策は乳幼児の頃から行いましょう。そのためには日常の食事やブラッシングが重要であることは成人と変わらないのですが、小さなお子様の場合、ブラッシング嫌いだったり、ブラッシングが不十分であったりすることは珍しくありません。その点も踏まえて、歯が生えてきたら一度検診を受けてください。その際にブラッシング指導を受けると良いでしょう。また、小さなお子様は歯科医院や歯科治療を怖がりますので、検診を受けるのであれば、小児歯科を受診することをお勧めします。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

インタビュー画像

例えばインプラントなど、ご自身が受けたい治療をその歯科医院に在籍している歯科医師がどれだけ学んでいるかということは重要だと思いますが、もう一つ重要なポイントとしては意外に「通いやすさ」があります。
インプラントであっても歯科矯正であっても、治療した歯を良好な状態で維持するためにはその後のメンテナンスは欠かせません。日常のケアとともに、一般的には2〜3ヵ月に1回は通院していただくことが必要なのですが、治療が終わると、とりあえずお口の中は快適なので、ついつい通院がおっくうになってきます。それが通いづらい遠方の歯科医院であれば尚更です。それだけに、できれば家や職場の近くで良い歯科医院を見つけるのが歯科医院選びのポイントです。

医師スタッフ

 
院長写真

理事長 歯科医師
三宅 忠隆(Tadataka Miyake)

患者様の訴えを1つでも多く伺い、治療を進めていく歯科医院でありたいと思います。
お気軽にご相談ください。

理事長略歴

2000年3月 神奈川歯科大学歯学部卒
・2000年4月 入職
・神奈川歯科大学非常勤講師
現在に至る

 
スタッフ写真

副院長 歯科医師
一瀬 昭太(Shota Ichinose)

お口の中から心身の健康をサポートいたします。

略歴

・2001年3月 神奈川歯科大学歯学部卒

スタッフ写真

診療科長 歯科医師
梅津 健太郎(Kentaro Umetsu)

皆様のお口の中の健康をお守りいたします。

略歴

・日本歯科大学新潟生命歯学部卒

スタッフ写真

診療科長 歯科医師
入山 亮(Ryo Iriyama)

治療後、健康な状態を保つために我々を利用してください。そのあとには定期的なメンテナンスが重要です。

略歴

・神奈川歯科大学歯学部卒
・日本歯科大学附属歯科専門学校歯科技工士科卒

スタッフ写真

歯科医師
中屋 彰浩(Akihiro Nakaya)

3ヶ月に一度のメンテナンスが重要です。虫歯の治療が怖い方も、お口のクリーニングだけでも来て頂いて、歯科医院の怖いイメージが少しでも和らげば幸いです。

略歴

・日本歯科大学生命歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
杉本 邦彦(Kunihiko Sugimoto)

略歴

・日本歯科大学新潟生命歯学部卒

スタッフ写真

診療科長 歯科医師
小松崎 康彦(Yasuhiko Komatsuzaki)

略歴

・神奈川歯科大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
藤川 勝敏(Katsutoshi Fujikawa)

略歴

・奥羽大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
河原 伴丞(Tomotsugu Kawahara)

略歴

・神奈川歯科大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
飯塚 稔

略歴

・日本大学歯学部歯学科卒

スタッフ写真

歯科医師
芦澤 優

略歴

・鶴見大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
座波 嘉仁

略歴

・日本大学松戸歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
木下 恵実

略歴

・日本歯科大学新潟生命歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
山家 怜

略歴

・昭和大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
早乙女 亮太

略歴

・鶴見大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
山口 彩那

略歴

・日本歯科大学生命歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
佐藤 晶子

略歴

・昭和大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
平川 渚

略歴

・日本大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
甲田 彩理沙

略歴

・日本歯科大学生命歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
柳原 正恵

略歴

・松本歯科大学卒

スタッフ写真

歯科医師
小森 成

略歴

・長崎大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
鈴木 宗一

略歴

・日本歯科大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
長谷部 充彦

略歴

・鶴見大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
見﨑 徹

略歴

・日本大学歯学部卒

スタッフ写真

歯科医師
松本 昌直

略歴

・神奈川歯科大卒

スタッフ写真

歯科医師
杉原 俊太郎

略歴

・神奈川歯科大学歯学部卒

鶴見歯科医院の基本情報

医院名

鶴見歯科医院つるみしかいいん

開院年月日

1945年

予約
ネット予約 24時間受付中
0066-9801-217055 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

住所

〒220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-14-1 横浜メディカルセンタービル

アクセス

東海道本線横浜駅 出口 徒歩8分

京浜東北線横浜駅 出口 徒歩8分

東急東横線横浜駅 出口 徒歩8分

ブルーライン横浜駅(横浜市営) 出口 徒歩8分

横須賀線横浜駅 出口 徒歩8分

駐車場
  • 同ビル内に御座います。
診療受付・休診日
  • 木曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
診療受付時間
09:00~13:00
14:00~18:00  
14:00~19:30   
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 小児矯正 矯正歯科 ハーフリンガル矯正 小児歯科 部分矯正 裏側矯正 ワイヤー矯正 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問歯科診療 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 口臭 歯科口腔外科 クリーニング ジェットクリーニング PMTC つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数40台
先生の人数常勤男性15人 女性3人
非常勤男性10人 女性4人
スタッフの人数常勤男性1人 女性36人
非常勤女性4人
お問合わせ

045-311-3422

データ更新日:2020年1月15日

特徴

施設情報

駐車場あり

サービス

初診優先|急患対応

鶴見歯科医院の特徴

 

横浜市西区岡野にある鶴見歯科医院は横浜駅から徒歩8分の場所にございます。鶴見歯科医院は1945年に開業し、今ではユニットが40台もある大規模な歯科医院へ発展し、医療機器も備え、設備が整っております。総勢20名近くのドクターが在籍しており、自由診療から保険診療まで対応できる体制にあります。鶴見歯科医院では総合歯科診療の姿を求め、日々診療に取り組んでおります。初診の患者様の診療・治療の流れとしましては、お口の中をしっかりと検査し、診断結果に基づいて治療方法をご提案させて頂き、治療へ移ります。診断した際に、その治療を担当する歯科医師が治療を行います。また、このような流れを実施する事で、患者様へスムーズに治療をご提供できる環境が整っていることも総合診療の特徴の一つです。なんだかこの先生は合わないかもしれない、歯科って怖い、さまざまなマイナスイメージを抱いた方もいるかと思います。その原因の一つは、信頼関係の問題もあるのではないでしょうか。鶴見歯科医院では、最初に担当につくドクターは、患者様が移動後も、相談できるよう担当につき、また担当歯科衛生士も同じく着任します。お話する時間を作れる関係性であるからこそ、信頼関係も深いものとなり、お口のトラブルに関するパートナーになれるものだと思います。皆様の、「かかりつけの歯科医院」にピッタリな医院です。ぜひ、一度足を運んでみてください。

 

掲載のご案内