基本を大切にする歯科医療

電話一本から気軽に相談に応じます。

患者様ご自身の口内状況は、食べものの好みも違えば、噛む回数、噛む速度、噛み合わせなどの違う点もたくさんあります。例えば全く同じ食べものを食べて生活をしていたとしても、歯の生え具合によって、汚れがたまりやすい部位と虫歯になりやすい箇所などは、人によって全く違います。また、その他にも噛み具合、歯磨きの仕方、歯の取り扱い方の違いや個性などの影響もあります。それにより、当医院での治療方法も微妙に異なってきます。一人一人のニーズにあった丁寧な治療方法を基本にしていますので、患者様と共に段階を踏みながら、治療する箇所や方法を話し合い、治療法を決めていきます。完治するまで一カ所一カ所を丁寧に治療していきますので、患者様は最適なオーダーメイド治療を受ける事ができます。初診の方にも、とても優しく親身に接するのが当医院のスタッフです。まずはお電話で歯の状況の相談を行ってから、通うかどうかを決めることが出来ます。特殊な病気を抱えた患者様で、既に他の歯科医にさじを投げられた患者様でも、電話相談により解決策を得て通院して治した方もいらっしゃいます。どんな患者様でも、まずお気軽に一本の電話相談からはじめることをおすすめ致します。

一般歯科について

痛みを和らげるために主に表面麻酔をきちんと行ってからの治療を施すことで、患者様の痛みの負担を軽減するよう努めております。また、特に歯医者恐怖症の患者様方には、慣れるまで段階的に治療内容を徐々にステップアップする手法を心がけています。どんな虫歯でもきちんと治療を行えば、健康かつ美しい歯を保つことができます。歯磨きを毎日することにより、虫歯の防止や体内の歯周病菌の侵入を防ぐ事ができます。もっともおすすめする歯ブラシは、頭の部分は大きすぎず、毛は細長く、固すぎない毛を使用している歯ブラシです。定期検診についても、患者様のそれぞれの症状によりますが、一般平均論としては、3ヶ月に1度が望ましいのですが、患者様の無理のない範囲では半年に1回を推奨しています。歯のメンテナンスはとても重要ですので、定期検診を強くおすすめしています。

地域密着の家庭歯科医

当医院が半世紀にわたって同じ場所で開業し続けられるのには秘密があります。それは、地域住民の皆様との、心の交流を大切にしているからです。私は基本を大切にするというモットーで、些細な事に対しても小まめに配慮するよう心がけております。高齢の患者様、お体の不自由な患者様などのために、お手洗いに手すりを設置するなどバリアフリー設計にしております。待合室には漫画や雑誌も充実していて、小さいお子様でも飽きることなくお待ち頂けると思います。患者様と治療について話し合うほか、治療以外のコミュニケーションも図りながら、歯医者の通院に対する心の負担を取り除きます。スタッフの教育方針においても「何でも仕事は楽しく真剣に」をモットーに、スタッフ同士は仲も良く、雰囲気も明るく笑顔で患者様に接触しております。アットホームな歯医者さんという地域に根強いイメージが、患者様が安心して歯の治療を任せられるとても重要な要因です。当医院は、患者様が治療方針について納得してご決断頂けるよう、丁寧で適正なアドバイスを致しますので、お気軽にお問い合わせください。

患者様の負担が少なくなるよう配慮

なるべく負担がない治療法と丁寧な治療法を心がけています

当医院の治療方法の特徴としては、一つ一つ丁寧にこなす他に、患者様にとって心の負担軽減にも配慮をしています。患者様によって、歯医者恐怖症の方や、痛みを嫌う方がいらっしゃいます。その場合、歯科医は患者様とコミュニケーションをとりながら、患者様の個性や考えを読み取り、患者様の心の中にある負担を先に見つけてケアするよう心がけております。治療方法においても、主に表面麻酔をきちんと行ってから治療を施すので、患者様の痛みに対しての配慮を行っています。また、特に歯医者恐怖症の患者様方には、慣れるまで段階的な手法をとり、まずは患者様の心の恐怖を少しずつ取り除きながら、治療内容を徐々にステップアップする手法を心がけています。当医院は、治療過程でなるべく患者様に歯医者さんに対して、良いイメージと楽しいイメージをもたせられるように日々努力と工夫を惜しみません。

大富歯科医院

歯周病について

歯周病を治療するためには、主に歯石除去の方法、根面清掃法、不良肉芽の掻爬法や再生医療法などを行っています。歯周病は一旦悪化すると、歯肉が腫れたり歯が抜けたりします。歯周病菌を治療するためにも鏡をみながら丁寧に一本一本を磨いていくことが大切なのです。歯はきちんとメンテナンスすることで、歯周病の病原菌が心臓に入り込み、心内膜炎などの病を引き起こすことを防げます。近年は自覚がない人ほど、重度な歯周病の患者になりやすいので、定期検診に来ていただく事を当医院では推奨しています。

自分の歯のように噛めるインプラント

大富歯科医院

インプラントのメリット

インプラントのメリットは、まるで自分の歯のようにきちんと食べものを噛むことができることです。デメリットについては、初期にかかる費用が少々高いところがあるのは事実です。しかしながら、長期性を考えるとそれほど高いものではないかもしれません。まずインプラントのスクリュータイプは、主にチタンが現在のメーカーの主流です。まれに見受けられるチタンアレルギーの方は注意しなければなりません。また、特定の病気をお持ちの方も適合しない場合がございます。たとえば、骨粗鬆症の患者様が服用している治療薬(ビスホスホネート)は歯との相性が悪く、この治療薬を飲みながらインプラントを施すことは非常に危険だと警告しています。骨が腐るほか、歯を抜いただけでも腐ってしまいますので、特殊な病を持っている患者様は事前に担当の医師にお話し頂ければと思います。当医院では、治療を施す前に必ず患者様と話し合い、メリットとデメリットの説明をしてから行うので、患者様にとっても安心した治療をうけることが出来ます。また、インプラントのスクリュー部分はチタンで出来ているため、人間は年と共にあごの骨が消耗されていくのは現実です。それにより、きちんと歯を磨いたつもりでも、きちんとチタン部分の汚れを取り除くことができない場合が出てきます。インプラントの治療後のメンテナンスは2~3ヶ月に1回のメンテナンスが長くインプラントが使えるコツです。通常であれば、一度インプラントをしてしまえば、10年以上は保ちます。金銭的、長期的に、快適性などを考えるとインプラントを入れた方がいいかもしれません。当医院なら他に入れ歯をいれてインプラントで固定する方法など、患者様にとって快適に食べられる方法も一緒に考えます。

適正な治療や手術を受けられるように

親知らずを抜く基準とは

一般的には、口の中に痛みを与え過ぎている場合や、親知らずの手前の歯(噛み砕くのに重要な歯の一つ)が親知らずによって、巻き添えで虫歯になる場合などは、歯を抜くことをおすすめします。しかし、特殊な状況の場合、たとえば親知らずの生え方によって、重要な血管の部位にあたる場合は大量出血を引き起こす恐れがあるので、患者様に説明し確認を行いながら治療を施さないアドバイスをする場合もございます。その他、口の中で出来る大きなイボのような腫瘍を発見したような場合はすぐに紹介状を出し、他病院で適正な治療や手術を受けられるよう配慮をサポート致します。

その他特徴

本当に患者様のお財布にやさしい方法は

当医院では本当に患者様のお財布にやさしい方法を優先して考えております。一般的に歯医者に通う患者様は、既に歯の病気や何らかの不具合を発症してから治療を求めることが多いのですが、それでは患者様のお財布にとってやさしいという結果には至りません。たとえば、歯に痛みを感じてからだと既に虫歯になっている場合がございますので、まずは歯のクリーニングをしたり、削ったり、歯に薬をいれたりする必要が出てきます。つまり歯の不具合が生じる前に「定期的に歯医者に通うこと」が一番患者様のお財布にとってやさしいのです。また歯の健康維持は、体内健康にも強く影響します。たとえば、生活習慣病である歯周病菌が心臓などに侵入をしてしまうと、心内膜炎を引き起こしやすくなります。その他にも糖尿病、肺炎、脳卒中や心臓に関する様々な病気を引き起こす場合もございます。病気になってからかかる手術費用の負担も大きいものです。それに比べて適切な予防による早期発見と治療は、「歯のメンテナンスの『定期検診』」によって防ぐことが出来ます。基本的なことですが、とても重要なことなのです。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

休診日

2019年10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18 19
20
21
22
23
24
25 26
27
28 29 30
31

2019年11月

1 2
3
4
5 6
7
8 9
10
11 12 13
14
15 16
17
18 19 20
21
22
23
24
25 26 27
28
29 30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9689-095622無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内