美容診療に力を入れております

当院のセラミック治療

当院では美容診療に力を入れております。通常の補綴治療にも加え、歯の表面の見た目を綺麗にするためのベニヤ治療やインプラントの歯冠をセラミックで作ったりなど、様々な治療を行っています。昨今では金属アレルギーを引き起こす可能性があるためノーメタルが体に良い、見た目を良くしたいということでセラミック治療を選択される方も増えました。治療をする際に、当院でのこだわりは、その時だけ綺麗ならいいのではなく、患者さんが長く白く綺麗な歯の状態を保てる治療を行うことです。今だけ良ければ良いという治療は、将来のことを考えると非常に危険で、将来に再び問題が出てきてしまうケースが多々あるからです。白い詰め物の場合、保険内でもプラスチックの白い詰め物がありますが、自費診療のものと比較をすると、耐久性が劣っていたり、吸水性が強いために虫歯を誘発しやすいなどの問題があります。したがって、将来長く白い状態を保たせるために、自費診療をおすすめることもございます。しかし、当院から強要することはなく、あくまで選択するのは患者さんですので、多くの情報をご提供させていただき、最終的な決定は患者さんにしていただいております。保険内診療を選ばれた場合でも、保険内でできるより良い方法でしっかりとした治療をご提供しております。

心がけていること

当院では、「機能改善」と「美容改善」の両方を重要視した治療をご提供いたします。
患者さんの噛み合わせが悪くならないように、しっかりと診断を行い、患者さんが将来にわたって長く快適に過ごしていただけるような詰め物や被せ物を複数ご提示させていただいております。患者さんの症状に適していると考えた場合には、保険外の治療内容を選択肢の一つとしてご提案をさせていただくことはございますが、保険治療の中でできる治療も各種ございます。患者さんには多くの選択肢をご提供し、その選択肢をしっかりとした判断で、お選びいただけるように、情報をお伝えすることを心がけております。治療にかかる費用負担が少なければ悪い治療で、多ければ良い治療というわけではありません。その患者さんの症状に合わせて時には費用負担が少ない治療をおすすめする場合もあれば、多くなる場合もあります。私たちは患者さんに合っていて、なるべく長く使える治療を考えております。被せ物や詰め物を作るための技工所も、長いお付き合いのある技工所ですので意志の疎通もよく、患者さんがお急ぎの場合には短期間でできる場合もあります。

3種類のホワイトニング

美容診療というと、ホワイトニングを思い浮かべられる方も多いのではないでしょうか。当院にはホワイトニング担当の歯科衛生士がおり、ホームホワイトニングと、オフィスホワイトニングに加え、ウォーキングブリーチというホワイトニング治療をご提供しております。オフィスホワイトニングはすぐに白くなり、変化が早めに実感できます。ホームホワイトニングにつきましては白くなるまでに時間はかかりますが、当院ではホームホワイトニングをおすすめしております。ホームホワイトニングについては元に戻るのが遅く、長く白さを維持することができます。ホームホワイトニングのジェルについては薬液10%濃度のものと、15%濃度のものの2種類をご用意しております。詰め物や被せ物がある場合には、その色に合わせて他の歯についてもホワイトニングをおこなっていきますので、ご要望などがあれば、お気軽におっしゃってください。

拡大鏡を使用した丁寧な治療

より良い治療をご提供

当院では「全ての患者さんにより良い治療をご提供する」ということを大切にしておりますので、視覚的な細かさを向上させるために、保険内診療や自費診療に関わらず、拡大鏡を使っております。裸眼で見る場合と拡大鏡を使用した場合とでは、見える世界が全く違うため、倍率につきましても2.5倍~6倍までを揃え、治療内容によって使いわけております。

サージテルを使用しています

当院で使っている拡大鏡はサージテルというものです。倍率を上げると視野が狭くなるので使いこなすのが少し難しいですが、サージテルがなければ虫歯を取り残してしまいますし、治療の精度が下がります。また、被せ物や詰め物を作るときや出来た補綴物の精度を見るときも、裸眼とはほとんど違います。肉眼では見ることのできない、歯間の小さな隙間も見えますので、作り直しをしてより良いものを患者さんにご提供させていただいております。また、歯周病の治療の際でも、歯周ポケットの奥深い所の歯石を除去する際にサージテルを使い、しっかり歯石が取れているかチェックをしております。歯根の治療についても、あるはずの根管が見つからない時などに、サージテルなら見つけやすく、根管に被せ物をするときにも使用することで、治療の精度を上げております。

マタニティー、小児の歯科治療

マタニティー歯科にも対応

当院では、小児歯科の子供さんが直接来られる場合もございますが、妊婦さんにもお越しいただいております。当院の近くにある産婦人科水口病院と提携しており、そちらの妊婦歯科検診や妊婦さんの安定期の治療・クリーニングを受け入れています。妊婦さんが出産された後には、治療の際に赤ちゃんも一緒に連れてこられます。赤ちゃんが大きくなると赤ちゃんの歯も診させていただくようになりますので、自然とその子供さん達の成長に合わせて、お口のサポートをさせていただいております。

無理をしない治療

当院へお母さんと一緒に赤ちゃんのころから来ていた子供さんについては、治療に対してもすんなりとお口を開けてくださる方が多いですが、全員が全員そうではありません。苦手意識を持っている子供さんについては無理なことはせずに、できる治療から受けていただいております。当院の考えとして、虫歯があっても無理やり治療をせず、器具などで遊んで少し歯医者さんに慣れていただくトレーニングをしてから、治療が受けられそうであれば治療を行います。1回でも歯医者さんを嫌いになってしまうと、これから先にむし歯がとても痛くても歯医者さんに来なくなってしまうで、虫歯が悪化してしまう原因になります。すぐに慣れない子供さんについては、1ヶ月でも2ヶ月でも毎週のように根気よくお越しいただき、歯科医院に慣れるトレーニングをおこなっていただいております。実際にこのような子供さんが何人も当院へお越しくださり、治療を受けられる状態になっています。以前は診療室に入るだけで大泣きをしていた子供さんが、トレーニングによって慣れたことで「将来歯医者さんになりたい。」と言ってくださったりすることもあり、非常に嬉しく感じております。

虫歯や歯周病を予防するには

当院の予防歯科

大人の方のクリーニングの場合、歯のクリーニングをして、磨きにくいところはデンタルフロス、や歯間ブラシを患者さんごとのサイズに合わせておりますので、汚れがのこることはございません。ブラッシングについては、口頭でお伝えさせていただいてもわからない場合には、その場で歯ブラシをお渡しし、ブラッシングをしていただき、患者さんの口内の状態に適したブラッシング方法をお伝えさせていただいております。子供さんの場合には、小さい子供用の歯ブラシで磨いていただき、ブラッシングのチェックをし、磨けてない箇所が磨けるように指導をしております。

院内環境

カウンセリングルーム

カウンセリングルームに入って治療のご説明をさせていただくと、診療室でお話をさせていただくよりも患者さんからの質問が増えます。カウンセリングルームだと話しやすいという方が多く、たくさんお話をしてくださいます。患者さんの本音を聞くことができる貴重な場所であるカウンセリングルームは、なくてはならない場所です。

モニターで治療で治療結果を確認

当院のユニットには目の前に大型モニターを設置しております。虫歯のある写真、虫歯を取り切った写真、現在の詰め物や、お薬の入った写真など、もしくは、クリーニングの術前、術後の歯石が付いている写真からクリーニング後の歯の白い綺麗な写真などをお見せしており、今日の治療結果を患者さんに確認していただいております。

完全個室を設置

完全個室が1室あり、ベビーカーごと入っていただくことが可能です。小さな子供さんが泣いてしまっても、お母さんが周りに気を使わず治療を続けることができます。

院内に技工室を備えています

歯科衛生士兼歯科技工士のスタッフがおりますので、入れ歯の修理やマウスピース、ホワイトニングのトレーなど、大形のものでなければ医院内で対応できるような体制を整えております。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

2019年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20 21 22
23
-
24
25 26 27 28 29
30
-

2019年12月

1
2 3 4 5 6
7
-
8
9 10 11 12 13
14
-
15
16 17 18 19 20
21
-
22
23 24 25 26 27
28
-
29
30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9801-212106無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内