土日診療!やさしい先生による丁寧な説明が受けられる!メンテナンスや検診に力を入れている歯科医院

EPARKからのおすすめポイント

痛みを抑えるための設備

電動麻酔器による麻酔注射を行っており、痛みが苦手な方でもリラックスして治療を受けられます。

キッズスペースを用意

天井が高く開放感のある待合ルームにはキッズスペースがあり、お子さまは楽しみながら過ごせます。

土曜日18時・日曜日
14時まで診療可能

平日(木曜日を除く)20時まで、休日も診療しているので、平日が忙しい方も通いやすいです。

診療受付

住所・アクセス

〒121-0075
東京都足立区一ツ家2-14-4 早川ビル1F

つくばエクスプレス六町駅 A1出口徒歩13分

受付時間

診療受付時間
09:30~12:30      
14:30~20:00      
14:30~18:00      
10:00~14:00      

※混雑時間帯:夕方以降
15時半~17時半頃が比較的受付しやすいです。

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

口コミ

EPARKに寄せられたこいそ歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

こいそ歯科医院

銀歯が取れてその中をみたら黒かった。てっきり虫歯だと思い受診した。削られるのかなと覚悟したが、「削る方法もありますが、今は削らない時代、無理に削らなくてもこれなら大丈夫」と説明をしてくれた。個人的にはコストが高くてもしっかり一生使える歯をキープしたい。まだ初診だが、素晴らしい歯医者だと思った。

糸こんにゃくさん 東京都 30代 男性 投稿日 2017/09/14

とても丁寧に説明をしてくださいました。 現状で考えられる状態や、治療の必要性、ほかの可能性や提案をいただき、安心して診察してもらえました。 また何かあったら伺おうと思います。

ユメノさん 東京都 30代 女性 投稿日 2017/09/11

虫歯治療、お客さんの様子を見ながら麻酔の量を変えてくれたり、その都度治療の内容をわかりやすく説明してくれた。
毎回治療の内容をわかりやすく先生が説明してくれて、とても安心して治療を受けることが出来た。
小さな歯医者でしたが、明るくてとても雰囲気が良かったです。

Nanaさん 東京都 20代 女性 投稿日 2016/12/16

もっと口コミを見る

院内写真

  • 笑顔で受付します!
  • キッズスペースがある
    待合ルーム
  • 個室診療室あり
  • デジタルレントゲン装置
  • 治療機器を滅菌する機器
  • キッズスペースです

当院では平日の夜や土日も診療を受付ております。幼い時期から口腔内環境を整えることに注力しており、リラックスできる院内環境作りに取り組んでいます。また、女性歯科医師も複数在籍しています。お口の中のお悩みがございましたら、ぜひ気軽にご相談ください。

もっと医院写真を見る

特徴

治療説明
~患者さまご自身が納得して治療を進められるように~

口頭の説明だけでは、なかなか治療のイメージがしにくいと思います。そのため当院は、資料やホワイトボードを使ったり、その場で絵を描いたりして、視覚的にも理解していただけるよう説明しています。

また、スタッフには患者さまのお気持ちをくみ取り伝えています。どのような方にもマニュアル通りの同じ対応をするのではなく、その方に合わせた方法を見つけることが大切です。それが治療を納得していただくことにもつながるので、スタッフ全員で患者さまのお気持ちを大切にしながら治療を行っています。

当院は、患者さまがわからないまま治療に入ることはありません。わかりやすい言葉や図を用いて説明したうえで治療を始めているので、ご質問やご要望は気兼ねなくお申し付けください。

特徴画像

小児歯科
~早期発見、早期治療。 まずは親しんで通ってもらえるように~

お子さまが歯科医院を嫌いにならないためにも、トラウマを作らないことが重要です。幼い頃の記憶により、その後も歯科医院へ足を運べなくなってしまうこともあるからです。そこで当院は、お子さまに優しく接することを心がけており、良い関係性を築けるようにコミュニケーションをお取りしています。

また、親御さまにもお子さまのお口に関心を持っていただき、悪くなる前に歯科医院へお越しいただくようお伝えしています。虫歯は大きくなってしまうと治療も大がかりになり、お子さまが歯科医院を嫌いになってしまう原因にもなるからです。ご自宅でのケアやブラッシング方法もアドバイスしているので、一緒にお子さまのお口の健康を守りましょう。

特徴画像

痛みへの配慮
~緊張をほどき、負担を抑えた治療を行うための対応~

当院では、なるべく痛みを抑えた治療を提供しています。例えば治療前は、声かけをしながら時間をかけて麻酔しており、麻酔注射は手動・電動麻酔器を用いる方法から患者さまに選択していただいています。患者さまのペースに合わせて、麻酔のタイミングを決めているので、リラックスして治療を受けていただけるでしょう。

また、緊張しながらお越しになる患者さまは少なくありません。緊張していると痛みを強く感じやすくなってしまため、当院では「治療しない」こともあります。患者さまに無理なく通院していただき、歯科治療へ慣れていただくことを大切にしているからです。このように患者さまの負担を抑えるために痛みを抑えた治療を提供しているので、緊張や不安をお持ちの方でも、お気軽にお越しください。

特徴画像

小児矯正
~「もっと早く知りたかった」と思ってもらえるようなご案内を~

当院では月に一度、矯正担当の歯科医師による治療を提供しています。矯正治療は、年齢を重ねるだけ治療にかけられる時間が減り、痛みや体への負担は増えてしまうため、なるべく早い段階で行うことをおすすめしています。そうすることで、お口に対する意識を持ちやすくなり、率先してケアに取り組んでいただけるでしょう。

また当院は、患者さまの負担を軽減できるよう、矯正治療と並行して虫歯のケアも行っています。患者さまにはお口元を美しくして、よりご自身のことを好きになっていただきたいので、長く患者さまのサポートをしていきます。お気軽にご相談ください。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

患者さまご自身が、ここに来てもっとご自分を好きになっていただくきっかけになれたらとても嬉しいですね。

私は地域に密着した診療を行い、お子さまから
ご年配の方まで、幅広い世代の方が通いやすい歯科医院を
目指しています。治療は患者さまのお声に耳を傾け、
その方のご要望に添った方法を提案します。選択肢は
1つではなく、複数提示するなかからお選びいただいて
いますので、より納得して治療を受けられると思います。

患者さまには当院で治療を受けた結果、よりご自身のことを
好きになっていただければ幸いです。お口をきれいに
整えることは自分を好きになるきっかけにもなると
思いますので、お悩みがあればお気軽にお越しください。

もっとインタビューを見る

さまざまある歯科治療の中で、特に力を入れて学んできた分野はございますか?

吉原院長:
全般的にさまざまな治療について学んできました。どれか一つの治療に注力するのではなく、万遍なく治療を行いたいというのが私の考えです。どの治療においてもしっかり対応できるように研鑽を積んでおくことで、患者さまがどのようなお悩みでお越しになったとしても柔軟に対応することができると思います。

今まで診てこられた患者さまの中で特に心に残っている方や、印象的な出来事はございますか?

吉原院長:
たくさんいらっしゃいます。半年や一年近く治療に通っていただいている患者さまが良くなり、治療が終了すると大変感慨深いです。もちろん、治療の初めの段階で計画を立てる際、長くなることも想定して説明はしていますが、私を信じて通ってくださるということは、そこに信頼関係があってこそだと思います。「これまで私が行ってきたことが間違ってなかった・・・」と思わせてくれる患者さまがたくさんいて幸せです。

歯科衛生士Y・W:
歯科衛生士になりたての時は汚れを取って、口腔内が綺麗になる事が患者さまの為だと思い、腫れている歯肉等でも構わず触ってしまい、痛がっていても患者さまの為だと思って進めてしまっていました。しかし、ある日とある患者さまから「痛いからもう嫌だ!」と言われました。その時に一人一人痛みの感じ方やモチベーションが違うことに気付き、患者さまとコミュニケーションをしっかり取って信頼関係を築きそれぞれの患者さまに合った方法を提案して進めるようになりました。

初めてご来院される患者さまに対して、心がけていることがありましたら教えてください。

吉原院長:
まずは「患者さまが今何に悩んでいるか」「どんな治療を望んでいるのか」をしっかりと確認することを心がけています。患者さまの現状をはっきりさせることで、その方に合った治療を提案できるからです。特に初診ではその方がどんな方なのかがわかりませんので、慎重にカウンセリングをしています。また、患者さまの緊張をほぐして、リラックスして治療に臨んでいただけるように、スタッフと院内の空間づくりをこだわっています。緊張すると痛みに対して敏感になることがあるので、負担の少ない治療のためにも、心遣いを欠かさない対応をするようスタッフに伝えています。

歯科衛生士A・I:
まず初めにユニットにお通しする時もなるべく丁寧にご案内するよう心がけています。初診の患者さまは特に半個室のユニットにお通しして、患者さまの主訴・治療計画についての相談をじっくりお話させて頂いています。初めての歯科医院に行くことは少なからず不安をお持ちでいると思うので、不安を拭えるよう患者さまが気軽に何でも聞けるような雰囲気作りを大切にしています。

歯科助手Y・T:
接し方で印象は変わりますので、言葉遣いには気をつけています。初診の方は緊張をしていることが多いため、お話しながら緊張をほぐす事から始めています。そして、どこが悪くて何を求めて来られたのかを受付から詳しく伺うようにしています。不安感や緊張感が大きい方には、診療室にご案内する前に特に気を配って励ますようにしています。

スタッフ教育やコミュニケーションの面で力を入れているのはどんな所でしょうか。

吉原院長:
掃除や滅菌など、とにかく院内を清潔に保つことを心がけてもらっています。患者さまが不快感を持たずに治療を受けていただける環境づくりはとても大切にしています。

歯科助手Y・T:
私は歯科助手の新人教育を担当しておりますが、わからないことはすぐ聞くように指導しています。診療中で手が離せずその場できちんと詳しく説明できなかった場合は、後々しっかり時間をとって一緒におさらいします。一人一人その人に合ったペースがあるので、こまめに今日はこれ位教えても大丈夫かなど聞くように心がけています。

この街の好きな所や特徴はありますか?どんなところでしょうか。

歯科衛生士A・I:
駅の近くは開発が進んでおり、バス通りはお店も多くとても利便性が良いです。一方で住民の方は長く地元に住んでいる方も多いのでまるで下町のようにあたたかいアットホームな地域の結びつきが気に入っています。大好きなこの地域に貢献できる仕事なのでこれからも頑張っていきたいです。

人生においてのターニングポイントはどんなところでしたか?

歯科衛生士K・I:
学校を卒業して歯科衛生士の初日、口腔ケアをさせて頂いた患者さまに緊張で手が震えてしまい「顔に手が当たってる!歯ブラシ痛い!」と言われる程散々な結果で、ガックリ肩を落とし涙したのを覚えています。その苦い経験が私の意識を変え、患者さまの立場に寄り添った考え方や知識技術の向上意欲を奮い立たせてくれたように思います。まだまだ未熟ではありますが、ここまでこれたのも、沢山の方に支えられたおかげです。これからもその経験を糧に感謝を忘れず頑張っていきたいです。ありがとうございます。

歯科衛生士M・S:
二度の妊娠出産を経て二人の子供の親となったことです。
二度のマタニティーライフで、つわりやホルモンバランスの影響で口腔内環境の変化が起こることを身を持って経験しました。また、二人の子供の育児をしていくうえで、子供だからと一括りの対応ではうまくいかない事を学びました。これらの経験や学びを、これからも医院にいらっしゃるお子さまやご妊娠中の患者さまに接する際に活かしていきたいと思います。

休日の過ごし方を教えていただけますか?

歯科衛生士Y・W:
休みの日は家族で海に行く事が多いです。主人はサーフィンを楽しみ、私と子供は日帰り温泉やいちご狩り等を楽しみます。雨の日は近所の生物園がお決まりです。

歯科衛生士K・I:
パワーチャージの一日。人生の中での仕事割合はとても大きく、沢山の時間を占めるので、楽しくお仕事したい!その為に休日は自分を開放しやりたいことを優先に考え過ごしています。気のしれた友人と会ったり、美味しいもの食べたり、大好きなジュエリーを見に行ったり、自然の多い公園に散歩に行ったり、ショッピングしたり♪休日は私のちからの源です。さて、明日は患者さまの笑顔を楽しみにお仕事頑張るぞー!

歯科衛生士A・I:
特別出掛けたりすることはせず、自宅でゆったり過ごす事が多いです。普段は帰りが遅く子供達と接する時間が少ないので休みの日は近所の公園でうんと遊びながら四季の移り変わりを感じたり子供の成長を実感したりします。いつもはタイムアタックな夕飯なので、家族でのんびり食卓を囲めることも大切に感じます。

歯科助手Y・T:
たまに外に遊びに行きますが、基本的に自宅で観たかった映画のDVDをみたりしてゆっくりしています。

最近嬉しかったことはありますか?

歯科衛生士Y・W:
目が不自由な患者さまと初めて接した時に、「誘導はどのようにしたらよいですか?」など聞いたら、次に来院された時に声と名前を覚えていて下さっていた事が嬉しかったです。

歯科衛生士A・I:
子供がまだ小さいので急な発熱などで突然お休みしてしまうことも少なくありません。その度に患者さまとスタッフに申し訳ない気持ちになり、仕事と育児の両立に葛藤する時期もありましたが、復帰する度にスタッフはあたたかく迎えてくれて、患者さまの中には子育てについて相談してくれる方もいます。そんな時に職場が居場所だと思えたり、子育ての経験がいきてやっぱり歯科衛生士を続けていて良かったと思いました。

健康上気を付けていることはありますか?

歯科助手M・T:
意識して体を動かすようにしています。以前は自転車通勤でしたが、徒歩圏内ということもあり、最近はウォーキングしながら通勤しています。その際、毎日ではありませんが自宅を少し早めに出たり退勤時に時間に余裕がある時に遠回りをしたりして歩数の調整をしています。

歯科助手Y・T:
ほどよい食生活です。といってもたまにヘビーなものを食べたりしてしまうのですが…。食べすぎはもちろんよくないので、できる限り野菜を取るようにしています。また、以前は電車と自転車での通勤でしたが、体を動かすために少し前から自宅から自転車で通勤するように変えました!

歯科衛生士M・S:
良質な睡眠をとることです。
なかなか長く睡眠時間を取ることが難しいので 、睡眠の質を意識するようになりました。マットレスや枕などの寝具や寝室のアロマを安眠できると評判のよいものに変更し、今までシャワーで済ませる事が多かったバスタイムも、半身浴で体を温めながら好きな本を読みつつ口腔ケアもじっくりできるという一石三鳥なリラックスタイムに変更しました。すると以前とあまり睡眠時間は変わっていないのにもかかわらず目覚めが良くなり、体と頭も朝からスッキリしている感じがするので、これからもこの習慣を続けていこうと思います。

歯医者が苦手なお子さまのために行っている工夫があれば教えてください。

吉原院長:
お子さまには無理に治療を押し付けず、ご自身が治療に前向きになれるように、のんびり進めています。やはり、大人の方と違って自ら望んで治療をしていない場合もありますから、できる限り治療をする時は治療を優先ではなく、その子自身の気持ちを大切にしてあげています。

歯科衛生士M・S:
お子さまが歯科医院に苦手意識を抱かないように注意しています。歯科医院を怖がるお子さまは少なくありません。その状態から歯科医院に対して抵抗を感じなくなるように、できる限り一人一人のお子さまのペースに合わせて診療を行なっています。何か一つを達成できたら、一緒になって喜ぶなど、歯科衛生士でありながら 、同時に保育士や母親のような感覚で接するよう心がけています。

診療のモットーはどのようなものですか?

吉原院長:
患者さまとしっかりコミュニケーションを取るようにしています。会話がなければ治療中も患者さまは緊張してしまうことがあるからです。治療に対してはできる限りリラックスした状態で、心を和ませてから治療を受けていただくためにも会話は大事にしています。お話しすることで、患者さまの心をほぐして少しでも信頼関係を築いてもらえるように努めています。信頼関係を築き、会話が自然とかわされることで、緊張もほぐれてお悩みも打ち明けやすくなると考えています。

おすすめのデンタルグッズがあれば教えてください。

歯科衛生士K・I:
おすすめは、歯と歯の間を磨く糸ようじ(フロス)と歯間ブラシです。実は入念に歯ブラシしても口腔内全体の約60%しか磨けてないってご存じですか?残り40%は、歯と歯の間で歯周病や虫歯の好発部位となります。ケアがとても重要になり、歯間ブラシや糸ようじ(フロス)の使用は欠かせないのです。沢山の種類やサイズがありますので、患者さまお一人お一人に合った道具のご提案をさせて頂きます。

先生が考える、「歯科医院選びのポイント」はどんなところでしょうか。

吉原院長:
一度も行ったことのない歯科医院から通院先を探し出す作業は、大変な苦労があると思います。歯科医院をさがしていらっしゃる方が何を重要ポイントにされるのかによって、歯科医院の選び方は大きく変わると考えています。もし、選ぶポイントが診療内容や院内の雰囲気であれば、インターネットで情報収集することから始めてみてはいかがでしょうか。それぞれの歯科医院の特色などをある程度把握し、アクセスや診療時間も含めて検討されるといいと思います。また、実際に受診された方の意見は大変参考になりますので、口コミをごらんになるのも一つの手です。実際に足を運び、スタッフや先生との相性に問題がなければ継続してもいいのではないかと思います。

医師スタッフ

院長写真

院長 吉原 弘人 (Hiroto Yoshihara)

お越しいただいた皆さまには、治療を通して、よりご自身のことを好きになっていただきたいと思っています。歯科医師はそのお手伝いができると考えており、私は患者さまのコンプレックスを解消することで、より明るく充実した毎日となるようサポートしていきます。

そうして患者さまが笑顔になる姿を見ることは、私も嬉しいです。初めはうつむきがちだった方が、治療を終える頃は明るい笑顔になっていることも多くあり、患者さまから「ありがとう」と感謝のお言葉をいただけると、私も治療して良かったと思えます。

私は患者さまのため、そして私を支えてくれるスタッフのために、治療はもちろん、院内の環境改善に取り組んでいます。携わるすべての方が笑顔になれるように取り組んでいますので、気軽にお越しいただければ幸いです。

院長略歴

  • 2004年3月日本大学松戸歯学部 卒業
  • 2004年4月こいそ歯科医院 勤務
  • 2011年こいそ歯科医院 院長就任
  • 2013年9月こいそ歯科医院 前理事長より承継
    現在に至る

交通案内

〒121-0075
東京都足立区一ツ家2-14-4 早川ビル1F

■最寄駅からの所要時間
つくばエクスプレス六町駅 A1出口徒歩13分

3台分の駐車場をご用意しています。

外観や受付写真
 

こいそ歯科医院の基本情報

医院名

こいそ歯科医院こいそしかいいん

開院年月日

2013年9月1日

予約
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9801-164971 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

住所

〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-14-4 早川ビル1F

アクセス

つくばエクスプレス六町駅 A1出口徒歩13分

3台分の駐車場あり
診療時間
診療受付時間
09:30~12:30 
14:30~20:00  
14:30~18:00     
10:00~14:00     
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 部分矯正 ワイヤー矯正 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 顎関節症 クリーニング 無痛治療
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性1人
非常勤女性3人
スタッフの人数常勤女性5人
非常勤女性4人
お問合わせ

03-5686-1671

特徴

施設情報

駐車場あり

掲載のご案内