美容診療

機能だけでなく見た目の美しさにも着目

「食べる」「話す」という機能を不自由なく行うために、虫歯や口腔内の疾患、噛み合わせなどの不具合に対する予防や治療を行い、患者さまの健康を保持することは歯科医師としてすべきことです。しかし、いくら機能面が良くなっても、見た目が損なわれてしまっては、心理面で健康を取り戻したとは言えないのではないでしょうか。白い歯はもちろん、美しい歯並びや健康的な歯肉を実現することで、口腔内の見た目が良くなるのです。そうすることで、コンプレックスがなくなり、表情も自然と明るくなります。そんな心の健康をお手伝いする歯科治療を目指して、患者さまの希望を重視した治療法を提案しています。小さな悩みでもいいので、気になることがありましたら、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

ホワイトニング

手軽に歯を白くするホワイトニング

歯の着色汚れなどを取り、白い歯を取り戻すための治療法として、院内で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。即効性があるオフィスホワイトニングは、短期間で白くなりますが個人差もあるため、1回で希望の白さにならない時は、複数回の治療が必要になることもあります。即効性はないため、2~4週間ほどかかりますが、希望の白さにすることができます。オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングそれぞれのメリット・デメリットをご説明しますので、お気軽にご相談ください。

小児歯科

それぞれの年齢に合わせた対応

虫歯になって初めて歯科医院を訪れるのではなく、1歳半くらいまでに一度、歯科医院に慣れるという意味でも受診して欲しいと思っています。口を開ける練習や、ブラッシングの指導を行うとともに、検査とフッ素塗布などの予防ケアをします。3歳ごろまでは、3ヵ月に一度の定期的な検診をおすすめしています。小学校入学前から高学年にかけては、乳歯が抜け永久歯が生えてくる時期です。歯の大きさが整わず、磨きにくくなる時期ですので、ご家庭でのブラッシングも重要になります。また、噛み合わせの不具合も見つけやすくなる時期なので、ぜひ定期検診を忘れずに受診してください。

予防歯科

予防することの重要性

歯が痛い、歯がグラグラする、口の中に違和感があるなどの不具合が起きてから、歯科医院を受診する人が多いのではないでしょうか。虫歯や歯周病は初期段階では気づきにくいものです。自覚する症状が現れた時には、すでに進行していることが多く、そこから治療を開始するのでは治療期間も長くなりますし、歯の負担も大きくなります。早期発見をするために、定期的な検診が必要になるとともに、未然に防ぐための予防ケアも重要になってくるのです。

医院設備

小さいお子さまをお持ちの方へ

赤ちゃんや目の離せないお子さまがいるお母さまは、自分のことを後回しにしていませんか?当院では、お母さまが治療している間にお子さまを預かれるよう、保育士が常駐しています。広いキッズルームにはおもちゃもそろっているので、遊びながら待つことができます。治療中にキッズルーム内の様子をいつでも見られるよう、モニターを設置しています。ベビーカーで院内はもちろん、治療室まで入れます。トイレにはおむつを替える台も設置しています。赤ちゃんがいるからと諦めずに、ぜひ当院の保育士にお任せください。少しでもリラックスした時間が過ごせるようお手伝いします。

医院からのお知らせ
ご予約ありがとうございます。ネット受付は【仮受付】であり確定ではありません。診療状況によって連絡が遅くなる場合がございますが、医院からの折り返しの連絡をもって【本受付】が完了します。医院からの電話に出られなかった場合は、お手数ですが必ず折り返しのご連絡をお願いいたします。

ネット予約・空き状況確認

2020年3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
-
30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内