歯周病

歯周病を予防するためのブラッシング指導。歯ブラシの持ち方や動かし方までご指導致します

歯周病治療の鍵を握るのは、セルフケアです。
毎日のケアを怠ってしまうと、月に一度のクリーニングを行っても改善は困難です。
当院では、メンテナンスによる治療のほか、患者さま自身が管理しやすい口内環境の改善に取り組んでいます。

歯磨きをしているのに症状が悪化してしまう場合、それは磨き残しが多いか、磨きにくい歯並びに原因があると考えます。
磨き残しを防ぐために、まずブラッシング指導を行います。
ただ力を入れて磨けばいいわけではありません。歯ブラシの持ち方や動かし方などを丁寧にご指導致します。
歯ブラシだけでは落ちない汚れの対策には、デンタルフロスや歯間ブラシもおすすめしています。

また、定期メンテナンスの際には汚れが再び付着しないよう措置を施したり、虫歯治療の際には、磨きやすい形状に仕上げるなどの工夫を施しています。
磨きやすい口内環境を作ることで、セルフケアによる歯周病予防をサポートしていきます。


虫歯

デンタルクリニック高円寺(南口) 虫歯

患者様のお口の健康を考えた治療を行うようにしています。

削りすぎない治療を実現する、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入!

当院では、天然の歯を長持ちさせるために、なるべく「抜かない」「削らない」治療を心がけています。
削った部分に施す被せ物や詰め物にも寿命があり、一度削ってしまうと再治療を繰り返す恐れがあるためです。
やむを得ず削る場合でも、削る面積を少なくすることが大切です。
そこで当院では、削り過ぎを防止するため、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用した精密な治療を行っています。
肉眼では判別できない虫歯組織を確認できるため、必要以上に削ることはありません。
また、虫歯の部分だけを赤く染められるう蝕検知液(うしょくけんちえき)も使用し、どこまで削ればいいかを明確にしています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 受付不可 受付不可

2020年6月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-

2020年7月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内