ネット予約 24時間受付中
0066-9754-555172 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

患者さん一人ひとりに合った治療をコーディネートするために

患者さんをコーディネートするために要望を漏れなくキャッチ

患者さんに長く通っていただける環境を作ることこそが当院の第一の役目だと思っています。当院は問診にしっかりとした時間をかけています。そのなかで、患者さんがなにを求めてお越しになったのか、現状なにが問題になっているのかを受け止め、その内容をベースにして患者さんに合った治療をコーディネートいたします。患者さんが抱える苦しみは多種多様であり、なかには歯科医院が苦手という方もいらっしゃいます。どうして歯科医院が苦手になってしまったのか、その原因を探っていき、無理なく通える環境を提供していきます。

患者さんの歯科に対するイメージを変えられるように努力と配慮を行う

歯科医院に来られる多くの患者さんは、不安を抱いていると思います。歯の治療は痛い、口腔内に機器を入れることに抵抗を感じるなど、患者さんが抱いているご不安は個人によってさまざまです。当院は、患者さんが歯科医院に対して抱いているイメージから変えていくことへ力を入れています。多くの患者さんは歯の治療へ痛いというイメージを持っていらっしゃいますが、治療の際には麻酔を使用し、なるべく痛みを抑えるようにいたします。麻酔もいきなり打つのではなく、表面麻酔を行い注射の痛みも可能な限り少なく済むように配慮しております。また、歯の治療は口腔内に多くの機器を入れて行うため、そのことに対して抵抗を感じる患者さんもいらっしゃいます。当院は多くの患者さんを診てきたことで、患者さんに可能な限り刺激を与えない治療のノウハウも多くもっています。ほかにも、痛みを感じづらくても、口を開け続けることが辛いという方もいらっしゃると思います。そこで、当院では治療が長時間に及ぶ場合には途中に休憩を挟むなどして、患者さんが不快に感じることないように治療を進めていきます。患者さんにはリラックスして治療を受けていただきたいと思います。

言葉だけではなく、視覚的にも分かりやすいようにモニターを使いながら説明させていただきます。

言葉だけではなく、視覚的にも分かりやすいようにモニターを使いながら説明させていただきます。

視覚で訴え1から100まで包み隠さず説明を行う

当院は患者さんの口腔内の写真を撮り、患者さん自身で現状を理解していただくようにしています。目で見える状態で現状をお見せすることで、どこが悪いのかをしっかりと確認できます。治療に対して疑心暗鬼になっている患者さんも、治療箇所を理解することでリラックスして治療に臨んでいただけます。また、治療内容の説明は最初に行います。しかし、一度の説明で理解することは難しいので、治療の直前にも再度説明させていただきます。その際、不安に感じていることなどあれば気軽にご質問ください。患者さんが治療に抱えている不安をなるべく少なくしていきます。術後に起こりうる症状などもすべて説明し、そのような症状が出てしまった場合の対処法も説明いたします。

患者さんに協力していただきながら日常を含めてしっかり治療を行う

【小児歯科】親御さんの関心を高めていくために状況を伝える

お子さんの治療には親御さんの協力が大切です。虫歯などができてしまうことはある程度仕方がないことなのですが、お口のなかの疾患は予防することで防げるものが大半です。そのため、親御さんには予防の必要性を強くお伝えしています。お子さんの体や歯の健康は、将来のことを含めて親御さんが守っているといっても過言ではありません。お子さんに健康的な毎日を過ごしていただくためにもご協力をお願いしています。お子さんの口腔内を見させていただくと、親御さんの関心度がわかります。現状と治療を行った場合では、どう違うのか、伝わりづらいことではありますが、丁寧にお伝えいたします。

患者さんにも実際にご自身の口のなかを見てもらいます。

患者さんにも実際にご自身の口のなかを見てもらいます。

【歯周病】生活から見直す患者さん参加型の歯周病治療

歯周病を治療する際、患者さんの普段の歯磨きはとても重要な要素になります。しかし、歯磨きをする意味を理解し切れていない患者さんは多くいらっしゃいます。当院では患者さんに歯磨きをする意味をしっかりと理解していただき、口腔内の写真を見てどれほど汚れているか気づいていただくことから始めています。患者さんに、お口のなかが汚れているという認識をお持ちいただくことが大切です。なかには、写真を見てもなんとも思わないという方もいらっしゃいますが、そのようなことへ気づいていただくことが当院の役目だと思っており、説明に工夫をしています。また、歯磨きの大切さを理解し、力を入れてくださる患者さんのなかには、自分ではよく磨けていると思っていても状態が良くならないという方がいます。そのような方にはしっかり評価をさせていただき、今後、さらに良くするための指導を改めて行います。歯周病にかかわらず、どのような治療であっても話だけで終わらず継続的に続けていただけるように説明していきます。

患者さんがよりよい生活ができるよう、入れ歯のメリットをご紹介しております。

患者さんがよりよい生活ができるよう、入れ歯のメリットをご紹介しております。

【入れ歯・義歯】入れ歯は患者さんの生活を良くするためのもの

入れ歯は欠損部分を補うための方法のひとつです。当院では、入れ歯のメリットを説明したうえで、患者さんの生活を良くするための道具であることを認識していただきたいと思っています。ご高齢の方には比較的導入しやすいのですが、40代や50代の方は、抵抗を感じるというケースが多くあります。当院では、入れ歯という響きはあまり良くないものと考え、義歯という言葉を使っています。入れ歯と義歯は同じものであることで、入れ歯に対するマイナスイメージを患者さんには定着させないようにしています。また、装着時に無理をしないようにお伝えしています。入れ歯は必要なときに使用して、そのとき以外では外していただいてもかまいません。入れておくことができるのであればそれに越したことはありませんが、人工物を口腔内に入れておくことに抵抗を感じるという場合は、必要なときだけ使用していただいても、入れ歯は十分機能します。こちらで入れ歯が必要であると感じた方には、さまざまなアプローチで入れ歯をおすすめしています。

患者さんが納得のいく歯を手に入れるための入念な治療

【美容診療】どこまでのレベルを求めているのか把握するために入念なカウンセリング

美容診療を追及する治療はこちらから押し付けるものではなく、患者さんからご要望があったときに応えられる準備をしておくことが必要だと思っています。美容診療に関心がある方には、しっかり説明します。一般的には、歯の着色や黄ばみに対して治療を希望されるという方が多くいらっしゃいますので、その状態を改善するための方法を提案します。歯が欠けてしまったなどの症例では、被せ物をするなどで見た目の改善を図っています。状態が簡単なものであれば、クリーニングでも患者さんが納得のいく結果にすることもできますので、最初はそのような簡単なことからスタートしていきます。それ以上のニーズがあれば、お口のなかの美容診療に関する矯正を得意とする歯科医師を紹介するなどしております。

【ホワイトニング】要望があればご自宅でお気軽に出来るホワイトニングを

ご要望に応じて、当院ではホームホワイトニングをご紹介しています。これは自宅で行うホワイトニングであり、患者さんの都合に合わせて行うことができます。ホームホワイトニングは、患者さんご自身にメンテナンスを行っていただくため、通院して院内でホワイトニングを行うよりも費用を抑えることができます。とくに、加齢による黄ばみは内部から生じるものですので、じっくりと内部に浸透させていくホームホワイトニングが適しております。しかし、変化が見られるまで時間がかかるという側面もあり、マウスピースを着用する必要もありますので、人工物を口に入れることに抵抗を感じる人にはあまりおすすめできません。また、被せ物や詰め物の歯がある方、神経のない歯がある方にもホームホワイトニングはあまり適していません。ご希望の方は、まずご相談ください。

患者さんとのコミュニケーションにも力を入れております。

患者さんとのコミュニケーションにも力を入れております。

【無痛治療】少しでもリラックスした状態で治療に臨んでいただきたい

麻酔は、打ち方によって痛みをかなり緩和させることができます。また、注射自体に嫌悪感を抱いている方は多くいらっしゃいますが、そのような方には世間話をして、患者さんがリラックスした状態になってから注射を打つなどしています。だからこそ、患者さんのお心を落ち着かせるために、患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。自分が患者さんの立場に立ち、なにをしたらご不快に感じるか、ご不安に思うかの一心に考え、患者さんがリラックスして治療を受けることに専念できる環境を作っています。

ぬくもりを感じる院内で患者さんをお出迎え

明るい雰囲気のなかで患者さんがポジティブになれるように配慮しております。

明るい雰囲気のなかで患者さんがポジティブになれるように配慮しております。

セミオープンな空間で緑があふれる歯科医院

当院では、患者さんにセミオープンな空間のなかで治療を受けていただいています。セミオープンな空間にすることで患者さんのプライベートを守りつつ、閉鎖的な空間から生まれるご不安も解消するという構造となっています。別の患者さんとの距離も充分にとれていますので、病気の話や、その患者さんとしか話せないような会話も、プライベートに配慮しながら話しやすくなっています。閉鎖的な空間にしてしまいますと、患者さんのお気持ちもネガティブになってしまいがちですが、当院は外の光も差し込みやすくなっており、また、院内に緑を配置していることで、自然に囲まれたような明るい空間となっております。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 可能 可能

2019年6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
-
18 19
20
21 22
23
24 25 26
27
28 29
30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
0066-9754-555172無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

掲載のご案内