美容診療の治療内容|デンタルオフィス下北沢

お気に入り

5.0いいね!

口コミ11

最寄駅
下北沢駅
西口 徒歩3分

住所 東京都世田谷区代田6-6-1-2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

美容診療

歯へのダメージが少ないセラミック素材を使用します

歯へのダメージが少ないセラミック素材を使用します

自由診療で使用するセラミック素材のかぶせ物や詰め物は、見た目の面に注目されがちですが、装着方法も保険診療の素材とは大きな違いがあります。銀歯を取り付けていく場合には歯科用のセメントを使用するため、スムーズには取れないという特徴があるのですが、取れてしまったときには歯のほうに大きなダメージが残っている傾向があります。一方、セラミック素材は接着剤を使って取り付けているため、取り外そうとする場合にも容易に取ることができ、再治療を行うような場合にも処置がスムーズであるという傾向があります。またセラミック素材は銀歯による治療と異なり金属アレルギーの心配がありません。

さまざまな方法で見た目を美しくしていきます

患者さまの負担をできるだけ少なく、見た目を美しくする方法としてはラミネートベニア(※)やダイレクトボンディングがあります。ラミネートベニアは歯の表面をわずかに削り、セラミック素材の薄いプレートを貼り付けることで歯の色や位置、形状などの見た目を変えることができる方法です。ダイレクトボンディングは、歯科医師が直接コンポジットレジンを使用して、患者さまの歯の修復をする治療法です。1週間程度の期間を必要とした歯科技工所での製作ステップを省くことができますので、場合によっては短期間で治療を終了することができます。

患者さまのお口を把握している担当歯科衛生士から、素材を提案します

当院では、一人の患者さまのお口を一人の歯科衛生士が継続的にケアを行っていく担当制を採用しております。詰め物やかぶせ物をする際は素材の選択肢が幅広く、また素材による特性もまたそれぞれに異なっています。口腔内の診断や主な治療説明については歯科医師が行いますが、その後は担当の歯科衛生士から患者さまのお口や歯の状況に合わせた素材の説明を行います。説明をお聞きいただき、どの素材を使用するかは患者さまに選択いただきます。お選びいただいた素材で治療を行う際には患者さまのかみ合わせや骨格と素材そのものの特性を十分に踏まえながら削るなど、入念な処置を心がけています。

白さが長持ちするデュアルホワイトニングをおすすめしています

ホワイトニングを行うことで歯を削ることなく歯に白さを実現することができます。当院ではご来院いただいて施術を行うオフィスホワイトニング(※)、ご自宅で専用のマウスピースを使って施術を行っていただくホームホワイトニング(※)をご利用いただけますが、この両方を併用するデュアルホワイトニング(※)をおすすめしています。

デュアルホワイトニングではオフィスホワイトニングの3回の施術に加え、2週間のホームホワイトニングをしていただきます。併用することで歯に白さがなじみやすく、治療後も後戻りをおさえ、白さを長持ちさせることができます。

※は自由診療。
【オフィスホワイトニング】11,000円(税込)/上下6本ずつ。
【ホームホワイトニング】38,500円(税込)/全歯。
【デュアルホワイトニング】55,000円(税込)。

自由診療(保険外診療)の費用

※本ページ内記載の料金表がある治療・施術はすべて自由診療(保険適用外)になります
※掲載料金、治療回数、治療期間については患者さまの症状により異なる場合がございます

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 可能 可能

2022年8月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15 16 17
18
19
-
20
-
21
22 23 24
25
26
27
-
28
29 30
31
-

2022年9月

1
2
3
-
4
5 6 7
8
9
10
-
11
12 13 14
15
16
17
-
18
19
20 21
22
23
24
-
25
26 27 28
29
30
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内