マイクロスコープを使用した技工でかぶせ物を長持ちさせます

歯科技工士がマイクロスコープを使用し、美しく、フィットするかぶせ物を作成します。

美容診療

マイクロスコープを使用した技工でかぶせ物を長持ちさせます

当院では、詰め物やかぶせ物を作成する際、技工用マイクロスコープを使用する歯科技工士に依頼をしています。マイクロスコープを使用し、詰め物やかぶせ物を作成することで、形や歯とのフィットを微調整し、患者さまの歯に合う詰め物、かぶせ物になります。患者さまの歯にフィットすることで、歯や歯茎との境目がしっかりとし、詰め物、かぶせ物、自分の歯も長持ちさせることができます。また、見た目に関しても自分の歯との見分けがつかないほどのものなるため、多くの患者さまからも喜んでいただけております。

歯だけではなく、肌の色や顔貌まで考え自然な口元を

当院では、セラミックの詰め物やかぶせ物(※)を作成する際、歯の色や形状だけでなくすべての歯のバランスや唇や歯茎、肌の色、顔貌、年齢と調和が取るように意識をしています。そうすることで、白く輝く歯と美しく自然な口元を実現できます。

また、マイクロスコープや拡大鏡を歯を削る際やかぶせ物を調整する際に使用しています。肉眼では見えない領域までこだわり、患者さまの口元と調和の取れた詰め物やかぶせ物を作成し、美しく長持ちする治療を行います。

※は自由診療。
【セラミック(詰め物)】95,000円。
【セラミック(かぶせ物)】105,000円~155,000円。

医院写真

掲載のご案内