予防歯科の治療内容|下馬デンタルクリニック

お気に入り
最寄駅
三軒茶屋駅
南口 徒歩10分

住所 東京都世田谷区下馬2-25-17 DRホームズ下馬1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-219670 無料通話

予防歯科

Q.予防では、どのような取り組みをしていますか?

Q.予防では、どのような取り組みをしていますか?

A.上手に磨ける角度など、歯周ポケット内をお掃除できるブラッシングをアドバイスしています。


虫歯や歯周病を未然に防ぐためには、お口の中を清掃するブラッシングをていねいに行うことが重要です。患者さまで多いのは、ブラシの毛先を歯へ当てる角度が間違っている方です。そのような方々に、上手に磨ける角度をお教えしています。特に歯周病予防のためのブラッシングは詳細にアドバイスしています。磨けていない方には、歯ブラシの毛が長くて、毛の柔軟具合が柔らかめのものをおすすめしています。これは、歯と歯茎(はぐき)の間の歯周ポケットにうまく毛先が入るからです。

また、重度の歯周病の方には、とても毛が柔らかいウルトラソフトブラシを推奨しています。歯茎(はぐき)が腫れていても痛みを感じずに、ブラッシングできるからです。このようにして患者さまのお口の状態に応じたブラッシング指導をしています。

Q.定期検診で行っていることは何ですか?

Q.定期検診で行っていることは何ですか?

A. 人生を楽しく生きるため、自分の歯でかめることの重要性をお伝えしています。


予防することの大切さを、お伝えしています。人生を楽しく生きるためには、末永く自分の歯でかめることが大切です。そのため定期検診では、ブラッシング指導などを通じて、お口の咀嚼(そしゃく)能力を高めるようにしています。

このようにして定期検診に来られた患者さまは、予防への意識が高くなります。「歯間ブラシを当てる時、この箇所がどうしてもうまく磨けないので、どうしたらいいか」など具体的な質問をいただくほどです。リコールのおハガキもお送りしていますので、継続していただければと思います。

0066-9801-219670無料通話
掲載のご案内