予防歯科の治療内容|小笠原歯科医院

お気に入り

4.4いいね!

口コミ72

最寄駅
大森駅(東京都)
東口 徒歩5分

住所 東京都大田区大森北4丁目2-12 カドヤ第13ビル1F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

口内の細菌のバランスを保つことが大切です

お口の中には虫歯菌や歯周病菌などの悪い菌もいますが、感染を防いでくれるような良い菌もいます。実は口腔内細菌のうち、悪い菌はごく一部に過ぎません。大切なのはお口の中の環境を整えて細菌のバランスを保つことです。悪い菌を増やさないようにすれば、歯周病や虫歯を防ぐことができます。そのためには日頃から口内環境を意識したケアを心がけましょう。悪い菌を抑えるためには、キシリトールの摂取などもおすすめです。治療ではマウスピースのようなものに消毒剤を入れて装着する方法などもありますが、やはり日頃のケアがいちばん重要です。悪い菌のみをやっつけることや菌の数をゼロにすることは容易ではないため、予防歯科では悪い菌を良い菌に置き換えていきます。超音波スケーラーと微生物学の知識を活かしたさまざまな消毒剤を併用し、歯肉を健康な状態に戻す治療が中心です。今後は薬剤などで消せない細菌をレーザーも取り入れて処理していきたいと考えています。
また、定期的に検診を受けていただくことも予防に繋がります。虫歯などもまだ小さいうちに発見できれば治りますから、定期的に検診を受けて早期発見と予防を心がけていただきたいです。日頃のケアとしては、歯と歯茎の隙間、歯と歯の間、奥歯の溝など細菌が繁殖しやすい部分を特に丁寧にブラッシングしてください。歯科医がお口の中の診ると正しいブラッシングができているかが分かりますから、当医院では治療後にブラッシングのアドバイスをしています。

予防歯科の特徴

ブラッシングで虫歯や歯周病を予防

当医院では、ブラッシング指導にも重点を置いています。正しい歯ブラシの持ち方や適度な力の入れ具合でブラッシングすることで、お口の中を健康な状態に保ち、向上させることが目的です。高価な歯ブラシや歯磨き粉を選ぶことよりも、磨き方のほうがはるかに重要だと考えています。正しいブラッシング方法は患者様お一人おひとりによって違います。そのため、患者様ご自身に合ったなブラッシング方法を知り、磨き方のコツをつかむことが大切です。歯科医師がプラークの付き方などを見れば、その患者様のブラッシングの弱点がすぐに分かります。奥歯はしっかりと磨けていても、意外と目立ちやすい前歯には磨き残しがあることも多いのです。また、こまめに磨いていても、合わない歯ブラシを使っていたり磨き方を間違えていると結果が得られないこともあります。当医院では、硬めの歯ブラシが好きな方に軟らかめの歯ブラシをおすすめしています。硬めの歯ブラシはよく磨けているような気がしても、実際には歯茎を傷つけていたり磨き残しが出たりするものです。強い研磨剤入りの歯磨き粉も、歯の表面が削れてしまうのでおすすめしていません。歯は力を入れてゴシゴシと磨かず、優しい力加減で磨くことが大切です。また、歯ブラシを大きく動かさずに1本1本丁寧に磨くように心がけましょう。患者様によっては補助的に歯間ブラシ等も使うようにおすすめしています。細菌が溜まって歯石化したものや、細菌が何層にも重なって歯に付着するバイオフィルムは歯ブラシでは落とせません。当医院では、超音波スケーラーや消毒剤を使ってバイオフィルムを除去しています。日頃は丁寧なブラッシングを心がけていただき、月1回ほどのペースで歯科医院のクリーニングを受けましょう。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28 29
30
31

2022年2月

1
2
3
4 5 6
7 8 9
10
11
12 13
14 15 16
17
18 19 20
21 22
23
24
25 26 27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-212115無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内