インプラントの治療内容|柴野歯科医院

お気に入り

4.8いいね!

口コミ21

最寄駅
入谷駅(東京都)
1番出口 徒歩5分

住所 東京都台東区北上野1-9-7 KSビル2F地図

  • 18時以降診療

入れ歯からインプラントへ

不安感の強い患者さまが多いため、最初からインプラント治療を行うという患者さまはあまりいらっしゃいません。入れ歯以上にもっとよく噛みたいと思われている方や、これ以上自分の歯を失いたくないと思っている方などがインプラント治療を受ける傾向にあります。

入れ歯ですと噛む力が不足して、どのような良い入れ歯を入れていても、極度に硬いものを食べることは難しいと思います。例えるならば、生のあわびは食べることが非常に難しいと思います。入れ歯では、このように噛む力には限界がありますが、インプラントでしたら生のあわびもばりばりと食べることができます。

全身的なリスクがあり、オペができない患者さまは、ブリッジという治療の選択肢もあります。ただし、そもそもの患者さまの歯が少ない場合はインプラントしか選択肢がない場合もあり、治療方針は相談の上、決めていきます。

インプラントの特徴

インプラントについて

インプラントは人工歯根を埋入する手術から始まり、型を取り歯科技工士が人工歯の製作を行い、次に噛み合わせを調整します。最後の接着まで、どれか一つでもずれなどが生じてしまうと、長く使用することが難しくなってしまいます。

ですから、一つひとつの工程を大切に、良い噛み合わせになるように調整し、すべてを快適に使用できるようにしていきます。インプラントのオペをする際は、1時間半かけて院内をすべて手術室に変えて、半日に一人のペースでオペをしております。

長く使用できるようにサポート

歯科用CTなくしてインプラントの治療は行えない、と私は考えています。当院は、神経までの距離を詳細に測定せずに神経を傷つけてしまうといったリスクや、骨の幅が十分でないにもかかわらず無理に手術を行ってしまうといったことがないように、設備面を整えて手術を行っています。また、インプラントを長く使用していただくために、10年間の保証をつけております。

医院からのお知らせ
医院の予約状況によって変更させていただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1
2
3
4
5
6 7 8 9 10
11
12
13 14 15 16 17
18
19
20 21 22 23 24
25
26
27
28
29
30
31

2022年1月

1
2
3
4
5
-
6 7
8
9
10
11 12 13 14
15
16
17 18 19 20 21
22
23
24 25 26 27 28
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内