医院からのお知らせ

新宿御苑駅から徒歩1分。リラックスできる空間と丁寧で幅広い治療をご提供している歯科医院です。

木を基調としたリラックスできる診療空間で、
丁寧かつ幅広い歯科治療をお受けいただくことが
できます

EPARKからのおすすめポイント

駅から徒歩約1分の
好アクセス環境

丸ノ内線新宿御苑前駅2番出口から徒歩約1分の場所にあるので、通勤通学帰りにも通院しやすい環境です。

個室診療室で受けられる歯科治療

院内には個室診療室が設置されているので、プライバシーに配慮された環境で治療を受けることができます。

歯科用CTで精密な治療を行うことが可能

歯科用CTが導入されているので、精密な治療を行えます。そのため、様々な悩みに対応することが可能です。

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
09:30~13:00     
14:30~19:30     

混雑時間帯 平日/夕方

院内写真

  • 看板
  • 入口
  • 受付
  • 待合室
  • カウンセリング室
  • 個室診療室

エレベーターで2Fに上っていただくと目の前にある当院は、一見すると歯科医院らしくないデザインかもしれません。患者さまに少しでも歯医者さんに対するイメージを良いものにして通っていただくために院内の雰囲気作りはもちろん、スタッフ全員が誠心誠意込めて患者さまの健康をサポートいたしますのでお気軽にご相談ください。

もっと医院写真を見る

交通案内

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-9-1 第2タケビル2F

■最寄駅からの所要時間
丸ノ内線新宿御苑前駅 2番出口徒歩1分
丸ノ内線新宿三丁目駅 徒歩11分
丸ノ内線四谷三丁目駅 徒歩9分
総武本線千駄ヶ谷駅 徒歩16分
都営大江戸線国立競技場駅 A5出口徒歩16分

外観や受付写真
 

特徴

怖くない歯医者をモットーに院内の雰囲気作りをしています

当院では「患者さまが怖いと感じないような歯医者」というモットーのもと、患者さまが威圧感や緊張感を抱かないような雰囲気作りを心掛けています。患者さまの中には歯医者というだけで苦手意識を抱いてしまう方もいらっしゃいますが、そのような方にもできる限りリラックスして治療を受けていただけるよう、内装からインテリアに至るまで歯科医院らしさを廃した院内になっています。この場所へ移転したのをきっかけに、より多くの患者さまにリラックスした環境で治療を受けていただきたいと考え、このようなコンセプトに沿ったデザインにしました。医院は床や壁を含めた全体が木を基調としており、ツンとする消毒液のにおいも少ないのが特徴となっています。

特徴画像

患者さまに寄り添った治療とわかりやすいご説明を心掛けています

患者さまのお気持ちに寄り添った治療を心掛けており、どのような治療内容であってもなるべく患者さまの歯を残せるよう考え、さらにできる限り痛みの少ない治療を行えるよう努めています。
治療時の痛みを軽減する手段としては、麻酔注射を行う前に塗布タイプの表面麻酔を行ったり、麻酔針の刺入時や麻酔液の注入時に痛みを感じにくくする振動麻酔の導入を行ったりと様々な工夫をしています。
また、末長く健康的なお口を維持していただくため、治療だけでなく定期メンテナンスなど予防歯科の取り組みにも力を入れています。歯は財産という認識を患者さまに持っていただき、一緒に健康的なお口の維持に努めていけたらと考えています。

特徴画像

歯科用CTもご用意しインプラント治療で失ってしまった歯を取り戻します

失った歯を取り戻す治療として、インプラント治療があります。当院のインプラント治療では、X線検査やCT検査によって歯や顎骨の状態をきちんと確認した上で、治療を進めるようにしています。これらの検査を行ったあとは患者さまにお口がどのような状態なのか、インプラント治療が本当に適しているのか、入れ歯など他の治療方法がないのか、ほかの治療方法を選択した場合のメリット・デメリットなど丁寧かつ詳細な説明を行っていきます。
外科処置を行うインプラント治療というのは歯科治療の中でも技術が必要なため、歯科用CTでお口の中の様子をきちんと確認することが精密な治療を実現する第一歩になると考えています。
インプラント治療は失った歯を取り戻すための手段ですが、実際に治療を受けられた患者さまからは良く噛めるようになったというお声を頂戴しておりますので、興味のある方はご相談ください。

特徴画像

ホワイトニングやセラミック治療で自然な白さの美しさをご提供します

歯の見た目を美しくみせるホワイトニングやセラミック治療などにも対応しており、 ホワイトニングに関しては、一切の処置を医院内で行うオフィスホワイトニングと、実際の処置を患者さま自身にご自宅で行っていただくホームホワイトニングの二つの種類をご用意しています。オフィスホワイトニングは短期間で処置を完了できるといったメリットがあります。結婚式や同窓会といったイベントが近い時に処置を行い、白くて綺麗な歯を実現することが可能です。また、歯科医師や歯科衛生士が処置を行うので、自身で処置を行う煩わしさがないのも特徴の一つです。ホームホワイトニングは患者さま自身にご自宅で行っていただくので、何度も通院する必要がなく、患者さまの都合に合わせて処置できるといったメリットがあります。どちらの方法にも異なるメリットがあるので、患者さまの希望や都合に合わせて適したものを選択していくことが重要になります。
また、医院で処置を行う際はそれぞれのユニットがパーテーションで仕切られているので、周りの患者さまの目を気にすることなく治療を受けていただくことができます。個室診療室もご用意しているので、ご要望をいただければそちらをご案内することも可能です。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

木のあたたかさやスタッフとのコミュニケーションを含めた院内の雰囲気で、患者さまには少しでもリラックスしていただければと思います。

私が歯科医師を目指したのは、困っている人を助けたい、人の役に立ちたいという思いからです。歯科医師として日々診療に取り組んでいる現在でも、お口にお悩みを抱えている患者さまの苦痛を取り除くことができた時にやりがいを感じます。患者さまのお悩みの改善に取り組み、患者さまの歯の健康維持に少しでも貢献していけたらと考えています。「痛みが少ない・怖くない歯医者」をコンセプトに、患者さまのお気持ちに寄り添った医院作りを行っています。

もっとインタビューを見る

歯科医師を目指したきっかけを教えてください

私が歯科医師を目指したきっかけは、やはり困っている人を助けたい、人の役に立ちたいという思いがあったからです。歯科医師をはじめとした医療の現場というのは、そういったことに直接かかわれる業種だと思います。人助けといったらおこがましいかもしれませんが、少しでも誰かの生活や人生に貢献していけたらと考えています。また、私の父親が歯科医師だったというのが理由の一つです。身近に歯科医師という存在があって、その背中を見て育ってきたのも私が歯科医師を目指したきっかけとなりました。

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

力を入れて学んできたのは、インプラント治療です。インプラント治療というのは歯の欠損を補う治療ですが、現代の歯科医療では欠損に対して限られた治療方法しかないのが現状です。欠損に対する治療としては入れ歯や差し歯などがありますが、その中でインプラント治療というのは後発的に世に出てきたものになります。しかし、それ以前の治療方法と比べても優れているものだと思います。患者さまにとってのメリットが大きく、デメリットが少ない治療方法だと私は考えています。
現代日本は高齢社会ということもあり、歯の欠損で悩まれている方は多いと思ったことから、欠損した部分に対する手段の一つとしてインプラント治療に力を入れていきたいと考え学んできました。
インプラント治療は、学べば学ぶほど簡単にできる治療ではないと感じたのも事実です。患者さまの生活習慣なども関係してくるので、慎重に考える必要があります。そのため、当医院では最終手段としてインプラントをご提案していきたいと考えています。

リラックスできる時はどんな時ですか?

休日に家族サービスとして子どもと遊んだり、鮎釣りをしたりしている時がリラックスできる瞬間ですね。仕事も大切ですが、このようなリラックスできる時間も大切だと考えています。

説明・カウンセリングで重していることはありますか?

患者さまとコミュニケーションをよく取るということを意識しています。世間話などを絡めながら患者さまと気軽にお話しすることで、その中で見えてくるものもあると考えています。また、スタッフにもできる限り患者さまと会話するよう伝えています。説明を行う際は患者さまの理解を大切にし、医学用語など難しい言葉は避け、できる限りわかりやすく簡潔にお話しするようにしています。

ユニフォームのこだわりポイントはありますか?

一般的な歯科医院では白衣を着用することが多いと思いますが、患者さまの中には白衣に対して高圧的に感じる方もいらっしゃるかと思います。特に歯医者に苦手意識を感じている方の場合は、白衣から痛い・怖いといったイメージを膨らませてしまうこともあるのではないかと考えています。当院では患者さまのネガティブな印象を変えて、歯医者を身近な存在に感じてもらえるよう、白衣を着ないで診療に取り組んでいます。このような簡単な部分からイメージを変えていくことができればと思います。

スタッフとのコミュニケーションで取り組んでいることはありますか?

経験を積み重ねてきたスタッフが多く、患者さまに優しくホスピタリティ精神を持っていることが自慢できる点です。必要であれば指導を行いますが、それと同時にスタッフの自主性も重んじています。指導以外でも密にコミュニケーションを取るよう心掛けており、歯科医師とスタッフの間できちんと連携が取れるような体制を整えています。

この町で開業に至った経緯を教えてください。

もともと、別の場所で父が開業していました。私が継いだ時にテナントとの関係もあったことから、この場所に移転することになりましたが、同じ地域で診療を続けているということもあり、以前からお越しいただいていた方にも継続してご利用いただいています。

患者さまの傾向を教えてください。

当院を利用される患者さまはお口の健康や美に対する意識が高い方が多いので、クリーニングで来院されることが多いですね。最近ではお口の美しさに関するお悩みでお越しになる方も多いです。

ご家庭でも歯を守るために何に気を付ければよいかアドバイスをお願いします。

やはり大切なことは、日頃の歯磨きです。また、補助的に歯間ブラシやデンタルフロスを使用することも大切になってきます。歯間ブラシやデンタルフロスは様々な種類のものがあるため、自分自身に合ったものを選ぶことが重要になってきます。また、これらのセルフケアとあわせて定期的にメンテナンスやクリーニングに来ていただくことも大切です。

今後力を入れていきたいと考えている治療について理由と共に教えてください。

今後はお口の美しさに関する治療に力を入れていきたいと考えています。最近ではそういった要求を持って来院される患者さまも多いので、そのような方にきちんと対応していけるようにしていきたいと考えています。

医師スタッフ

院長写真

院長 久保 佳哉(Yoshinari Kubo)

当院では「痛みが少ない・怖くない歯医者」というコンセプトのもとで歯科診療を行っています。患者さまの中には歯医者に対して痛い・怖いといったネガティブな印象をお持ちの方も多いと思います。こうしたイメージから歯医者に通うことに抵抗意識を持っている方もいらっしゃるかと思いますが、そのような方にもできる限り通っていただきやすいよう、様々な角度から従来の歯医者のイメージを覆していきたいと考えています。リラックスできる院内環境の実現、患者さまに威圧感を与えないユニフォームの着用、できる限り痛みの軽減を意識した歯科治療の実施など、実際に治療に来られる患者さまのことを考えて工夫を行っています。また、お越しになった患者さまの要求にきちんと応えられるよう、日々技術の向上を追求しています。患者さまに寄り添った治療をご提供いたしますので、ぜひお気軽にご相談いただけたらと思います。

院長略歴

  • 1999年3月 日本大学松戸歯学部卒業
  • 1999年8月 クボ歯科医院 開設
  • 2008年4月 くぼ歯科 開設(同地域内にて移転)

趣味・特技

  • 家族と過ごす事

座右の銘

  • 平和

くぼ歯科の基本情報

医院名

くぼ歯科くぼしか

開院年月日

2008年4月

予約
住所

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-1 第2タケビル2F

アクセス

丸ノ内線新宿御苑前駅 2番出口徒歩1分

丸ノ内線新宿三丁目駅 徒歩11分

丸ノ内線四谷三丁目駅 徒歩9分

総武本線千駄ヶ谷駅 徒歩16分

都営大江戸線国立競技場駅 A5出口徒歩16分

診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
14:30~19:30

■混雑時間帯 平日/夕方

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング クリーニング つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性1人
スタッフの人数常勤女性2人
非常勤女性3人
お問合わせ

03-3350-1188

データ更新日:2020年1月15日

特徴

サービス

初診優先

掲載のご案内