予防歯科の治療内容|青山通り歯科

お気に入り

4.4いいね!

口コミ20

最寄駅
赤坂見附駅
A出口 徒歩7分

住所 東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビルB1F地図

  • 18時以降診療
歯周病は怖い病気です。予防歯科でお口の健康を守りましょう。

歯周病は怖い病気です。予防歯科でお口の健康を守りましょう。

当医院では歯周病治療において、まずは患者さま自身に、歯周病の怖さを理解していただくことが重要だと考えております。

歯周病というのは自覚症状に乏しく、自覚した頃にはすでに症状が進行してしまっていることも多い病気です。歯周病は症状が進行すると歯肉の炎症や出血だけでなく、歯の土台となる歯槽骨まで溶かしてしまう危険がある非常に怖い病気です。そのような歯周病について、患者さまにも理解してもらい、患者さまと私たちが協力して意識的に歯周病の治療や予防に、取り組んでいくことが良いと考えております。

歯周病の治療や予防は長期的かつ継続的に行っていく必要があり、それなりに根気が必要になってきます。そのため、患者さまの治療に対する意欲を維持するためにも、まずは歯周病について、きちんと知識を身につけていただくことから始めていきます。

予防歯科の特徴

お口に感じる違和感、諦めていませんか?改善する方法はたくさんあります。

お口に感じる違和感、諦めていませんか?改善する方法はたくさんあります。

歯磨きの仕方を改善するところから始まり、歯石取りや歯ぐきのコンディションを整えたりする部分までが歯周病の治療です。お口の中の状態が悪いのを、「こういうものだ」と諦めてしまっている方も多いのですが、実は改善する方法がたくさんあることを知っていただくのも大事だと思っています。

特に力を入れているのが、基本的な歯磨きの仕方の指導です。歯は毎日磨くので、その人にあった上手な歯磨きの仕方を覚えてしまえば、お口の中を常にキレイに維持することができます。特別なことをする必要はないのです。さらに私たちは、患者様の歯並びや生活習慣を把握した上で指示を出し、患者様の状態や辛さを丸ごと抱えてお付き合いさせていただくことに重きを置いています。

また、歯周病治療ではどうしても歯ぐきの腫れが伴うので、その部分を触ると痛みが出てしまう可能性が高いのですが、そこは技術の見せ所です。力加減を調整したりして治療を行います。それでも痛みそうな場合は、事前にお知らせして、多少の心構えをしていただけるようにしています。

スタッフ一丸となって、患者様に通っていただきやすい歯医者を目指しています。

スタッフ一丸となって、患者様に通っていただきやすい歯医者を目指しています。

予防のための処置は、担当が分かれています。歯石取りやブラッシング指導は、全面的に歯科衛生士の担当です。その中で治療が必要な個所が見つかれば、歯医者が治療をします。担当は別々ですが、その中で得た患者様の情報はすべて共有します。この中には受付担当も含まれるのです。患者様が受付で色々話されることもあるので、どんな風に生活されているのかなど、些細なことでもすべてのスタッフが知っているという状況が大事です。そうすることで、患者様も含め全員で、予防や治療に取り組んでいけます。

予防するためには、通いやすい歯医者にすることも重要です。忙しい方はどうしても時間が限られます。その状況で通っていただくには、お待たせせず、予約時間通りに終わらせることが何より大切です。お昼休みや外出時間でも、時間内に終わると分かっていれば、リラックスしてご来院いただけます。そのため当院では、予約時間を5分以上過ぎることはなく治療を行っています。

また、長期出張などで通えなくなる時期が決まっている方には、それまでに治療を終わらせるようにするなど、できる限り患者様のご要望にお応えするよう努めています。

診療メニュー(すべて税込)

PMTC 3,300円
PMTC(着色が強い場合) 6,600円

治療の流れ

1

カウンセリング

カウンセリング

全体の検査をして、治療が必要な部分があるか確認し、お口の中の状態と治療の流れを説明します。

所要時間目安
30分

2

ブラッシング・生活習慣のチェック

歯磨きの仕方や普段食べている物などを伺って、患者様一人ひとりにあった歯磨きの仕方をご指導します。

3

クリーニング

クリーニング

まずは着色と歯石を取ります。その後フッ素を塗布し、最終的に研磨を行い、汚れを付きづらくして終了です。ブラッシング・生活習慣チェックと合わせて同日に行います。

所要時間目安
60分~90分

4

最終チェック

お口の中の状態を検査して、生活習慣の改善や上手にブラッシングできているかを確認します。

所要時間目安
30分

5

定期チェック

定期チェック

定期検診の目安は3~4ヵ月に1回です。非常にお口の中がキレイな方は6か月に1回くらいでも大丈夫です。

所要時間目安
30分

よくあるご質問

歯の健康を保つために、どの程度の期間(間隔)で定期検診を行うのがよいですか?
通常であれば、3~4ヵ月に1回は行っていただきたいです。ブラッシングも上手で生活習慣にも問題がなく、ご自身でお口の中の状態をとてもキレイに保てている方であれば、6か月に1回でも十分に歯の健康を維持できます。
定期健診の内容を教えてください。
定期健診というのはお口の中の状態を検査することです。まずは汚れの付き具合と虫歯や歯周病になっていないかをみていきます。汚れの付き方で、その人のブラッシングの弱点が分かるので、改善の余地があれば指導します。
定期検診に来院される患者さんの割合は全体のどれぐらいですか?
全体の5~6割くらいです。みなさん結構ちゃんときていただけています。定期検診の度にお口の中の状態が良くなっていくのを見るのは、非常に嬉しいです。ちょっとした虫歯も大きくならないうちに治療できる可能性も高まるので、ぜひ定期検診にはきていただきたいです。
予防歯科を啓蒙するための工夫や実施していることありましたら教えてください。
どんなに定期検診が大事だとお伝えしても、通うのが嫌な歯医者では来ていただけません。ですので、ご来院いただきやすい歯科医院にすることが重要です。気軽に通っていただけけるような環境を整えるよう、常に気を配っています。
クリーニングは保険内で治療できますか?保険内診療と自費での違い、自費の場合およその費用を教えてください。
保険内では行っていません。PMTCは¥3,000~¥6,000の費用がかかります。
定期健診の所要時間はどれぐらいですか?
だいたい30分~60分で行っています。お口の中の状態によって、再度ブラッシングの指導を行う場合などは、多少お時間が長めにかかることもあります。
PMTCを取り入れていますか?
取り入れています。通常は¥3,000、着色が強い場合は¥6,000です。
クリーニング1回にかかる時間はどのくらいですか?
60~90分ほどかけてしっかり丁寧に行います。1回のクリーニングできちんと汚れが落ちるように心掛けています。
クリーニングで気を付けていること、工夫している点などありましたら教えてください。
歯をキレイにするだけではなく、定期的にしっかりとチェックして変化を見逃さないことを重要視しています。毎日生活していると、お口の中の状態も良くなったり悪くなったりするので、ブラッシングの仕方をもう一度指導したり、虫歯や歯周病は軽いうちに治療したりすることが大切です。
クリーニングだけをお願いすることは可能ですか?
可能です。最初に必ずチェックをさせていただくので、その時に虫歯や歯周病が見つかることもありますが、クリーニングだけをご希望であれば対応します。

ネット予約・空き状況確認

2021年3月

1
2
3
4
5
6
7
8 9 10 11 12
13
14
15 16 17 18 19
20
21
22 23 24 25 26
27
28
29 30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内