3.0いいね!

口コミ13

最寄駅
大手町駅(東京都)
B1番出口 徒歩1分

住所 東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディングB212地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

0066-9801-212730 無料通話

予防歯科

医療法人社団 浩昭会 丸の内永楽ビル歯科クリニック 予防歯科

予防歯科の大切をしっかりとお話しして、診療やクリーニングを行います。

予防の重要性

当クリニックでは、すすんで予防歯科に取り組んでおります。歯科業界では虫歯や歯周病は治療するものではなく、予防するものであるというのが一般的な認識となっています。しかし、思っているだけでは意味がなく、大事なことは一般に周知され、虫歯及び歯周病の患者様数が減少することだと思います。そのため、ご来院いただいております患者様には、予防歯科をしっかりとご説明させていただいております。丸の内周辺は商談等を良く行うビジネスマンの患者様が多いので、美容診療や予防歯科に関する意識は全体的に高いと感じています。しかし、認知度はまだまだ低いと実感しておりますので、患者様には今後もすすんで予防歯科の重要性についてお伝えしてまいります。

PMTC

医療法人社団 浩昭会 丸の内永楽ビル歯科クリニック PMTC

定期的な歯科医院でのクリーニング、PMTCをおすすめしております。

歯科衛生士によるPMTC

PMTC(※)は、Professional Mechanical Tooth Cleaningと言い、専用の器具を用いた歯科衛生士による歯のクリーニングのことです。PMTCにより、歯ブラシでは決して除去できない歯の表面のバイオフィルムという細菌叢を取り除きます。
当院は、さらにパワーアップした内容で行っており、抗菌作用のあるアミノ酸パウダーと超微粒子ウォータースプレーにより到達が困難だった歯周ポケット内や、歯面の凸凹部位の着色や細菌膜を除去し、歯のくすみをしっかりと取り除き、口臭の原因菌も退治します。
従来の回転器具によるダメージを抑え、歯面を今まで以上に滑沢に仕上げ、ツヤのある本来の歯の白さを目指します。虫歯予防、歯周病予防にもなるのでオススメです。

※自由診療となります。

ホワイトニング

医療法人社団 浩昭会 丸の内永楽ビル歯科クリニック ホワイトニング

なるべく患者様のライフスタイルに合わせて、施術を行っていきます。

ホワイトニング

ホワイトニング(※)は、女性はもちろん、地域柄男性も定期的に行っています。よく行われるのが、口臭ケアと歯のクリーニングとホワイトニングのセットです。皆様お忙しいのでなるべく一度で済ませるようにしていますが、ホワイトニングは3回ほど継続して行うことでより白さを実感できます。
※自由診療となります。

歯周病

医療法人社団 浩昭会 丸の内永楽ビル歯科クリニック 歯周病

こちらのスケーラーを活用して、歯周病菌の除去を行っていきます。

これまでの歯周病治療

これまでの歯周病治療は、歯周病菌の住処となっている歯石や歯垢の除去と、正しいブラッシングによる歯周病菌の除去がメインでした。対処療法ですので、治りが悪い場合もあり、特に免疫力の落ちている方はなかなか治すことができない病気でした。しかし、近年の研究により、歯周病菌に有効な抗生物質を服用することで身体の内側から歯周病の治療が行えることがわかってきました。生まれたての赤ちゃんの口内には歯周病菌は存在しません。しかし、成長過程で歯周病菌に感染してしまいます。歯周病菌は身体の免疫力が低下したら徐々に増えだします。仕事に追われている現代人にとって歯周病の大敵はストレスです。なるべくストレスのない生活を送ることが望ましいです。

歯ぎしり

歯ぎしりは知覚過敏のもと

知覚過敏の方で多いのが歯ぎしりや食いしばりです。歯ぎしりは特に寝ているとき、食いしばりも無意識にされているため、患者様本人は気が付きません。私が指摘すると、ほとんどの患者様は「え?」という反応をされます。歯ぎしりや食いしばりの原因はストレスであることが大半であり、眠りが浅くしっかりとした睡眠がとれていないことで起こります。このような方は、寝ているときに結構な力で歯ぎしりをしています。この歯ぎしりの対策としてマウスピースを作製します。個人にあったマウスピースで、寝ているときにだけ装着していただくと、強く噛んだり歯ぎしりをしても、その力をマウスピースが吸収してくれるので、歯が圧迫されずに知覚過敏は徐々に改善されます。歯ぎしりや食いしばりが悪化すると、エナメル質がすり減りすぎて痛くてものが噛めなくなったり、歯の根元が削れてしまうことがあります。この歯ぎしりにはマウスピースが有効な対策ですが、歯ぎしりを根本的に治すには睡眠の質の改善が必要となります。

親知らず

医療法人社団 浩昭会 丸の内永楽ビル歯科クリニック 親知らず

他の患者様の歯の影響を考えて、親知らずの抜歯を進めていきます。

親知らずの抜歯を深く学んできました

私が深く学んできた治療の一つに親知らずの抜歯があります。奥歯なので抜歯でも器具が入りにくくなります。親知らずは大人になって気づいたら生えてきていたということが多く、いつ生えるかよくわからない気まぐれな歯です。厄介なのは、大人になって生えると妙な方向に生えてしまうことが多々あります。このとき、隣の歯を圧迫することがあり、それが口内トラブルを引き起こす原因となります。基本的に歯は抜きたくないのですが、親知らずに関しては逆に無理に残さずに抜いてしまった方が良い場合が多いです。親知らずやその周辺に細菌が繁殖していたり、膿がたまっている場合は他の歯への影響を考えて抜いてしまうことを提案しています。抜く際はしっかり麻酔をかけるので痛くなく、予約さえいただければ当日の来院で抜歯いたします。

治療方針

医療法人社団 浩昭会 丸の内永楽ビル歯科クリニック 治療方針

患者様に合わせた対応を行います。お気軽にご相談ください。

ビジネスマン必須の口内ケアを目指して

当クリニックでは、特に丸の内近郊で働く方々のご要望に合わせて、女性のみならず男性の美容診療にも力を入れています。また、患者様お1人あたり1時間の治療時間をとっております。十分に時間をとることで、カウンセリングを含めて治療方針のご説明からクリーニング、ホワイトニング、口臭ケアまで一度で実施できます。皆様お忙しいと存じますが、お忙しい中、1時間程度のお時間をいただけますと、笑顔に映える虫歯のない白い歯、口臭ケアと言ったビジネスの強いサポートとなる口内ケアを一通り実施いたします。また、治療方法は各種ございますが、患者様にはしっかりとご説明し、こちらから適した治療法をご提案しております。治療の際には、歯周病、虫歯の確認も行っておりますので、気になった部分については分かりやすくご報告いたします。急患に関しましても、随時受け入れておりますので、急に歯が痛くなった場合なども我慢せずにお越しください。手が空き次第対応いたします。

0066-9801-212730無料通話
掲載のご案内