治療方針の治療内容|杉山デンタルクリニック

お気に入り

口コミ9

最寄駅
本八幡駅(JR)
出口 徒歩3分

住所 千葉県市川市八幡2-9-14地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-213006 無料通話

治療方針

疾病に対処する治療から予防医療へ

当院はできるだけ「抜かない、削らない」という治療、そして患者様と一緒に考えながら進めていく治療を基本にしています。一度削った歯や失った歯は元に戻りません。歯をしっかり残していくためには、治療を予防医療にシフトしていくことが大切です。歯科医療そのものが、従来の悪くなったら削ったり、抜いたりするという考え方から、疾病が起こる前に予防するという考え方に変わる必要があると考えています。
疾病への対処がメインの治療が一般的だったのには、保険制度のあり方も影響していたと言えるでしょう。現行の医療保険は疾病の治療に対して保険が適用されるというのが中心です。歯科医療の現場でも治療を予防的なスタンスで考えていくべきでしょう。

定期検診と歯のメンテナンス

虫歯は、歯のクリーニングや正しいブラッシング方法の確認、定期的なお口の検診、噛み合わせチェックなどを行っていく中で、削らずに治療することが可能です。従来のように虫歯ができたから削って詰める、という治療ではなく、予防でお口の中を健康に保てれば、歯を傷付けず、患者様に苦痛を与えずに済みます。
予防医療では定期検診による歯のメンテナンスが欠かせません。検診の頻度は3カ月に1度程度が一般的ですが、あくまでも目安としてお考えください。人によっては元々、虫歯や歯周病になりやすい方もいらっしゃいますし、逆にリスクが低いので6カ月に1度で問題ないという方もいらっしゃるでしょう。患者様のお口の中の状態によって、それぞれに合わせたご対応をさせていただいています。

QOL(生活の質)向上のための治療

医療はこれまで、病気を治療するという医療が中心でしたが、現在ではより良い生活をするための医療というように発想が変わりつつあります。とりわけ歯科医療の分野では、より良い生活のための医療への要求度が非常に高くなっています。例えば認知症の方や要介護の方については、一般のメディカルな手当て以上に口腔ケアを含めた摂食嚥下や歯科に関する療養が、生活の質を向上させる重要な要素となってくるのです。「杉山デンタルクリニックに来てよかった」と思っていただけることを目標に、その方の気持ちや願いを大切にしながら日常の診療を行っています。もちろんこういった診療は私ひとりだけでは実現できません。スタッフ全員が患者様の幸せを大切にし、一丸となって診療体制を整え、日々診療に臨んでおります。

幅広い分野のお悩みに対応いたします

お口の中から患者様の生活を支えるため、相談を受け付けています。また、精神科領域の疾患からお口の中の不調を訴えられる患者様が増えてきました。一見何でもないのに歯が非常に痛むという場合もありますし、ストレスから顎関節症になるような方もいらっしゃるのです。当院では、歯科医療やそれを取り巻く状況が変わる中で何ができるか考えながら、これまでの歯科医療の範囲にとどまらない包括的な診療を行っています。患者様の悩みや困りごとに対応するためならどんな相談も受け付けますので、まずは来院してみてください。診療時間を割いても親身にお話をうかがいます。相談を受けた結果、他の先生に診てもらうことになったとしても、間違いのない診療を受けていただきたいという思いが強いので、状況に応じて信頼のおける医療機関の紹介も行っています。

なんでもないときにこそ歯科医院へ

患者様の中には現在治療中で、セカンドオピニオンを求めてご来院されるという方もいらっしゃいます。ご相談にのる上では、当院で診る患者様だからとか他の歯科医院の患者様だからという区別なく、それぞれの方の身になって、一緒にどうしたら良いか考えていくことを大切にしています。当院は開業して以来、私で3代目、すでに4代目も共に働き始めているのですが、代々この地で皆様のお口の健康を守ってきた立場として、地域の歯の相談窓口としての役割を果たす責任があると考えています。歯の機能として大切なのはしっかり噛んで食べられるということです。噛んで食べて飲み込むというのは、健康な方からすれば、当たり前のことのようですが、実際は生後獲得する機能です。なんでもないから歯科医院に行かないのではなく、なんでもない時にこそ気軽に歯科医院においでください。

0066-9801-213006無料通話
掲載のご案内