入れ歯・義歯の治療内容|五香ピース歯科医院

お気に入り

口コミ7

最寄駅
五香駅
西口 徒歩3分

住所 千葉県松戸市常盤平5-21-8 信功ビラハイム1F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-215364 無料通話
多様な治療方法でより良いフィット感を実現

多様な治療方法でより良いフィット感を実現

入れ歯を作成する際には、噛む位置、顎の位置、歯型をしっかりと確認し、患者さまの希望に近い入れ歯を作成させていただいています。これは保険診療・自由診療どちらも可能です。

入れ歯にもさまざま材質のものがあり、金属のバネが入ったものやプラスチックでできているもの、合成樹脂でできているものなど、その耐久性や見た目、金額によってもその特徴は大きく変わります。

保険診療の部分入れ歯の場合、構造上金属製のフックを使って装着をしなければならないため、どうしても見た目に入れ歯とわかってしまいますが、自由診療の部分入れ歯の場合はインプラントが可能になることもあります。また、保険診療であればバネのない入れ歯を作ることも可能ですので、ぜひこちらもご相談ください。

入れ歯・義歯の特徴

金属を使った総入れ歯なら食事も楽しめます

総入れ歯の場合、保険診療のものはプラスチック、合成樹脂で作られているため、料金はお手頃で修理しやすいのが特徴ですが、分厚い、安定しにくいというデメリットもあります。自由診療の総入れ歯は種類が豊富で、中でも金属床義歯と呼ばれる、義歯床が金属でできている入れ歯なら違和感を少なくさせることができます。

金属部が薄くて異物感がなく、歯にも優しいのが特徴で、フィット感があるので話しやすいというメリットもあります。また金属製のため、食べ物の温度が伝わりやすく、食事の感覚を楽しむという点でもおすすめの入れ歯です。自由診療のためプラスチックのものより費用はかかりますが、患者さまのご要望・ご相談に合わせて対応させていただきます。

0066-9801-215364無料通話
掲載のご案内