4.4いいね!

口コミ50

最寄駅
新松戸駅
出口 徒歩8分

住所 千葉県松戸市新松戸3-270 サンハイム光洋 1号室地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
極力歯を抜かない、神経を取らない治療を心がけております

極力歯を抜かない、神経を取らない治療を心がけております

虫歯や歯周病はきちんとケアしなければ再発する疾患です。歯の健康を長い間保つためには、再発しないように予防することが大切です。そして、定期的な歯科医院でのメンテナンスとご自宅でのケアを行うことが重要です。

当院では、患者さまの大切な歯を少しでも多く残すために、なるべく歯を抜かない・神経を取らない治療に努めております。しかし、神経にまで虫歯が達している場合は歯の根の治療である「根管治療」を行います。

根管治療を行う際は、まずマイクロスコープでお口の中を拡大して診ます。歯を残せる可能性がある場合は、患者さまと相談しながら治療計画を立てていきます。その後、歯科用CTで検査します。これによって、肉眼では見えなかった根管が立体的に把握できます。このような機器で精密な診査・診断を行ったら治療に入ります。

歯を残す治療というのは、抜歯に比べて時間や費用がかかる場合が多くあります。そういったことも事前に患者さまへお伝えし、ご納得いただいたうえで治療を進めていきます。歯が残せるか不安を感じている方は、ぜひ一度当院を受診いただけたらと思います。

根管治療の特徴

治療成果を長く維持するための根管治療

歯の中の神経まで虫歯が及んでしまったときは、神経を取らないといけない可能性が高いです。

神経を取った後、感染している細菌を殺菌消毒してきれいにし、最後に中に防腐剤を入れ細菌の再繁殖を防ぎます。このような治療を根管治療(根っこの治療)といい、おろそかにしてしまうと、歯を失いかねません。

歯の根っこは、例えるならば地面のようなもので、地中に地雷が埋まっていたら、それを取り除かないと、そのうえに豪邸を建てたとしても住めません。それと同じで、長い目で見たときに、良いかぶせ物を入れても、基礎中の基礎のところがおろそかでは長持ちしにくいです。
根っこの治療は、特に重要なところで、そこをしっかりすることによって患者さまの大事な歯を守っていきます。

根管治療には専用の顕微鏡があります。元々神経が入っている管の治療をしますので非常に細かい部分です。肉眼ではまず見えません。
また、奥にいくほど暗いので、専門の機器でないと中が明るく見えません。顕微鏡を置いている歯科医院はあまりないのではないでしょうか。顕微鏡を見つつ特殊な顕微鏡用の機具で治療します。そういった顕微鏡を配備しているので、精密な処置ができます。

ネット予約・空き状況確認

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-215043無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内