小児歯科の治療内容|さくら歯科医院

お気に入り

3.7いいね!

口コミ18

最寄駅
北小金駅
南口 徒歩4分

住所 千葉県松戸市小金40-19 ボワ・デ・コガネ1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

小児歯科

フッ素は、誰でもできる小さな努力で得られる成果

小児治療での重要ポイントは、フッ素であると考えています。フッ素は、歯を強くするために重要な要素です。乳歯や生えたばかりの永久歯は、柔らかく虫歯になりやすいのですが、柔らかいからこそフッ素が働きを発揮しやすいとも言えます。当院では、フッ素塗布を無料で行っておりますのでぜひご利用ください。
また、当院では、低濃度のフッ素洗口液も販売しておりますので、フッ素塗布と合わせてご利用ください。フッ素洗口液の利用方法は、お子様が寝る前にフッ素洗口液でぶくぶくうがいをするだけです。その後は水でうがいをせずに、そのままおやすみください。寝ている間にしっかりと吸収され、歯質が強化していきます。なお、当院の院長は松戸市の子育てフェスタにも参加しております。子育てフェスタにお立ち寄りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。

お子様の虫歯予防には親御様の協力が欠かせません

小さなうちから予防の習慣をつけることは大切ですが、予防のために歯科医院に通うだけではお子様の虫歯を防ぎきることはできません。普段の歯磨きで、親御様がお子様の仕上げ磨きをしっかり行うことが大切になってきます。小さなころにしっかり虫歯を予防することで、大人になってからも虫歯になりにくい口腔環境ができやすくなります。仕事や家事など、お忙しいかとは思いますが、ぜひ親御様の手でお子様の歯を守ってあげましょう。なお、当院では仕上げ磨きの指導も行っておりますので、分からないことなどございましたらお気軽にご質問ください。

年齢に合わせた歯磨きと食生活の改善を

お子様の歯磨きは、年齢に合わせて行う必要があります。また、食生活によっても虫歯のできやすさは異なるため、日ごろの生活習慣も大切です。当院では、ご家庭で実践頂きたいことをプリントにまとめ、親御様に配布しております。当院でも指導は行っておりますが、時間がたつと忘れてしまいがちです。ぜひプリントを見ながら各ご家庭で実践されてみてください。

ミニマルインターベーションな虫歯治療

ミニマルインターベーションな虫歯治療とは、できるだけ削らない、削る場合はなるべく小さくとどめる虫歯治療のことです。もしお子様の虫歯が、COと呼ばれる要経過観察段階であれば、削らずに様子を見ています。どうしても削らなくてはいけない段階になった場合でも、できるだけ小さく削ることでお子様の歯を守るよう努めております。また、お子様の虫歯を予防するために、シーラントといって溝を埋めてしまう処置もおすすめしています。

楽しいおもちゃがあるキッズスペース

遊ぶことは、お子様にとって学びであり成長していくために必要なことです。当院では、お子様の感性を育んでくれると言われているボーネルンド社製のおもちゃを、キッズスペースにご用意しております。お子様の治療前後はもちろん、一人で遊べるお子様なら、親御様の治療を待っている間などにもご利用いただけます。

関連口コミ

投稿者さんの口コミ (千葉県/10歳未満/女性)

4.0いいね!

  • 施設4
  • 対応4
  • 治療4
  • 防菌-

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

よかった点
施設 清潔感 内装・設備 アクセス
対応 人柄・気づかい 子供への配慮
治療 説明
治療内容
小児歯科

先生がアツイです
歯についての情熱がすごいです
子供につきそってたのですが、保護者に色々説明してくれるのはいいのですが、子供自身にも声かけてほしかったです
頑張って歯を磨いてるねとか、先生の言葉は特別ですから

続きを読む

この口コミは参考になりましたか?

投票にはEPARK会員ログインが必要です

医院からのお知らせ

受付に関しては、当日、翌日のお問い合わせ等は院内の混雑状況に応じて、ご対応できかねる場合がございます。あらかじめご了承の上、ご連絡ください。
お痛みがあり、至急での受付をご希望の患者様は急患対応として時間調整を行わせて頂きます。 

掲載のご案内