患者様の歯に対する予防意識を高めるために

ユアーズ歯科柏クリニック

予防歯科を推奨しています

歯医者に治療にこられる原因の多くが、以前発症した虫歯や歯周病の再発です。せっかく一度治療した虫歯や歯周病が、上手くブラッシングができていなかったり定期検診を怠ったりといった理由で再発してしまうのは非常にもったいないですよね。一度治療した病気が原因で再度当院を訪ねられるのは、我々としても本意ではありません。だからこそ当院で虫歯や歯周病の治療と平行して、これらの病気の予防や再発防止を強く呼びかけています。ブラッシング指導や定期検診を行い、患者様の歯に対する予防意識を高めることに努めております。

一人ひとりにあった診療を

一言で虫歯や歯周病の予防と申しましても、そのアプローチは決して一概ではありません。例えば人によってブラッシングの癖は異なりますし、磨けていない部分はもちろん人によって様々です。歯並びにも個人の差異があるため、ブラッシングの方法に関しましても決してマニュアル化することは出来ないのです。そこで当院では一人ひとりの患者様に対して、お口の中の記録・各種検査を行っております。患者様一人ひとりの状態を写真で映し出すことによりご自分の口の状態を理解し、それに加えて今後どのような対応を行っていけばよいのかを一つ一つ説明していきます。なぜ検診が必要なのかその理由をしっかり理解することができれば定期検診を受けるハードルも下がるのではないかと我々は考えています。

薬品などの販売も行っています

ブラッシングの指導は歯科衛生士が行います。再治療を減らすためにどのような対策をとればいいのか、このままの状態で歯を放っておくとどのようなリスクが考えられるのかなどを一つ一つ丁寧に説明していきます。また、患者様の口の状態に合わせて、おすすめの歯ブラシや歯磨剤、他には洗口剤、殺菌水などを紹介していきます。これらのおすすめの医薬品は全てクリニック内で購入できるので、わざわざ薬局などに足を運ぶ必要もありません。

治療よりも予防を

予防歯科を推進している我々としましては、患者様にはいくつかお願いしたいことがあります。心がけてほしいのが、定期的な歯の予防検診に通うことです。せっかく歯の状態を健康にしても、ブラッシングのやり方が悪かったりしてしまうと、治療した病気がすぐに再発してしまう可能性があります。また、長い間歯に関して治療を受けていない人も潜在的な歯周病や虫歯が口内に存在している可能性があります。歯の病気というのは痛みだした段階ではすでにかなり進行が進んでおり、歯を大きく削らなくてはいけないことがしばしばあります。歯は一度削ってしまうと以前より虫歯にかかりやすくなったり、汚れが溜まりやすくなったりしてしまいます。できれば症状が強く発症する前に当院へと足を運んで、歯の負担を抑えて欲しいと思います。

痛みを抑えた治療を行っています

当院では歯医者に訪れる患者様が歯医者恐怖症にならないための工夫を心がけております。治療を行う際に痛みが発症すると判断された場合、麻酔の使用を行っています。麻酔の段階から痛み和らげ、快適な麻酔治療を心掛けています。またお子様の治療を行う場合には特に痛みに配慮した治療を意識しています。お子様が検診や治療を来ることに抵抗を感じなくなるような歯科医院を目指して今後も様々な取り組みを行っていきます。

インプラントは元の歯ととても近い使用感です

インプラントについて

当院ではインプラント(※)による治療を推進する場合があります。インプラント治療は歯が虫歯や歯周病で失ってしまった部分などに人工歯根を埋め込む治療法です。入れ歯とは異なり、顎骨に直接インプラントを埋めるため、ご自身の歯とあまり変わらない感覚で使用することが出来ます。健康保険の適応はありませんが、その品質性は支出を補って有り余るほどのものであるものであると思っております。

※自由診療となります。

ユアーズ歯科柏クリニック

インプラント治療前はしっかりと検査を行います

インプラント治療を行う際、我々は患者様一人ひとりに対して精密な診断が出来るCT検査を行います。口の中や顎骨の状態が患者様によって大きく異なり、また手術を受ける患者様の歯並びや口の中の清潔感・全身状態などをしっかり理解しておかなければなりません。精密な検査や診断をおろそかにしてしまうと術後に多くのトラブルが生じてしまうからです。当院では歯並びや歯の美しさ・機能性からインプラントの埋入位置や方向を考えるトップダウントリートメントを行います。ただ顎骨の中にインプラントを埋入するのではなく、まだ健康な歯にインプラントの歯が悪影響を及ぼさないよう、注意を払って手術を行います。

歯に負担をかけないインプラント治療

当院が入れ歯ではなくインプラントを推奨するのは健康な歯の保護にあります。本来歯というのは治療を施さなくていいのなら、それに限ったことはありません。口内に入れ歯を挿入するとき、場合によっては健康な歯を削らなくてはいけないことがあります。しかし我々としてはせっかく健康な歯があるのですから、入れ歯を入れるためにその歯を削ってしまうことはあまり推奨できません。インプラント治療なら、健康な歯を傷つけることなく、人工歯根を埋め込むことができるため、入れ歯よりも健康な歯に対する負担が少ないのです。

頼られるインプラント治療を

今後当院では、顎骨がない状態でのインプラント手術などの技術を多数取り入れることを検討しています。患者様の歯が現在どのような状態にありましても、対応させていただけるよう日々研究しています。機能的にも美しさの面からも納得いただけるインプラントを実現させ、地域で「インプラントといえばあの病院」と呼ばれるように当院は努力を続けていきます。

矯正治療は担当の先生を招いて治療を行っています

ユアーズ歯科柏クリニック

矯正歯科について

当院では1ヶ月に2回、矯正を得意とする先生をお招きし、治療にあたっていただいております。矯正治療といってもその方法も一概ではなく、しっかりと歯を固定するためのワイヤー、口の中にマウスピースをはめるタイプのものとその種類は様々です。機能性や見た目の美しさが一つ一つ異なり、患者様の要望によってお好みのものを選んでいただくことができます。

マウスピースの治療について

3つの矯正法の中でも、マウスピースによる治療は少し特殊な治療法です。特殊な施術を行うこと、歯にマウスピースをはめるだけで歯の状態をキレイに整えることができます。毎回歯の形の変動に合わせ、はめ込むマウスピースの形を変えていくことにより、歯に対する負担を抑えます。施術による治療に比べて時間は多少かかりますが、矯正治療に抵抗のある方でも落ち着いて治療を受ける事ができます。

カウンセリングを受講してください

矯正に関してお悩みのことがある場合、ぜひ当院までご相談ください。当院では個々によって歯並びの状態が異なる為、まず無料のカウンセリングを執り行っております。どのような小さなお悩みでも出来る限りの対応させていただきますので、気兼ねなくご連絡ください。

見た目の美しさを重視した治療

ユアーズ歯科柏クリニック

美容診療について

当院はそれぞれの治療に「見た目の美しさ」を重要視しています。ホワイトニング(※)もその取り組みの一つです。ホワイトニングはその名の通り、歯の色を白くするための薬品治療です。院内での治療、もしくはご自宅でのマウスピースによる薬品治療の二種類から選んでいただくことができます。院内でのホワイトニングは短時間で施術ができる治療法です。急なご予定などが入ったときにご利用いただく患者様が多数いらっしゃいます。ご自宅でのマウスピースによるホワイトニングは、少々時間をかけて行う治療ですが、治療を続けるタイミングをご自身のペースで判断することができます。美容診療を受ける方は一見若い方が多いと思われがちですが、実際のところその年齢層は非常に幅広いです。ご年配の方もたくさんの人がホワイトニングにより歯を美しくされています。歯のホワイトニングを迷われているかたは一度当院までお気軽にご相談ください。様々な観点から、ホワイトニングの処方についてお話させていただきます。

※自由診療となります。

ユアーズ歯科柏クリニック

見た目を考慮した矯正治療

マウスピースや歯の矯正用ワイヤーなどを提供する際も、当院では見た目の美しさを重要視しています。矯正を行う際に口の中にはめ込む金属製のワイヤーなどは、外見的な美しさを損ねてしまうことも多いのです。我々は患者様が矯正を行う際、外見的な理由から治療に抵抗を感じることがないよう、様々な処方を行っております。矯正器具に関しましても、前歯などは金属製のものよりは歯の色に近い、または透明なものを推奨しています。

0066-9801-212536無料通話
掲載のご案内