EPARK歯科千葉県市原市姉ヶ崎駅小池歯科医院

医院からのお知らせ

お電話からのご予約の場合、9:00~18:30の間にお電話をいただきますようお願い致します。

キャッチコピー

EPARKからのおすすめポイント

土曜日でも17時30分まで診療

お仕事や学校などで平日が忙しい方でも、お休みを利用して通院することができます。

JR姉ヶ崎駅から徒歩1分

駅から近いので長距離を歩くことが負担になりやすい、ご年配の方、お子さま連れの方、車いすの方でも通院しやすい立地です。

キッズスペースを設置

治療中はお子さまを遊ばせておくことができるので、親御さまはご自身の治療に専念することができます。

診療受付

住所・アクセス

〒299-0111
千葉県市原市姉崎531

姉ヶ崎駅 東口徒歩1分

受付時間

診療受付時間
09:00~12:30      
14:00~18:30      
13:30~17:30      
ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒299-0111
千葉県市原市姉崎531

■最寄駅からの所要時間
内房線姉ヶ崎駅 東口徒歩1分

当院向かい側の専用駐車場(16台)を
ご利用ください。

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた小池歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

小池歯科医院

忙しそうでしたが、カウンセリングがしっかりしていて、良いことも悪いことも両方言ってくれました。 その上で治療方針を相談しながら決められるのが、信頼できるなと感じました。

はるさんさん 千葉県 40代 女性 投稿日 2017/11/30

対応が丁寧で、先生も治療の方法や期間などしっかりと説明してくれました。痛くなかった。

1994さん 千葉県 40代 女性 投稿日 2017/10/20

治療は丁寧で麻酔も無痛で良かったです。助かりました。

やまさん 千葉県 60代 男性 投稿日 2017/10/04

もっと口コミを見る

院内写真

  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • 予防専用ルーム
  • キッズスペース
  • セラミック治療システム

姉ヶ崎駅から徒歩1分の小池歯科医院です。
お子さまがお待ちの間に退屈しないようキッズスペースを備えたり、メンテナンスの患者さまにゆったりした空間にご案内できるよう予防専用ルームを設けるなど、多くの患者さまに気兼ねなくご来院いただける環境を整えております。

もっと医院写真を見る

特徴

歯科口腔外科 -親しらずの抜歯はぜひ当院へ-

特徴画像

当院には、歯科口腔外科を得意としている歯科医師が在籍しているため、親知らずの抜歯といった外科手術を受けていただけます。

まずは、レントゲン撮影を通して骨や親知らずの状態を確認していきます。歯の状態によってはお口の中を立体的に撮影できる歯科用CTを用いて、より細かく診査・診断をすることも可能です。

検査後は親知らずの状態をご説明して治療計画を立てていきます。手術後、痛みを感じたり、腫れが引くまで時間がかかったりすることがあるので、「できるだけ早く抜歯したい」「仕事の予定と合わせて時期を調整したい」など、患者さまのご都合に合わせながら計画を立ていきます。

手術では、患者さまに負担をかけないために、できるだけ短時間で親知らずの抜歯を行います。また、全身の健康状態を把握したうえで手術しますので、ご持病をお持ちの方でも、まずはお気軽にご相談ください。

セラミック治療 -美しい白い歯を短期間・お手頃価格で-

特徴画像

自然な歯に近い透明性のある被せ物をできるだけ早く、リーズナブルにご提供するために「セラミック治療システム」を導入しました。

セラミック治療システムはコンピューター制御によって、3Dプリンターのように設計と素材の加工ができるので、一般的に歯科技工所に依頼するより素早く加工できるのが特徴です。また、お口に型取り用の器具を入れる必要がなく、専用のカメラで撮影するだけなので、ものが入ると吐き気を催す嘔吐(おうと)反射がある方でも、負担を軽減しながら治療を受けていただけます。

素材は自然な歯に近い色合いを表現できて、汚れや着色が付きにくいセラミックを使用しますので、見た目とお口の健康まで考えた被せ物治療をお考えの方は、ぜひ当院のセラミック治療をご検討いただければと思います。

痛みを抑えた治療 -麻酔時の工夫で痛みを和らげる-

特徴画像

当院は痛みを抑えた治療に力を入れています。お口の治療に対する不安や恐怖心から、通院をためらっている方のお気持ちまで軽減できる歯科医院でありたいと考えているからです。

例えば、麻酔を使った治療が必要な場合でも、いきなり歯茎に注射針を刺すことはしません。歯茎の表面に麻酔液を塗ってから、注射針を刺す工夫をしています。そうすることで、注射針を刺した時のチクッとした痛みを軽減することが可能です。麻酔針は細いものを使用して神経の刺激を少なくすることで、さらに痛みを軽減しています。

また、麻酔液を注入している間の不快感を少なくするために、一定の圧力で注射することのできる電動麻酔器を使用しています。余計な圧力をかけないことで、神経の圧迫感を抑えながら麻酔注射できるのが特徴です。治療中も視野を拡大できる拡大鏡を使用して、削る歯の量を少なく抑えることでお身体に負担がかかりにくい治療を大切にしています。

カウンセリング -写真やデータで「よくわかる」ご説明-

特徴画像

カウンセリングでは分かりやすい説明を大切にしています。患者さまが内容を理解できて初めて、納得いただける治療を提供できると考えているからです。

例えば、ご説明する際はできるだけ専門用語の使用は避けて、分かりやすい言葉に言い換えています。また、口頭だけの説明ではなく、レントゲンやお口の中を撮影した写真、イラストなどを見ていただくことで、具体的に治療内容をイメージしやすくするのも当院なりの工夫です。写真にすることで「虫歯がどんな状態か」「歯茎の腫れ具合」などをご自身の目で確認いただけます。

お口の現状を知ることで治療の大切さもご理解いただけると信じています。ご納得いただけないまま治療を進めることはしませんので、治療内容だけでなく、かかる費用や通院の頻度など、気になることはお気軽にお尋ねください。患者さまに合った治療計画を提案いたします。

インタビュー

キャッチコピー

患者さまにはご自身のお口についてよく知っていただきたいと思っています。お口に関心を持つことが健康の第一歩だと考えているからです。そのため、カウンセリングでの説明はとても大切にしています。

また、患者さまが「何に悩んでいるか」「どんな状態を目指しているのか」もしっかりお聞きしています。ただ目の前の症状を治療するだけが歯科医師だとは考えていません。患者さまが心の中で思っていることを言える信頼関係を築くのも歯科医師の仕事です。

医療機器を使ってお口の中を治療するのではなく、「心」で治療する、患者さまのお気持ちに寄り添った歯科医院でありたいと思っています。

もっとインタビューを見る

初めて来た患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。

カウンセリングでお悩みや不安といった「患者さまの思い」までをお聞きすることを心がけています。同じ症状でも患者さまによって求めていることは大きく異なるからです。本人のご希望に近い治療を行うためには、気持ちに寄り添いながらコミュニケーションを取ることが大切だと考えています。

小池先生は大学病院での勤務経験もございますね。

大学病院で歯科口腔外科について勉強していました。ご持病のある患者さまを診察してきたので、全身の状態や服用されているお薬について把握したうえで治療を行っています。

具体的には、治療の前に血液のデータを見たり、服用されているお薬について確認したりしながら、お身体の負担を軽減した治療計画を立てていきます。また、親知らずを抜歯のようなお口の外科手術も、全身の健康状態を見ながら行っています。

後輩に教えてきた中で、「こんなことを大切にしてほしい」と伝えてきたことはありますか?

診療のモットーにもなっている「患者さまを第一に考えた診療をすること」を伝えてきました。作業をするように患者さまと接することは医療ではないと考えているからです。後進の歯科医師たちには対応が冷たい人間にはなってほしくありません。

忙しくなると、どうしても機械的に作業してしまいがちです。しかし、患者さまに寄り添う気持ちは忘れずに持ち続けるように言ってあります。

小池歯科医院様はドクター4名体制というところも特徴的ですね。

それぞれの歯科医師が得意分野を持っているので、患者さまの症状に合わせた治療を提供できるのがチーム医療のメリットです。

例えば、親知らずの抜歯は歯科口腔外科が得意な私、お子さまの治療は女性の歯科医師が治療を行っています。難しい症例に関しては、それぞれの情報を共有しながら治療方針を立てることもできます。

歯医者嫌いのお子さまのために行っている工夫は何かありますか?

最初は診療台に座ってみる、お話ししてみる、器具をお口に入れてみるなど、簡単な練習を重ねていきます。歯科医院の雰囲気に慣れていただくためです。フッ素を歯に塗るなど、痛みが伴わない治療をすることもあります。

まずはお子さまの「自分でできる」という自信を育てることが大切です。そのため、一つ練習を終えたらたくさん褒めるようにしています。「子どもが治療を怖がらないか心配」という親御さまは、ぜひ当院の小児歯科をご相談いただきたいと思っています。

お年寄りへの配慮は何かありますか?

段差の少ないバリアフリー設計になっていて、院内はスムーズに移動していただけます。土足のまま入っていただけるので、靴を脱ぐために身体をかがめる負担もありません。車いすの方でも移動しやすいようにスペースを取っています。

治療では診療台を倒しすぎないようにして、腰などに負荷がかかりにくくする工夫もしています。JR内房線・姉ヶ崎駅から徒歩1分の場所にあるので、歩いて移動する距離が短く、お身体への負担を少なくしながら通院いただけます。

医師スタッフ

副院長 小池 博文(Hirofumi Koike) 副院長 小池 博文(Hirofumi Koike) 副院長 小池 博文(Hirofumi Koike)

副院長 小池 博文(Hirofumi Koike)

これまで地域に密着した歯科医院として患者さまの診療を行ってきました。今後も歯科治療を通してお口のお悩みを改善して、多くの患者さまがご自身の歯で食事を楽しめるようにしていきたいと考えています。

また、そもそも虫歯や歯周病にならないように予防していくことも大切です。当院の定期検診では、お口を清潔な状態に維持していくメンテナンスや、ご自宅でセルフケアができるようにブラッシング指導を行っています。

「何がお口の健康にとって良いことなのか」「長く健康な状態を保つにはどうしたら良いか」を一緒に考えていきませんか?良いことも悪いことも含めて真剣に話し合える歯科医院として、お口の健康を守るサポートをしていきます。

院長略歴

  • 1999年 日本歯科大学 卒業
  • 1999~2000年 千葉大学医学部附属病院 歯科口腔外科 医員
  • 2001~2005年 千葉大学医学部大学院 先進科学専攻にて医学博士取得
  • 2005~2010年 社会保険船橋中央病院 歯科口腔外科 医長
  • 2010~2013年 千葉大学医学部附属病院 歯科・顎・口腔外科 助教
  • 2013年10月 小池歯科医院 入職
  •   現在に至る
歯科医師 小池 八恵(Yae Koike)

歯科医師 小池 八恵(Yae Koike)

1968年開業以来、多くの患者さまに支えられ、姉崎にて診療を続けてまいりました。
これからも地域の皆さまの健康を支えられる歯科医院を目指し、歯科医師スタッフ一同、研鑽を続けていく所存です。

小池歯科医院の基本情報

医院名

小池歯科医院こいけしかいいん

予約
住所

〒299-0111 千葉県市原市姉崎531

アクセス

内房線姉ヶ崎駅 東口徒歩1分

内房線五井駅 出口車20分

内房線長浦駅(千葉県) 出口車11分

内房線蘇我駅 出口車31分

小湊鉄道線上総村上駅 出口車16分

駐車場
  • 16台分の駐車スペースを備えております。
診療時間
診療受付時間
09:00~12:30
14:00~18:30  
13:30~17:30    
診療項目
保険診療 虫歯 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 ハーフリンガル矯正 ハイブリット矯正 小児歯科 部分矯正 裏側矯正 ワイヤー矯正 予防歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング レーザー治療 クリーニング ジェットクリーニング PMTC つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数6台
先生の人数常勤男性2人 女性1人
スタッフの人数常勤女性7人
お問合わせ

0436-61-1761

データ更新日:2018年3月2日

特徴

施設情報

バリアフリー|キッズスペースあり|駐車場あり

サービス

初診優先

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-865206無料通話
掲載のご案内