予防をするかしないかで、将来的に残る歯の本数が変わります

予防をするかしないかで、将来的に残る歯の本数が変わります

予防歯科

予防をするかしないかで、将来的に残る歯の本数が変わります

中高年にさしかかった年代の方の多くが、歯周病の症状に悩んでいます。歯周病は、お口の中の細菌により、歯を支える骨や歯茎が徐々に侵されていく疾患で、歯を失う原因のほとんどを占めています。

自分自身の歯を1本でも多く残すためには、歯周病の予防に取り組むことが必要です。予防の取り組みで中心となるのはセルフケアです。当院では、歯科衛生士が患者さまにケア方法をアドバイスすることで、家庭での予防意識を高めていただけるようにしています。セルフケアだけで取り除くことができない歯石や歯垢などの汚れは、定期的に歯科医院でのクリーニングを受けていただいて取り除いていただきます。

多くの歯を健康な状態で残していくためにも、よりよいセルフケアに取り組みましょう。そして、歯科医院での定期検診を通じて、二人三脚でお口の健康を守っていきましょう。

医院写真

医院からのお知らせ

★ネット予約ご利用の患者様へ★

当日予約をご希望の患者様は、「急患対応」とさせて頂きますので、ご予約の患者様の合間に拝見しますのでお待ち頂くことを予めご了承下さい。

また、症状等について確認のご連絡をさせて頂く場合もございますが、あらかじめご了承ください。

初診の患者様は、問診票の記載がありますので予約時間よりもお早めにお越しください。

歯科検診・歯のクリーニング等のご予約に関しましては医院に直接お電話にてお問合せ下さい。

クリーニングや歯科検診などは当日希望のご予約に対応できない場合がありますのでご了承ください。

ネット予約・空き状況確認

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9751-323357無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内