EPARK歯科埼玉県東松山市東松山駅くるみ歯科医院
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9718-513593 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

医院からのお知らせ

当日ご希望の方は、お電話でお問い合わせください。
ご予約の患者様優先になります。当日ご希望の場合、お待ち頂く場合がございます。ご了承ください。

キャッチコピー

EPARKからのおすすめポイント

平日忙しい方必見!
土曜日午後の診療も

平日はお仕事で忙しいという方でも、土曜の午前にゆっくりした後にでも午後から診療を受けられます。

アクセス良好!
駅から徒歩5分の
立地が魅力

くるみ歯科医院は、東松山駅の西口から徒歩5分のところにあり、とてもアクセスしやすい場所に立地しています。

痛みを抑えた治療も
行っております

麻酔注射を含めた痛みを抑えた治療を心がけ、患者さまの負担を減らすよう努めています。お子さまも不安なくお越しいただけます。

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
10:00~13:00      
15:00~19:30     

■カレンダー備考欄
※日曜日は第1、第3日曜のみ診療致します。

交通案内

埼玉県東松山市箭弓町3-5-11

①東武東上線『東松山駅』西口から右へ進みます。
②正面にあるコンビニエンスストアを右へ進みます。
③その先(約80m)を左に曲がると右手に当院がございます。

カーナビをお持ちの方は
『〒355-0028 埼玉県東松山市箭弓町3-5-11』
を入力ください。

8台分設備
※スロープ付き・バリアフリーです。

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられたくるみ歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

くるみ歯科以外いかないです。信頼していますので3ヶ月1度お願いし、いつも良い対応をしてくれ助かります。

(埼玉県)60代女性

とにかく治療が早くてていねい。歯を1本直すのに約1か月かかると思いきや、1日で直す。予想外でした。非常に満足

(埼玉県)40代男性

スタッフ一同愛想良く、気持ち良く雰囲気良く治療が受けられる。大変満足しています。歯科疾患・総合説明書頂いて満足しています。

(埼玉県)80代男性

もっと口コミを見る

院内写真

  • 入り口 ※昇降機有
  • 診療ユニット
  • 待合室
  • 受付
  • 滅菌パック

当院では患者様にとって居心地の良い空間作りをしています。

また設備による精密な治療を可能とし、隅々まで検査を行った上で、
モニターなどを使用して分かりやすく説明をし、インフォームドコンセントを十分に行っています。

そして、院内はバリアフリーとなっておりますので、足腰の弱い方でも無理なくお越しいただけます。

入り口には車椅子用昇降機もございますので、気軽にお越しくださいませ。

もっと医院写真を見る

特徴

東松山の地域の皆さまに愛されて。
これからも地域社会へ貢献することを目指して治療を行います。

当院は駅から5分のところにあり、アクセス良好です。駐車場も8台分あるので、お車での通院も可能です。そして、土曜日の19時半までの診療や日曜日午前の診療は、平日に仕事をしている人にとって嬉しいポイントです。また、一般診療から義歯まで、幅広い項目を扱っています。町にはご高齢の方が多いため、入れ歯の需要が高くなってきています。しかしだからと言って、入れ歯に関しては欲を出しすぎるのもよくありません。治療で欲を出しすぎ、もっと良くならないかと追求しすぎてしまうと、最後は悪化してしまう場合もあるからです。そのため、良くも悪くもないくらいが良いと思われます。

院内感染対策!患者さまのことを考えた取り組み
与える私たちの取り組みをご紹介します。

滅菌の面でも進化してきています。最近は歯科衛生士の数が増えてきたので、今まで以上に滅菌を徹底してもらうようになりました。一人ひとりの患者さまの器具を滅菌して分けるようにしています。超音波できれいにして、どうしても取り除けない場合は薬液消毒になってしまいますが、あまり薬液を使わなくてもいいように心がけています。こだわりの機器として滅菌オートクレーブを導入しています。オートクレーブとは、内部を飽和蒸気によって高温高圧にし、滅菌をする方法です。当院では器具などの滅菌を行いますが、それだけではなく、さらに歯科衛生士が掃除を行います。皆さまに不安を与えないように、今後も気を配っていきます。

3Dレントゲンや3Dプリンター搭載!
精密な治療をあなたに。

当院ではCTを取り入れて精密な検査を行っています。CTは、治療の質を上げていくために導入に踏み切りました。インプラントの施術をする際、以前はパノラマ写真だけで対応していましたが、3Dでとらえる方が精度が上がるというのも理由の一つです。3Dプリンターについては、顎の周りをそのままとってきたような模型作製の実現のため導入しました。これにより診療の目処がたちやすくなります。そしてこれらの機器より、精密な診療をお届けできています。また、説明時にはパッドを用いてより分かっていただけるよう努力しています。各ユニットにモニターもあり、映画も見ることができるので、お子さまも飽きることなく治療を受けることができています。

治療経過がわかりやすい当院の治療説明。

当院では治療中に、お顔にタオルをおかけしているため、患者さまは視界が塞がり余計に不安に感じる方もおられるかと思います。そのため、何か一つの動作をするごとに声をかけるということを留意しております。そして、治療前のモチベーションとして、ビフォーアフターが分かる口腔内写真をお見せするようにしています。それはつまり、治療の透明性を明確にするためです。さまざまな精密な機械によって隅々まで検査をし、さらにモニターを使って説明をすることで、少しでも納得とご理解をいただければと思っております。もちろんビフォーアフターを見ただけでは納得しない方もいらっしゃると思いますので、その際はご理解いただけるまで説明をさせていただきます。

もっと治療方針を見る

インタビュー

キャッチコピー

説明する際に、ビフォーアフターが分かる口腔内写真をお見せするようにしています。治療の前後の状況を見てもらうことで、治療の透明化を図り、誤解が生じないようにしています。さらにモニターを使って説明をすることで、少しでも納得とご理解をいただければと思っております。当院はCTやレントゲンを用いる場合があるので、そのようなときにもモニターを使った分かりやすい説明を心がけています。
もちろんビフォーアフターを見ただけでは納得いただけない方もいらっしゃると思いますので、その際はご理解いただけるまで説明をさせていただきます。
また、当院は診療の際に顔にタオルをかけることがあるので、不安になる方もいらっしゃいます。ですので、これから何をするのかということも一つひとつ説明するようにしています。

もっとインタビューを見る

さまざまある歯科治療の中でもっとも力を入れて学んだのは何ですか?またその理由は何ですか?

力を入れたものはやはり、外科的なものと矯正です。矯正は今でも勉強に行っています。外科と矯正治療をあげた理由として、ストレスがかかる診療だからです。インプラント自体は水平埋伏歯といって、潜っている歯を抜くよりは簡単なのですが、すごく気を遣います。一歩間違うと危ないことが多いので。良くなったり悪くなったりが紙一重で、こちらが壊してしまう場合だってあります。矯正も同じで、患者さまが自費でやる部分はどうしてもクレームも多くなりがちです。保険の診療だったら、これでいい、こんなもんだろうみたいに患者さまも思われるんだと思いますが、やはり自費の面はより良いものを提供したいという思いがあります。美容診療も追求して、充填などを行うときでも色をぼかして自然に仕上げたりもします。歯の見た目というところにかなりこだわりを持っています。

診療のモットーは何ですか?

「早く、綺麗に、痛みを少なく」ということをモットーとして掲げています。なるべく苦痛を感じさせないように治療に当たらなければならないです。ですので、やはりスピードがないといけないと考えています。スピードが速いと患者さまによっては荒っぽいのではと思われるかもしれませんが、そうではなく、実力がともなったうえでのスピードととらえていただけると幸いです。患者さまにとっても長い時間口を開けていることは苦痛であると思っていますので、そこを考慮しています。ですので、より短時間でより良いものを提供できるというところがポイントの一つであるかなと思います。遅く時間をかけてじっくりやられてるから、丁寧にやってくれているんだなって感じられる患者さまもいらっしゃるかもしれないですが、すべてがそうではないということです。

開業当初と今で変わったこと、逆に変わらないことはなに?

診療当初と今で変わったことといえば、患者さまに情報を多く提供するようになったということです。先ほども言った、透明性にできるだけ力を入れたいと思っているからです。患者さまとの間にお互い誤解が生じないように気を付けています。透明性がないとやっぱり不安が生まれると思うので。

今後力を入れていきたいと考えている治療があれば理由とともに教えてください。

いまさらですけど、今後は予防歯科や美容診療に力をいれたいと考えています。予防に力を入れたいと思ったきっかけは地域性といったこともあるのですが、それだけではなく、歯科衛生士を育てていきたいからという理由もあります。歯科衛生士が活躍できる機会の幅というところが増えていってほしいです。

スタッフの自慢は何ですか?

患者さまの好みはあるかと思うのですが、受付の方含めて、患者さまの皆さまに対して優しい対応ができるところです。若い方が多いので、細かいところを見ればダメなとこあるかもしれないですが、とても優しいです。やはり優しい方や明るい方が多く、人間性や気持ちが大切というところです。

スタッフのモチベーションを高めるためにしていることは何ですか?

チーフを置いていて、私が直接言うのではなくチーフを通して言ってもらうようにしています。チーフでも仕切れて、院長がいなくとも回せるような体制です。あとは食事会であったり年に2回の旅行をしたりなど、イベントを用意して仲良くなれる時間を作っています。

この町で開業に至った経緯は何ですか?

開業に至った理由としては、ゆかりのある土地ではなかったのですが、友人の紹介でこの町に開業しました。最初はテナントでしたが、やはり、患者さまのために駐車場がほしかったので、駐車場がいっぱいとれる場所をずっと狙ってはいました。

地域の医療貢献のために取り組んでいることがあれば教えてください。

患者さまが納得いく結果を出して、それが長く続いていくというところです。さらに、予防歯科という部分がポイントかなと思っています。地域的なところでしたら、愛嬌も高めていくところが結構必要であると思っています。また、私たちが治療をして終わりではなく、患者さまにもそれを維持する意識を持っていただけるようになれば嬉しいです。次来たときにまたまたもとに戻っていてはくり返しですので。口腔内の維持というところを基礎から上げて、ベースアップしていくというところが一つのポイントであると思います。

休日の過ごし方を教えてください。

休みの日は、院内のお掃除が基本的ですが、自分の部屋の掃除もします。趣味は昔のことですが、ヘリコプターの免許があるので、ヘリコプターに乗って色んなところに行くのが趣味でした。よくヘリコプターで長野とか茨城のうどんやさんとか、ヘリコプターを駐車場におろして、食べて帰ってくるとかしていました。あとは初島へ行って、お昼を食べてくるとか船に乗るとかもしていました。船の免許も持っていて、東京湾でも遊びました。最初の頃は、アウトドアな傾向にあったようです。

リラックスできる時はどんなときですか?

おいしいものを食べに行くときです。好きな食べ物はうどんやしゃぶしゃぶですが、なかでも好きなのはウナギです。よく行くお店も川越にあります。歴史があるお店で、百年くらいやっているイチノヤさんというウナギ屋さんなのですが、本当においしいです。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

院長 太田 秀一 (Shuichi ota)

くるみ歯科医院の院長、太田秀一です。1991年に明海大学を卒業し、1996年にくるみ歯科医院を開院しました。当院では口腔内カメラを使用し、患部をモニターに映しながら患者さまに説明することでより理解してもらおうと工夫しています。もともと私は工作や美術的なものが好きだったこともあり、患者さまのお口の中をきれいにつくりあげて維持していくことは興味深く、その点も歯科医師としてのやりがいにつながっています。患者さまに対しては、やはり自分の未来を見据えて歯を大切にしてほしいと思っておりますので、手遅れになる前にぜひご来院ください。これからも皆さまのお口を健康に保っていくお手伝いをさせていただきます。

院長略歴

  • 1991年 明海大学歯学部卒業
  • 1996年 くるみ歯科開院
  • 現在に至る

好きな食べ物

  • しゃぶしゃぶ・うなぎ
スタッフ写真

チーフマネージャー
笹川(Sasakawa)

■ひとこと
痛みや不安を抱えて来院される患者さんに対して優しい対応を心がけています。

スタッフ写真

歯科衛生士・歯科助手
勝又(Katsumata)

■ひとこと
笑顔で丁寧な対応を心がけます。よろしくお願いします。

スタッフ写真

歯科衛生士・歯科助手
堀越(Horikoshi)

■ひとこと
丁寧な対応を心がけ、患者さまにリラックスして治療を受けて頂けるよう努めていきます。

スタッフ写真

歯科衛生士・歯科助手
小高(Kodaka)

■ひとこと
歯磨きやお口のことでわからないことがありましたらご相談ください。丁寧にお話しいたします。

スタッフ写真

歯科衛生士・歯科助手
清水(Shimizu)

■ひとこと
お気軽に通っていただけるよう思いやりをおもって笑顔で頑張ります。

くるみ歯科医院の基本情報

医院名

くるみ歯科医院くるみしかいいん

開院年月日

1996年10月

予約
0066-9718-508523予約専用
通院中の方・お問合せ
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒355-0028 埼玉県東松山市箭弓町3-5-11

アクセス

東武東上線東松山駅 西口 徒歩4分

東武東上線森林公園駅(埼玉県) 車9分

東武東上線高坂駅 車13分

駐車場
  • 医院前に8台分の駐車場を完備しています。
診療時間
診療受付時間
10:00~13:00
15:00~19:30 

■混雑時間帯 平日/夕方土日/夕方

■※日曜は第1、第3日曜のみ診療いたします。

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科 インプラント
施設規模
診療チェア数4台
お問合わせ

0493-25-2550

データ更新日:2017年8月25日

特徴

施設情報

駐車場あり

サービス

初診優先

0066-9718-513593無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

掲載のご案内