医院設備の治療内容|鶴瀬西口歯科

お気に入り

4.2いいね!

口コミ14

最寄駅
鶴瀬駅
西口 徒歩1分

住所 埼玉県富士見市鶴馬2602-2地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

マイクロスコープの導入も視野に入れています

当院は根管治療を重要視しており、患者さまの歯をできるだけ残すために今後はマイクロスコープを導入したいと考えています。歯の中の根管は形状が複雑で、根管治療には細かい作業が必要だからです。

これまでも培ってきたさまざまな経験を生かし、ていねいに治療を行ってきました。
マイクロスコープがあれば、歯の中を直接見ながら作業することが可能で、視野を肉眼の20~30倍に拡大できます。
そのため、より詳細に口腔内を見ることができ、治療レベルの向上が期待できます。
これまで抜歯せざるを得なかった歯を残せるようになるはずです。

医院設備の特徴

デジタルパノラマレントゲンと口腔内カメラを使用

デジタルパノラマレントゲンと口腔内カメラを使用

口腔内カメラを活用して、しっかりと患者さまの現状を把握していきます。

デジタルパノラマレントゲンは高画質で、従来のレントゲンの約1/5程度にまで放射線量を削減でき、少ない負担で撮影を行うことができます。
従来のレントゲンの約1/5程度にまで被曝量を削減することが可能です。

また、撮影した画像を拡大・加工することが容易にできるため、綿密な治療計画の立案に役立てることができます。
歯科用口腔内カメラは、見えにくい奥歯や臼歯、歯の裏側などの状態をモニターの画面に映し出せます。
口腔内カメラを用い、患者さまご自身の目でお口の様子を確認していただきます。
治療後に、今日はどのような治療を行ったのか、次回の予定はどうなっているのか、しっかり理解していただき、通院するモチベーションを高めるようにしています。

清潔で居心地のよい環境作りを

清潔で居心地のよい環境作りを

広々とした待合スペースで、ゆったりと寛ぎください。

当院は院内の清掃を徹底し、クリーンな環境を整えています。
待合室は広々としており、ゆったりと寛いでいただけます。

また、当院は院内感染を防止するためさまざまな取り組みを行っています。その一つが滅菌パックの使用です。
滅菌パックは、滅菌処理用の特殊な構造になっており、開封するまで外側の菌や空気などに触れず、滅菌した状態を保つことができます。

滅菌処理の一般的なプロセスは次の通りです。
まずは使用した器具を消毒・洗浄します。その後、器具を滅菌パックに入れ、密閉します。
それを滅菌器の中に入れ、滅菌します。滅菌処理した滅菌パックは治療の直前に開封します。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
-
19
20 21
22
-
23
24 25
26
27 28
29
-
30
31

2022年2月

1
2
3 4 5
6
7 8
9
10
11
12
13
14 15
16
17 18 19
20
21 22
23
24 25 26
27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内