歯周病

歯周病は予防が肝心。定期検診と歯科衛生士によるブラッシング指導で予防、さらなる悪化をくい止めます

歯周病は予防が肝心。定期検診と歯科衛生士によるブラッシング指導で予防、さらなる悪化をくい止めます

歯周病は虫歯と違って痛みが出るといった自覚症状がありません。つまり症状が出ていないにもかかわらず、歯周病が進行している可能性があります。歯周病は骨が溶けていく病気です。もしそのままにしておくと、歯が抜けてしまいます。

当院では歯周病の治療において、予防を重点的にしております。予防をすることで、手遅れになるまえに改善できる可能性があります。具体的には定期的検診と歯科衛生士によるブラッシング指導をしています。またレントゲンを定期的に撮って、骨に異常がないか確認をします。

歯周病の進行度によって、治療内容は変わります。当院は歯周ポケットや動揺動を確認して、まずどれくらい悪化しているのか確認します。その後、その方にあった治療を行います。重度の方ですと、歯を抜かないといけないケースがありますが、当院はできる限り歯を残す治療をしております。

関連口コミ

ポンタさんの口コミ (埼玉県/40代/男性)

2.7いいね!

  • 施設3
  • 対応1
  • 治療4
よかった点
対応 経済的配慮
治療 痛みへの配慮
治療内容
虫歯 / 歯周病

歯の痛みで行きましたが、先生からは丁寧に説明もあり、痛みについては落ち着きました。
ただ、従業員の方の中で明らかに悪口にしか聞こえない内容のことを大きな声で話をしているようでした。
私としてはとても不愉快になりました。
また行こうとは思えないです。

続きを読む

この口コミは参考になりましたか?

投票にはEPARK会員ログインが必要です

医院からのお知らせ

4月20日(月)よりしばらくの間18:00までの診療時間とさせていただきます、何卒よろしくお願い致します。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
可能 休診日 可能

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内