EPARKからのおすすめポイント

土曜も夕方まで
診療しています
 

患者様がご自身のライフスタイルに合わせて通院できるよう、土曜日も平日同様夕方18時30分まで診療を行っています。

患者様に寄り添った
治療方針
 

なるべく「待ち時間」「痛み」「治療回数」を抑えることに力を入れている歯科医院です。


駐車場がございます
 

3台分の駐車場がございますので、お車での通院も便利です。もちろん、電車やバスを使ってもアクセスできます。
 

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:30~13:30
14:30~18:30

■混雑時間情報:
平日夕方、土曜日午前中は比較的混むことが多いです。
お早目に受付ください。

 

〒351-0015 埼玉県朝霞市幸町2-1-2

■最寄駅情報:
①東武東上線朝霞駅 南口より徒歩 13分
②東武東上線朝霞駅 南口よりバスで 5分

■バスをご利用の方へ:
(1)東武東上線朝霞駅南口へ向かいます。
(2)『大泉学園駅北口行』へ乗車します。
(3)『青葉台公園』で下車し、徒歩1分の距離に当院はございます。

 

 

  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • 滅菌パック
  • セラミック治療システム
  • レントゲン

埼玉県立朝霞西高等学校の向かいにある当院は、地域密着型の歯科医院です。
ご来院の際は、スタッフが笑顔でお出迎えし、待合室は明るく清潔なためリラックスしてお待ちいただけます。
患者様に快適な環境と治療を行えるよう努めております。

 

 

なるべく「待ち時間」「痛み」「治療回数」を抑えることに力を入れております。

患者様の歯科に対する不安や懸念点などを取り除けるように、治療にかかる時間や期間・費用も丁寧にご説明し、加えて3つのことに取り組んでいます。
【お待たせせず診療】余裕を持って診療し、ほぼお待たせしません。
【麻酔で痛みを軽減】予め歯茎に表面麻酔を塗り、針のない麻酔注射器を使用。使用時に音はしますが、注射針が苦手な方にも配慮しています。麻酔液は体温程度に温め、刺激を低くしています。
【セラミック治療システムの導入】歯の詰め物や被せ物は、コンピュータ制御で設計から作製まで院内で行います。型取りの必要がないため1回の治療で白く見た目面で優れた修復物をセットでき、自由診療ながら経済面にも配慮する様に努めております。

お体にもお気持ちにもできるだけ楽な診療方法で、患者様の日々の生活スケジュールに負担をかけないように努めております。

歯のクリーニング!口臭や歯周病予防を中心に地域密着型の診療を行っております。

口臭治療と歯周病治療は特に力を入れている診療科目です。
口臭に関しては、測定器で数値を計測して、原因となるメチルメルカプタンや硫化水素などガスの分析を行った上で、診断いたします。
口臭はなかなか相談しにくいお悩みの一つですが、患者様に寄り添いお話をお伺いしますので、是非ご相談ください。
口臭の多くは歯周病と関連しています。歯周病は歯周病菌による感染症ですので、他人との直接的な唾液の接触(コップの共有なども含む)から移ってしまうこともあります。
まず最初に顕微鏡で患者様の歯周病菌をご確認いただき、除菌へのモチベーションを上げていきます。内服薬や殺菌水、歯科衛生士による定期クリーニング、ご自宅での正しい歯磨きを行います。

歯周病は歯を失うリスクとなり口臭の大きな原因になることも。気になるなら悩まずにまずご相談ください。

お子様に不快な思いを与えないやさしい診療を心がけております。

お子様が歯科を好きになれるよう、歯科医師・スタッフで配慮しています。特に一人で来られたお子様には、待合室に声をかけて、待っている間の不安を解消できるように心掛けています。 治療は怖くないということを前提にするため、表面麻酔を使用して痛みに配慮した治療を行っています。また、歯科に通うことの楽しみの一つとなるよう工夫を施しております。
土曜日も午前・午後と診療しているので、平日お忙しいお父様やお母様もお子様をお連れになりやすい診療体制を整えてお待ちしておりますので、定期検診や虫歯予防、歯列矯正などお気軽にご相談ください。

歯の健康を促進するためには、お子様が歯医者へ通うことが楽しみになるよう医師と親御様の協力が必要です。

やさしいスタッフの丁寧な対応とリラックスできる院内空間を大切にしております。

フレンドリーな雰囲気になるようスタッフ一同心がけています。そのため、患者様のライフスタイルなど治療に関すること以外もお話いただければ、お一人おひとりに合った様々な事情を考慮した接遇ができます。コミュニケーションを大切にするため、患者様のお顔やお名前を覚え、電話口でも温かい心の込もったご対応ができるよう努めています。
また、病院独特のアルコール消毒液の揮発臭が室内に漂うと、緊張感を高めてしまうこともありますので、入り口の受付にアロマライトを設置し、ご来院いただいた際に気分が和らぐように工夫しています。

気持ち良く治療を受けていただけるように、清潔で明るくホスピタリティに溢れた歯科医院を目指します。

 

 

診療でのこだわりは、自分がやられて嫌なことは人にしない
ということです。私は、歯医者は一生懸命やるかやらないかということで、
上手い下手はないと思ってます。
だから面倒がらずに丁寧に治療することを心掛けて、
誠実に患者様に向き合うということを信条にしています。
「入れ歯かインプラントか悩んでいるんだけど、先生ならどうする?」
みたいな会話ができるのが楽しいですね。そんなときは正直に話します。

 

Q. 吉澤先生の歯科医師としてのやりがいについてお教えください。

やりがいといえば、患者様が喜んでいらっしゃるのを見るときです。 皆さん歯が綺麗になったりその方自身が納得できる治療が終わると、とてもいい笑顔になられるんですよね。特に女性は雰囲気まで変わられて内面から輝く感じがありますので、そんなときは本当に良かったと思います。

Q. 吉澤先生の治療へのこだわりや心掛けていることなど、診療スタイルについてお教えください。

診療でのこだわりは、自分がやられて嫌なことは人にしないということです。
「歯科クリニックのスタッフである私が受けたいと思う治療 それがあなたにおすすめしたい治療です」
1995年に開院してからですので年季が入っているので印刷も色あせてきていますが、ずっとこの初心は忘れないように診察台のいつも見えるところに置いています。これが信念として変わらないルールです。
私は、歯医者って一生懸命やるかやらないかということで、上手い下手はないと思っているんですよね。だから面倒がらずに丁寧に治療するってことを心掛けて、誠実に患者様に向き合うということを信条にしています。

Q. 歯科医師歴の中で、特に印象的であった方とのエピソードについてお教えください。

強く印象に残っている方はお二人でしょうか。
20数年前、まだインプラントが今ほど普及してなかった頃、あるご年配の会長さんクラスの偉い方がインプラント治療をされました。我々も関わって最後はボスが責任を持って咬み合わせや微調整などもするんですけど、やはり治療の最後の日は皆で緊張してお口の感じをお聞きしました。問題はなかったのですが、なぜか落ち着きなくそわそわしているんですね。どうされたのかをお伺いしたところ、「今からアワビを食べに行くんじゃよ」とひと言。ずっと食べたかったアワビを食べるために銀座のお鮨屋さんを予約して、外にタクシーを待たせておられたんです。それを聞いて、「ああ、インプラントして良かった」と思いました。子供みたいな笑顔が今でも忘れられないですね。
もうひと方は、私の診療に対する根本に影響を及ぼしました。
兄の歯科医院の患者様でしたが、歯が5本残っていると。通常ならその5本を土台にしてフルブリッジにします。その際内側に内冠を被せて二重構造のダブルクラウンにすれば虫歯になりにくいので、将来的にもおすすめできる方法です。当然そうしただろうと思っていましたが、兄はそのまま繋げて作ったと言ったんです。何で?と理解できなかったんですが、その患者様は半年後に亡くなられました。その方の年齢と体調を考えて、兄は早く食べられるようにしたんですね。後日娘さんがいらっしゃって、「半年でしたが喜んで、そして逝きました」とおっしゃられたのを聞いて心がメラメラって揺さぶられました。教科書通りの治療を考えてちゃだめだって。その人にとっていい治療かは、その人の立場になって環境を含めて考えていこうと決意した出来事です。

Q. 吉澤先生が考える「吉澤歯科クリニック」の大きな魅力についてお教えください。

魅力になっているかどうかは分かりませんが、話しやすい雰囲気はあると思います。いいことも悪いことも何でも話せるということを目標に診療していますので、患者様もスタッフもお互い気楽におしゃべりしています。
半年に一回、リコールで検診に来られている患者様達はもう長いお付き合いなんで、「入れ歯かインプラントか悩んでいるんだけど、先生ならどうする?」みたいな会話ができるのが楽しいですね。実際自分ならどうするかってよく聞かれます。そんなときは正直に話しますしね。

Q. 吉澤先生が目指しているものについてお教えください。

この地域のホームドクターとして、皆さんがお気軽に通える歯科医院でありたいです。「歯医者=高い治療をすすめられる」みたいなイメージになったら患者様も来にくくなるから、極力患者様の気持ちを汲み取るようにしています。 私が子供時代に福岡で治療してもらっていた歯科の先生が、「あんた、俺に会って良かったばい」って言うんですよ。最初は何て傲慢な人だって思ったんですが、年取ってくるとそういう場面ってあるって分かるんです。今でも尊敬している先生で、私もそう言える歯科医師を目指しています。

Q. EPARK歯科ページをご覧の患者様へのメッセージをお願いいたします。

歯のことでお困りならどんなことでもお力になりますので、一人で考え込んだり悩んだりせず、一度ご相談ください。

 

院長 吉澤 禎 (Tadashi Yoshizawa)

私の診療方針は、自分が受けたいと思う治療を患者様にご提供することです。このモットーと同時に、どんな場面でも技術自慢に陥るような医療にならないよう、患者様の年齢や体調・生活スタイルも考慮してより良い選択ができるような治療方法をご提案してまいります。

若い方もご年配者様も歯を健康に保つために歯周病の予防が大切です。歯周病は以前のように痛みを伴う治療や手術が必要ではありません。口腔内の歯周病菌をコントロールすることで発症しない病気ですので、デンタルエステ感覚のクリーニング等で歯周病に対して対処しております。どうぞお気軽にご相談ください。

院長経歴

  • 1989年 明海大学歯学部 卒業
  • 1989年 福岡大学 勤務
  • 1991年 国際デンタルアカデミー渋谷クリニック 勤務
  • 1994年 三井物産歯科診療所 勤務
  • 1995年 吉澤歯科クリニック 開業
  • 現在に至る
 

診療受付

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:30~13:30
14:30~18:30

■混雑時間情報:
平日夕方、土曜日午前中は比較的混むことが多いです。
お早目に受付ください。

 

吉澤歯科クリニックの基本情報

医院名

吉澤歯科クリニックよしざわしかくりにっく

開院年月日

1995年

予約
住所

〒351-0015 埼玉県朝霞市幸町2-1-2

アクセス

東武東上線朝霞駅 南口 徒歩13分

東武東上線朝霞駅 南口 バス5分

駐車場
  • 3台分ございます。
診療受付・休診日
  • 木曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
09:30~13:30
14:30~18:30

混雑時間帯:平日/夕方土/午前

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 ワイヤー矯正 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング 顎関節症 ドライマウス 口臭 レーザー治療 クリーニング
施設規模
診療チェア数3台
お問合わせ

048-469-0778

特徴

施設情報

駐車場あり|靴のまま診療可

サービス

急患対応

0066-9801-683852無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内