治療内容|ふじさわ歯科クリニック

お気に入り
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9801-212861 無料通話
通院中の方
お問い合わせ

虫歯治療の終わりは、健康へのスタート 「虫歯を治療する」から、「虫歯から歯を守る」歯科医院へ

「予防未来型歯科医院」を目指して

当院の特徴として、まず挙げられるのが予防歯科に力を入れている点です。「歯を治療する歯医者」から「歯を守る歯医者」になりたいと考えております。痛くなった歯を治療することは患者様の一時のニーズに応えたことになるでしょうが、本来あるべき形は健康な歯であり続けられるように患者様をサポートすることではないでしょうか。
虫歯の歯を治療することだけが私たちの役目ではなく、虫歯から歯を守る為のサポートをすることが歯科医療を提供する施設の役目であると考え、健康な歯を維持していく歯科医院を目指し、スタッフ一同、「予防未来型歯科医院」という言葉を使って予防歯科に力を入れております。

患者様とのコミュニケーション、患者様への丁寧な説明

「予防歯科に力を入れている」という当院の治療方針を、治療前のカウンセリング時に歯科衛生士より説明しております。患者様が来院された理由・要望を十分にお聞きした上で、治療計画のお話をしております。治療中や定期検診時はその経過が視覚的にもわかるように、口腔内写真や歯周病検査の結果、また専用ソフトを使った診断結果など、結果は全て患者様にお渡ししております。事前に患者様が考える「ゴール」と当院が考える「ゴール」とを合わせた上で治療をスタートさせて頂きますが、この工程を丁寧に行うことで患者様は治療後も健康な状態を維持する為に、定期的にご来院頂けるようになっております。

歯科衛生士による予防歯科

予防治療は基本的に歯科衛生士が担当しますが、現在、歯科業界において歯科衛生士を雇用することは簡単なことではありません。多くの歯科医院がホームページで常に「スタッフ募集」と掲げている現状です。しかし当院には複数の歯科衛生士が在籍しており、十分な時間をとって患者様の健康な歯の維持に努めております。施設規模から考えて非常に多くの歯科衛生士がおりますが、この点は当院の強みとなっております。

保育士資格を有するスタッフが大切なお子様をお預かりします

より通いやすい歯科医院へ

川口市はベッドタウンであり、若いご夫婦が多く暮らしております。その為、まだ小さなお子様がいる家庭が多く、子どもの面倒を見なくてはならない親御様が歯医者に行けないという悩みを抱えていらっしゃいました。この点に歯科医院として対応するために、お母様・お父様の治療中、当院では保育士資格を有するスタッフが大切なお子様を預かるサービスを採用しております。
予防歯科に力を入れているということは、当然のことながら定期検診を受けてもらう為に患者様に通院してもらわなくてはなりません。「行きづらい」・「行きにくい」・「行きたくない」という患者様の気持ちをできるだけ解消する歯科医院である為に、今後も可能な限り、患者様のニーズにお応えしていきます。

小児歯科担当の歯科医師がいる歯科医院

大学病院で小児歯科を担当する歯科医師が担当

お子様を初めて歯医者さんに連れて行く際、親御様と別の歯医者に連れて行くよりも、ご自身が通い慣れた歯医者さんに連れて行くほうが、気が楽ではありませんか。しかし、「小児歯科」を標榜している歯科医院でなければ、大切な我が子を預ける親御様としては不安ではありませんか。当院では家族の皆様が通いやすい歯科医院である為に、お子様向けには大学病院で小児歯科を担当する歯科医師が非常勤ながら診療にあたっております。

お子様の虫歯予防

乳歯には永久歯より細かく深い溝が多く、酸にも弱い為、虫歯になりやすいという特徴があります。また、軟らかいので虫歯になるとあっという間に進行してしまいます。もともと乳歯には、永久歯が生える際に導く役割があります。その為、虫歯になった乳歯を放置すると早い段階で乳歯を失う結果となり、永久歯の歯並びや噛み合わせに支障をきたしてしまいます。当院ではお子様の将来の口の健康に影響する為、乳歯の段階からしっかりとしたケアに取り組んでおります。フッ素塗布や定期検診を受け、お子様の口の健康を守りましょう。
何より、当院ではお子様が歯科医院を嫌いにならないよう、スタッフ一同、お子様にやさしく接する事を心がけています。

川口市の1歳6ヵ月児健診に対応しております

お子様は幼い段階からの検診とホームケアが大切です。当院では大学病院で小児歯科を担当している歯科医師が非常勤ながら勤務していることで川口市が勧めている「1歳6ヵ月児健診」に対応しております。小児歯科のみを標榜されているクリニックさんですと親御様は通いにくいですし、小児歯科を標榜されていないクリニックさんですとお子様を連れて行くのは少々不安、となる為、気軽に親御様が通っている歯医者に幼いお子様も一緒に通える、というケースは意外と少ないものです。川口市では対象となる児童に対して、「1歳6ヵ月児歯科検診」と「フッ化物塗布(2回)」の受診券が送付されますので、ご予約の上、こちらと母子健康手帳を持参し、ご来院下さい。

インプラント治療

歯科用CTが与えるもの

歯科用CTの検査では、レントゲンでは得られない情報が得られるため、より精密な検査が行えるようになりました。

予防の為のインプラントという選択肢

ブリッジを入れると大体7~8年くらいで、悪くなったり、虫歯になったりしてしまいます。健康な歯に与える負荷が大きく、複数本の歯にまたがるブリッジはおすすめできません。その為、ブリッジの間の歯にインプラントを行うことをおすすめしております。そうすると食べ物が詰まったりすることが減り、ブリッジが長持ちすることに繋がります。今は予防がベースの考え方になっておりますので、ブリッジが悪くならないようにする為にインプラントを採用することも一つの選択肢であると考え、ご提案させていただいております。

よりキレイに、美しく

部分矯正のメリット

大人になって自分の歯が気になり、目立つ前歯だけでも整えたいという方には部分矯正をおすすめしております。矯正器具を全ての歯に取り付けることなく、短期間で治療が終わり、リーズナブルな価格で、歯列全体を整える治療に比べて取り組みやすい矯正です。
ただし、重度の出っ歯、八重歯など、症例によっては部分矯正が適用できないこともあるので、検査後に適用可能かのご説明をさせて頂きます。

ノンメタル治療のメリット

虫歯治療の際に、自然な見た目を希望される患者さまにはセラミック治療をおすすめしております。金属を材質に用いない「ノンメタル治療」となる為、金属アレルギーや歯ぐきの根元の黒ずみを抑えることができ、保険治療に比べて、より自然な見た目に仕上がります。現在、金属の詰め物が入っている場合、その詰め物をお取りして、セラミックに変えさせて頂きます。いわゆる「銀歯」が「白い歯」に変わりますので、より自然な笑顔を手に入れることが可能です。当院が使用しているジルコニアオールセラミックは通常のセラミック(メタルボンド)よりも強度に優れ、割れにくい陶材を使用している為、長期にわたり安定しております。

医院からのお知らせ

キャンセルのご連絡はこちらから受け付けておりません。
当院へ直接ご連絡下さいませ。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 可能 可能

2019年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21 22
23
24
25 26
27
28 29 30

2019年12月

1
2 3
4
5 6 7
8
9 10
11
12 13 14
15
16 17
18
19 20 21
22
23 24
25
26 27 28
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9801-212861無料通話
通院中の方
お問い合わせ
掲載のご案内