治療後の状態を継続させることを考えた治療

定期検診で、治療後も健康なお口の状態を守ります

どんなに一生懸命、時間をかけて治療を行ったとしても、メンテナンスを怠れば、治療後の状態は下り坂になってしまいます。その下り坂の頂点をより高く維持することが大切であるという考えのもと、患者さまのサポートをさせていただきたいと思っています。またメンテナンスといっても、治療がちゃんとできていることが前提にあります。

丁寧な説明を心がけています。

丁寧な説明を心がけています。

分かりやすい説明で、患者さまが治療を選べるように

当たり前のことこそ丁寧に行うということを大切にしています。
治療前はその治療に妥当性があるのかどうかを説明し、患者さまが理解し受け入れた状態で治療を進めています。
理解されるためには、医学的な根拠をもとに基礎的なデータを提示しています。しっかりと患者さまへ情報提供を行い、メリットとデメリットを理解されたうえで選択していただくようにしています。
基礎があるからこそしっかりとした治療ができますし、治療においても土台を大切にしています。

個室の診療室で、担当歯科衛生士によるマネジメントを

患者さまのことを考えたとき、やはりプライバシーに配慮された空間は大切だと思います。
ほかの患者さまの治療内容が聞こえたり、反対にご自身の治療内容がほかの患者さまに聞こえたりしないように、プライバシーに配慮した個室の診療室となっています。
歯科衛生士においても担当制とし、連携をとることを大切にしています。
歯周病のマネジメントをしっかりと行い、それから治療に入っています。マネジメントとは、普段の歯磨きチェックをはじめ、歯石をとるといった基礎的なところを行っています。染め出しを行ったり、鏡で見ていただいたりもしていますが、口腔内のお写真もお撮りしています。
患者さまご自身の口腔内の状況を理解していただくため、視覚的にも分かりやすいかと思います。

他の患者さまを気にすることなく治療を受けていただけます。

他の患者さまを気にすることなく治療を受けていただけます。

【歯周病】細やかに、丁寧に、患者さまの歯を大切にする治療を

歯周病は口腔内の環境を改めなければなりませんので、ひとつひとつの歯の状態を細かく把握することが重要です。
何か炎症を起こしているのであれば、その原因をまずは探ることが大切です。担当の歯科衛生士とともに、歯周病に対するマネジメントもしっかりと丁寧に行い、それから治療に入るようにしています。

定期検診でしっかりとメンテナンス

「定期検診にお越しください」と言われても、「実際にどのようなことをするのか」、「本当に必要なのか」と疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。
定期検診とはいわば、検査でのチェックと健康管理の確認をするというふたつの要素があります。
検査でご自身の口腔内を知り、悪いところを早く見つけ、ひとつの指標にしてメンテナンスすることで治療後の状態を守っていきましょう。

歯が悪くならない、歯科医院嫌いにならないためのサイクルづくり

当院おすすめのデンタルグッズです。

当院おすすめのデンタルグッズです。

【小児】健康な永久歯を育てる小児歯科

健全な永久歯を育てるためにお越しいただきたいと考えています。
育てるというのは乳歯に向けた処置ではなく、永久歯が悪くならないようにトレーニングしていくということです。つまり、歯が悪くならない習慣づくりを行っていくのです。そのため当院では、できるだけ早い段階から先を見据えたステップを組んでいます。
お口の健康のために、6歳のお子さまからフィッシャーシーラントを行うようにしています。
歯にある溝の部分を、虫歯にならないようにプラスティックでコーティングしていきます。凹凸をなくすようなイメージで、汚れがたまらないようにします。
しかし、長く口を開けてもらうため、ある程度歯科医院に慣れていただいていることが必要です。
このような先のステップを意識し、小さいうちからその準備をしていくことが重要と考えているため、
まずはスタッフや歯科衛生士と密な関係になれるよう、歯科医院という場所に慣れていただくことが必要です。また、「お口をきれいにする楽しい場所」と、できる限りよいイメージを持てるような環境づくりを心がけています。
ご自宅でのケアに加えて、慣れていただくためにもぜひ当院にお越しください。

患者さまに納得していただいてから治療を行っています。

患者さまに納得していただいてから治療を行っています。

【矯正】見た目だけでなく、長く維持できる矯正

当院では成人の患者さまの治療を行うことが多いです。
矯正はどのような方がするのかと考えたとき、歯並びという見た目のお悩みで来院される方だけではありません。見た目では気づくことが難しい、若干のずれが生じている方もいらっしゃいます。
歯の根の方向を見て、歯を長くもたせるようなものをご提供しています。そうすると、かぶせ物だけでは調和はとりづらいため、どのくらい歯の位置を動かしていくか、矯正担当の歯科医師と話し合いながら治療を始めていきます。
土台からしっかりと適したかたちに治療することで、よりよい仕上がりを目指しています。

さまざまな角度から患者さまにとって、よりよい治療のご提案

患者さまに合った技工具を作製しています。

患者さまに合った技工具を作製しています。

【入れ歯】噛み合わせまで考える入れ歯の治療

入れ歯をおつくりする上で噛み合わせはとても大切です。噛み合わせにも、高さと幅といった許容範囲があります。そのなかでも水平方向の許容範囲は狭く、上下の噛み合わせがずれてしまいますと、入れ歯が外れてしまう原因にもつながっていきます。
その重要となる水平方向の位置関係を決めるゴシックアーチという方法を使って治療を行っています。
このような方法もありますが、周りの歯に負担が出てきてしまう前に早い段階で対処していくことが重要です。また、入れ歯ができあがったあとの調整をしっかりと行っていくことで、患者さまに合ったものになっていきます。

患者さまに負担の少ない治療を行っています。

患者さまに負担の少ない治療を行っています。

【インプラント】できる限り負担をかけないインプラント

当院ではストローマン社のインプラントを主に使用しています。
インプラントの治療に対し、不安を抱かれる方は多くいらっしゃいます。その多くは痛みに関することです。
当院ではできる限り痛みを抑えた治療と、歯を削らないといった余分な負担をかけない治療を心がけています。
負担やリスクのあるイメージがあるかもしれませんが、多くのメリットもあります。入れ歯に比べて噛みやすいだけでなく、取り外しの手間も省けます。
このようなメリットやデメリットは患者さまによって変わっていきますので、それぞれ選択していただくようにしています。

原因を究明することで、本来の美しさを取り戻すことを目指します

患者さまのお口の状態に合わせた治療を行います。

患者さまのお口の状態に合わせた治療を行います。

【美容診療】歯本来の美しさを取り戻すために、原因から考えます

美容診療の治療は、本来の美しさを取り戻すことだと考えています。見た目の美しさだけでなく、しっかりした機能があることが重要ですので、歯とその周りの組織の機能が改善する治療を目指しています。
歯並びを整えるということは、ケアしやすい環境をつくるということでもあります。そのため、患者さまの思いと追いつかない部分もあるかと思いますが、患者さまのためにも機能性との両立を大切にしています。
まずは歯や歯茎の問題点をチェックしていきます。それぞれどういう状態なのか検査し、その原因を探っていくことが必要です。
お口のなか全体をあらゆる角度から見て、ベーシックにもとづいたチェックを大切にしています。単なる基礎的な考えではなく、根拠にもとづいた医学医療の考えを大切にしています。

ゆったりと落ち着いた診療室でホワイトニング治療をご提供しております。

ゆったりと落ち着いた診療室でホワイトニング治療をご提供しております。

【ホワイトニング】ホワイトニングで自然な白さへ

当院はオフィスホワイトニングを行っています。
患者さまの歯の性質から、白さの仕上がりを事前にお伝えしています。
シエードガイドという色見本を使い、患者さまの了承を得てからホワイトニングを進めます。

医院からのお知らせ

受付が混み合っている為、当日の受付は難しい場合がございます。
あらかじめご了承のほど、よろしくお願いいたします。

掲載のご案内