マウスピース矯正の治療内容|よこづか歯科医院

お気に入り

4.2いいね!

口コミ20

最寄駅
富田駅(栃木県)
出口 車5分

住所 栃木県佐野市免鳥町840-1地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

マウスピース矯正は治療中の負担が少ないことがメリットです。

マウスピース矯正は治療中の負担が少ないことがメリットです。

ブラケットやワイヤーを使用しない治療で、目立ちにくく取り外しもできるため多くの方に利用されています。従来の金属パーツを用いる歯列矯正は耐久性や幅広い症例に対する高い対応力が評価されるポイントです。その一方で、主に外見的な問題や痛み、メンテナンスの難しさなどは現在も続く課題の一つでもあります。マウスピース矯正(※)は治療中の見た目や痛みの負担を抑えた治療法です。

外見的な問題を改善するだけでなく、ご自身で取り外しができるため口腔内も清潔に保たれやすいという利点があります。マウスピース矯正をぜひ多くの方に知っていただき、矯正治療をもっと身近なものとして感じていただけると幸いです。ご興味のある方はぜひご相談ください。

※自由診療です。料金は料金表をご確認ください。

マウスピース矯正の特徴

3D治療計画の作成

アライン・テクノロジー社の3D治療計画ソフトを用いながら、患者さまお一人おひとりの口腔内をさらに詳細にスキャンしていきます。

検査結果に基づきながら今後の治療プランや流れついてご説明させていただきます。

3D治療計画ソフト
将来予測される歯牙の最終位置等が示され、おおよその治療期間が算出されます。歯の動きを三次元シミュレーションで分かりやすく確認できるため、患者さまにもしっかりとご理解いただきながら治療を進めることができます。

コンピューター管理された世界800万人以上(2020年1月現在)にものぼる膨大な症例データから導き出された治療プランをもとに、納得度の高い治療をお受けいただくことが可能です。

マウスピースの装着

各種検査データをもとにカスタムメイドされたマウスピースが作成されます。お一人おひとりの歯の形状にあった精巧なマウスピースなのでしっかりフィットし、痛みも少ないのが特徴です。毎日装着し、1~2週間ごとに新しいものに交換していきます。

アライナーは最初に取った歯型をもとに、今後の歯の動きをシミュレーションするクリンチェックであらかじめ必要な数だけ作成します。数量は症状によって異なりますが、20~60個程度が必要です。約4~6週間ごとに医師の診察をお受けいただき、治療経過を確認いたします。

ネット予約・空き状況確認

2022年12月

1
2 3
4
5 6 7
8
9 10
11
12 13 14
15
16 17
18
19 20 21
22
23 24
25
26 27
28
29
30
31

2023年1月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内