インプラントの治療内容|大竹歯科

お気に入り

インプラント

当院のインプラントについて

当院のインプラントについて

インプラント(※)とは、差し歯や入れ歯とは違い手術を行う補綴物です。インプラントを埋め込み、骨と生着するまでの期間を第一段階、更にそこから義歯をかぶせるまでの間を第二段階とした手術です。

インプラントは、昔に比べると進歩しており、ますます自分の歯と同じように扱えるようになりました。そんなインプラントですが、当院では、国産のメーカーであるアドバンス社のインプラントを取り扱っております。

このインプラントの特筆すべきところは、手術の完了の速さです。再結晶化HAコーティングインプラントという素材を使うことで、従来の素材であるチタンと比較すると骨に生着しやすくなっています。つまり、チタン単体よりも早く治療が終わる傾向にあります。

※は自由診療。医院価格は下記の通り。
【インプラント】230,000円~260,000円(税抜)。

インプラントのメリット

インプラントのメリットは本物の歯と同じような噛みごたえです。入れ歯や差し歯は、比較的お手軽ですが、その分固いものが噛み辛かったり、入れ歯がずれたりと、少々不便です。

しかし、インプラントだと自分の顎に直接埋め込んでいるので、違和感なく噛むことが出来ますし、自然歯とあまり変わらない噛みごたえなので、その利便性は天と地ほどの違いがあります。

本物の歯と同じように物を噛みたいのであれば、インプラントは適した補綴物と言えるでしょう。

インプラントのデメリット

インプラント治療のメリットは大きいですがデメリットもございます。その1つがインプラント治療は外科手術になる為、すべての方が治療を受けられるわけではないということです。

また、保険適用外の為、治療費が保険内のブリッジや入れ歯に比べ高額になりますが、その分メリットも大きいと考えております。当院では治療前にはしっかりデメリットもお話させていただき、納得していただいた上で治療をすすめます。

治療後のケアについて

治療後のケアについて

インプラント手術が終わった後も、定期的なケアとメンテナンスは欠かせません。もし、歯周病などで歯肉が弱まってしまった場合、他の歯と同じように抜け落ちてしまいます。

そのため、普段から歯周病予防のためのブラッシングを行わなければなりませんし、定期的に歯科医院へ行きメンテナンスをしなければなりません。つまり通常の歯と同じく、普段から大事に扱わなければならないということです。

医院写真

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

2019年10月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21 22 23
24
25 26
27
28 29 30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内