EPARK歯科茨城県土浦市土浦駅田中歯科医院

田中歯科医院

お気に入り

4.4いいね!

口コミ18

  • すぐ予約確定
  • 土曜診療
  • 18時以降診療

キャッチコピー

歯が痛い、血が出たなどの症状をお持ちの方
車で通える歯科医院をお探しの方
休日に歯科医院へ行きたい方

EPARKからのおすすめポイント

土曜日も診療!
平日忙しい方にやさしい

平日は19時まで、土曜日も17時まで診療しています。仕事帰りや休日遊びに行く前にも通える歯科医院です。

車通院ができて、
ご家族で通えます

医院前と医院1階に駐車場があるため、買い物帰りで荷物が多い時や家族みんなで通いたい時に便利です。

痛みを抑えた治療を
受けたい方におすすめ

「痛い治療は受けたくない」そんな方のために、しっかりと要望を聞いたうえで痛みを抑えた治療に配慮してくれる歯医者さんです。

診療受付

住所・アクセス

〒300-0033
茨城県土浦市川口1-10-17

土浦駅 西口徒歩7分

受付時間

診療受付時間
09:30~12:30     
14:00~19:00     
14:00~17:00     
ネットで予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

医院所在地・アクセス

〒300-0033
茨城県土浦市川口1-10-17

■最寄駅からの所要時間
土浦駅 西口徒歩7分

医院前と医院一階に駐車場がございますので、
お車でご来院いただけます。詳しくは医院まで
ご連絡下さい。

医院所在地・アクセス

 

口コミ

EPARKに寄せられた田中歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

田中歯科医院

家から近かったこともあり、小さいころから診てもらっている歯医者です。親子2代でやられていて、どちらの先生もとても優しく、何でも相談しやすく腕も確かなのでとても安心して治療を受けられました。歯磨きの指導なども行ってくれたので、今ではほとんど虫歯になっていません。

優美子さん 茨城県 30代女性 投稿日 2015/12/19

何回も通うのが嫌で歯医者が苦手だったのですが、知人からここの医院は無駄に通院しなくていいからお勧めと紹介されて、虫歯になった際に利用しました。実際ここの医院は治療の前にどれくらい治療期間が必要かを説明してくれるので、そのプランにそって治療が受けられるので信頼出来ました。

いちまつさん 茨城県 30代男性 投稿日 2015/12/06

口臭の予防も兼ねて歯周病の治療を、ここで受けています。この歯医者の治療は新しい技術を使っていて、色々な治療法を利用することができます。どのような治療を受けるのかについては、事前の説明がしっかりしており非常に分かりやすいです。先生も明るい人なので、気分よく治療を受けられています。

後藤さんさん 茨城県 40代女性 投稿日 2015/11/26

もっと口コミを見る

院内写真

  • 受付
  • ユニット
  • 診療室
  • 予防グッズ
  • スチームクリーナー
  • レントゲン

患者さまに心地よく治療を受けていただけるよう、清潔な院内環境に気を配っており、スチームクリーナーを使って床の消毒をするなどの取り組みをしています。
虫歯治療や歯周病治療を始め、さまざまな診療科目を取り扱っていますので、ぜひご家族でご来院ください。

特徴

ー研鑽を積んでいる院長ー 当院の院長は大学病院で学んでおりました

大学卒業後は東京歯科大学に残り、補綴(ほてつ)科に勤務しました。

オールマイティな対応を求められる一般の歯科医院とは違い、大学病院にはいくつもの専門科目が存在します。その中で私は、よりさまざまな知識を学ぶために「入れ歯の改善・作製」を中心に行う補綴科を選び、研鑽を積んでまいりました。

補綴という歯科治療を丁寧に学んできましたので、患者さまのお悩みに寄り添った補綴治療にこだわり持ち、治療を行っております。補綴の研究は、患者さまにより良い治療の提供、丁寧な予防法のアドバイスも可能にしたと考えております。現在は補綴治療を行わずに済むよう、ブラッシングの重要性や歯の大切さを皆さまにお伝えしています。

特徴画像

ー虫歯治療ー なるべく削らない治療

歯科医院から足が遠のく理由として、痛い、怖いということがあります。

私たちはいきなり治療を進めるようなことはせず、まずは話をじっくりおうかがいします。同じ症状や治療であっても、患者さまが望まれることは千差万別です。体質や体調などの理由によって麻酔をしたくないとおっしゃる方も、逆に痛みが苦手で最初から麻酔を希望される方もいらっしゃいます。

しっかりとコミュニケーションを取りながら、患者さまのご要望にできる限り沿った治療を進めていくことが大切だと考えています。治療にあたっても、なるべく削らず、なるべく小さい範囲で治療を行うことを念頭に置いています。

患者さまに合った治療に努め、ご自身の歯でできる限り長く食事や会話を楽しんでいただくためのお役に立てればと思っています。

特徴画像

ー歯周病治療ー 30代後半からは注意です

歯周病は自覚症状がないまま進行し、異変を感じるころには悪化してしまっていることがほとんどです。ブラッシング時の違和感や歯茎の痛み、出血などの小さなサインを放置していると、気づいた時にはもう手遅れということもあります。

注意していただきたい時期は、働きざかりである30代半ばぐらいからです。身体の免疫力も下がりはじめ、歯周病も進行しやすくなります。いまは40歳検診など、ご自身の歯についてもっと関心を持っていただくための検診もございます。なにか症状が出る前に、そういった検診をぜひご活用いただきたいです。

当院では歯周病の原因となっている菌の種類や数などを調べたうえで患者さまに合った治療やブラッシング指導を行うようにしております。お口の健康を保つためにも、検査、検診に気軽にお越しください。

特徴画像

ー衛生管理の取り組みー 院内感染防止のためにできること

歯を治療するために歯科医院に通ったのに病気に感染してしまうということはあってはなりません。

院内の衛生管理を行うことは患者さまを守り、スタッフを守り、医院を守る事だと考えています。当院では高圧の蒸気で滅菌できるオートクレーブという機械を使用して、小器具にいたるまで滅菌しています。アルコール消毒や紫外線殺菌も行っていますし、治療時に使用するエプロンやコップなど、使い捨てできるものはできる限り使い捨てにしています。もちろんスタッフの手袋も使い捨てで患者さまごとに取り替えにし、衛生面を気にされる方の不安が軽減されるよう努めております。

衛生管理に力を入れている歯科医院を探していらっしゃる方の期待にこたえられるよう、環境を整えてお待ちしております。

特徴画像

インタビュー

先生のリアルな声をお聞きしました!

初めて来た患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。

インタビュー画像

優しさです。
歯科医院は怖い場所だと思っている方が多いので、その恐怖心を少しでも和らげるように心がけています。たとえば、恐怖心を抱きながらも勇気をもってご来院された方に対し、いきなり治療をスタートさせたとします。すると、恐怖心がさらに膨れ上がりトラウマになってしまう可能性もあります。
スムーズな治療とお口の健康維持に大切なのは患者さまと私たちとのコミュニケーションだと考えています。患者さまのお話をじっくり伺い、現状の説明や、今後の方向性などを分かりやすい言葉を使いながらご理解いただけるように努めています。

治療時の説明の際、患者さまが理解しやすいように工夫していることはなんですか?

患者さまが理解してくださって初めて「説明」だという認識で取り組んでいます。
レントゲンやイラストのようなものを使うなどして視覚にも訴え、なるべく分かりやすい言葉を用いながら説明をしています。虫歯や歯周病でお悩みの方へは現状の説明だけでなく、そこにいたる原因となった「ブラッシング」についてもお話しています。
また、自由治療の説明は絵を描きながら説明したり、説明に使用したものをお渡ししたりするようにしています。ご説明にかかる所要時間は治療によってさまざまですが、より詳しいご説明が必要な治療は、しっかりとご理解いただくまでに1時間半ほどかかる場合もあります。

歯科医師を目指されたきっかけについて教えてください。

歯科医師である父親の存在が大きいです。少し大げさかもしれませんが、人の役に立てるような仕事に就きたいと思っており、父が患者さまと向き合い、治療をしている姿に自分の存在意義を見つけた気がしました。
いまは、父も出向いた自治体の検診に私も出向き、ブラッシングの重要性などをお伝えしています。また、よりスムーズな治療を行うため、霞ヶ浦医療センターと連携をとっています。

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか? その理由も教えてください。

インタビュー画像

補綴(ほてつ)です。補綴とは、自分の歯がなくなったところを入れ歯などの人工物で補うことで、少し特殊な技術が必要です。また、噛み合わせなども含めた入れ歯を作るのは、当時の私にとってすごく難しく感じていました。しかし、だからこそ力を入れて学びたいと思いました。
補綴を学んで良かったと感じるのは、治療の進行が考えやすくなったことです。補綴は歯がなくなった箇所に代替物を補うという最終的な治療のため、患者さまのお口の中の最終的なイメージが必要です。どこから進めていくとよりスムーズで、より良い治療ができるのかを考えながら治療を行うことで、患者さまのさまざまな負担の軽減につなげることができると考えております。

歯医者嫌いのお子さまのために行っている工夫は何かありますか?

歯科医院を「怖い」と感じているお子さまに対しては無理に治療をスタートさせず、場に慣れるまでゆっくりと時間をかけることもあります。歯科医院の雰囲気に慣れていただくためだけに、複数回通院していただくお子さまもいらっしゃいます。
何度か顔を合わせていくうちに、お子さまが私に心を開いてくれるようになります。そうすると、いままで治療に対して「怖い」というイメージを抱いていたお子さまも、自然と診療台に乗ってくれるようになっていきます。
少しでも痛い思いをさせると再び恐怖心を抱かせてしまうため、なるべく痛みの少ない治療に配慮しています。また、治療が終わったあとは、「よく頑張ったね。えらいね。」と声掛けをし、笑顔で褒めるようにしています。

ご年配の方への配慮は何かありますか?

患者さまは年齢にかかわらず平等に考えていますので、ご年配の方への特別な配慮はしていません。理解力に乏しいお子さまや説明が難しいと思われる方には、ご家族にお越しいただき、ご説明させていただいています。
些細な動作に不便を感じいらっしゃるような場面が見えた瞬間などに手を差し伸べるなどの対応させていただくのは、人としてごく自然で当たり前だと思っています。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

インタビュー画像

患者さまに対して、いつも笑顔で対応してくれています。目の前にある業務をいつも一所懸命に取り組む姿には感心しています。スタッフが頑張ってくれるおかげで治療もスムーズに行うことができていて、とても感謝しています。

この町の好きなところを教えてください。

父が診た患者さまを、いまも私が診られるところです。1961年にこの地で父が開業して、開業当時から通われている方もいらっしゃいます。私が小さかったころの昔話をされて少し恥ずかしくなってしまうようなこともあります。それも当時から通ってくださっているからこそできることだと思い、会話を楽しんでいます。

お父さまの代から歯科医院を引き継いだ今、思うことはなんでしょうか?

父がみなさまとしっかりコミュニケーションを取りながら治療を行っていたからこそ、私が引き継いだいまも足を運んでくださっているのだと思います。
何事においてもそうですが、歯科診療においても人と人とのつながりはとても大切だと思っています。より良い関係を築くことで治療を任せていただけるということを忘れずに、これからもコミュニケーションを取りながらお口の健康を守るお手伝いをしていきたいです。

診療のモットーを教えてください。

インタビュー画像

診査診断を行ったうえで歯科医師として感じたことは、いいことも悪いこともすべてお伝えするようにしています。
よくないことを患者さまに伝えずに治療を行って一度は改善したとしても、原因が絶たれていなければまた同じ状況に陥ってしまうからです。厳しいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、それをお伝えするのも歯科医師としての仕事だと考えています。

医師スタッフ

院長写真

院長 田中 一朋(Kazutomo Tanaka)

当院が重視している「インフォームドコンセント(情報を得た上での合意)」を実践できる鍵は、患者さまとのコミュニケーションレベルを上げることにあると考えています。
歯科医師だけがお口の中の状態を把握するのではなく、患者さまご自身にもご理解いただかないと、お口の健康維持は不可能です。同じ説明をするにあたってもコミュニケーションが取れているのといないのでは、患者さまの理解度は変わり、治療後のお口の状態にも影響すると思います。
歯科医院や治療に恐怖を覚える方への無理な治療はせず、お互いの関係をしっかり築いた状態で治療を開始いたします。虫歯や歯周病の原因、治療方法などは皆さまにしっかりご理解いただき、私たちと一緒に健康な口腔環境を目指しましょう。

院長略歴

  • 1990年3月 東京歯科大学 卒業
  • 1990年4月 歯科医師免許取得
  •  東京歯科大学 勤務
  • 1999年3月 田中歯科医院 勤務
  • 2004年1月 田中歯科医院 院長
  • 現在に至る

好きな食べ物

  • 美味しいもの

田中歯科医院の基本情報

医院名

田中歯科医院

たなかしかいいん

開業年月日

1961年

予約
住所

〒300-0033 茨城県土浦市川口1丁目10-17

アクセス

常磐線土浦駅 西口徒歩7分

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 小児歯科 予防歯科 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング 口臭
診療時間
診療受付時間
09:30~12:30
14:00~19:00 
14:00~17:00    
スタッフ

先生の人数:男性1人 スタッフの人数:女性2人

チェア数

チェア数:3台

お問い合わせ番号

029-821-3426

特徴

施設情報

駐車場
医院前と医院一階に駐車場がございますので、お車でご来院いただけます。詳しくは医院までご連絡下さい。

サービス

カード可

備考

急患対応OK

掲載のご案内