ネット仮予約 24時間受付中
0066-9710-30667 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

当院は、「予防第一」という考え方を方針にしている歯科医院です

削らない歯医者を目指しています

私が歯医者を志した時代は歯を削る治療が主流で、私自身も歯を削る治療をたくさん勉強しました。歯を削る技術を見につけることができたと同時に、削ることで歯が悪くなるということもたくさん目の当たりにしてきました。虫歯が進行した場合は虫歯菌に侵された部分を削り、削った部分を補うために保険内診療では銀歯を被せて詰め物をします。とりあえずこれで痛みは治まりますが、一度削った歯は元には戻りません。削って弱くなってしまった歯は、再治療が必要になる可能性が高く、その時よりさらに大きな治療が必要になる場合もあります。虫歯にならないための定期的な予防をすることが大切です。
できるだけ、痛くなる前に、削らなくてもいい初期段階でご来院いただきたいと考え、この方針を掲げております。

予防に対するこだわりの姿勢

当医院では患者様に機会があればいつも「予防が大切」ということをお伝えさせていただいております。そのため、定期的に予防やケアのためにご来院いただいている患者様も少なくありません。そのため当医院には現在6名の歯科衛生士が在籍し、予防だけで治療の必要がない患者様は歯科衛生士が担当し、歯周病や虫歯の予防やケアにあたっております。予防だけを行う、治療器具が一切ない歯科衛生士専用の診察台と予防ケア専用の部屋(ケアスペース)をご用意するなど、歯科医院は治療ではなく、歯科衛生士が予防のためのケアを行う場所にしたいというのが、開業当初からの考えです。予防のために皆様の定期的なご来院をお待ちしております。

歯医者のイメージを変えたいという思いで

歯医者さんというと、あまり行きたくない場所というイメージだと思います。なるべく歯を削りたくないと考えている当院では、患者様に肩の力を抜いて通院していただけるような環境づくりにもこだわっております。まず、ご来院いただいたら受けていただくカウンセリングです。患者様お一人おひとりの症状やお悩みを丁寧にお伺いしていますので、どんな些細なことでも遠慮なくご相談ください。また、当医院は完全予約制で、診察までの待ち時間をなるべく短い時間にできるように心がけております。そのため、待合室はあまり広くありません。メインの診察室には診察台が3台並んではいますが、各診察室はしっかりした素材で扇形に仕切られており、患者様同士が顔を合わせることはなく、治療中に隣で治療しているところが見えるということがない作りにしました。

定期的に通いやすい医院づくり

歯医者にあまりいいイメージがない、という患者様は以前に治療で怖い思いをした、お金がかかった方や、医院の対応が悪いなどの経験がある方が多いと考えております。なるべく、そういった不安を減らせればと、治療に関する技術はもちろんのこと、しっかりとした受付の対応から心掛けております。患者様にとって通いやすい環境をご用意させていただくことが、患者様の歯の健康を守ることにつながると考えております。

マイナス1歳からの予防が大事です

もちろんお子様のうちから予防のために定期検診することは大事ですが、お子様の虫歯をしっかり予防するには、お子様がお母様のお腹にいるときから予防することが大事だと当院は考えております。つまり、妊婦さんの感染予防です。お母さんの口の中に菌が多いとお子様に菌が移りやすい環境にあるということになります。お子様の虫歯予防を考えるならば、お腹にまだいるうちから、接しているお母さんの治療をすることが重要だと考えております。また、妊婦さんに歯周病菌が多いと早産に影響があるとも言われております。お子様の健康のためにできることとしての定期検診は、妊婦さんのうちから始めることをおすすめいたします。

根本的に歯周病菌を減らす治療を心掛けております

本当は怖い歯周病

歯周病は、日本人の多くが感染している人から人へと移る細菌感染症でもあり、歯ブラシの接触やお箸の使い回しなどで大切なご家族やご友人の方へ感染するリスクもあると言われております。
悪くなってからというより前に、定期検診で検査をしていただきたいと思っております。

当院の歯周病治療

今までの歯周病治療は、遅らせることができても進行は止められないという考え方で、歯周病の原因となっているプラーク、歯石の除去や歯の清掃などの治療が主でした。しかし現在当院で導入している歯周病治療は、顕微鏡を使ってプラーク内の細菌を調べ、歯石だけではなく根本的な細菌を取り除く除菌を行っております。さらに除菌後、口腔内の悪玉の細菌を減らし、善玉の細菌を定着させるためのタブレットを服用することでプロバイオティクスによる歯周病原菌の発育抑制を行ないます。

口臭でお悩みがあるは一度ご相談を

当院の口臭治療

歯周病や虫歯の治療中の患者様で、ご家族に口臭を指摘されたとお悩みの患者様の口臭の原因は、口の中の虫歯菌や歯周病菌の臭いであることがほとんどで、治療が終わればその菌による口臭は抑えらえれます。 しかし、歯周病や虫歯もないのに口臭で悩んでいるという患者様もいらっしゃいます。その場合、口臭がない場合がほとんどです。それでも臭いに敏感になる時があるなど、様々な原因でご自分の口臭によって周りの人に迷惑をかけているとお悩みが晴れない方のために、当院でご用意している口臭治療がございます。苦しんでいる口臭の悩みがありましたら、一度ご相談下さい。

削らない治療としてのインプラント

隣の歯を守るために必要な場合におすすめします

歯を1本抜歯した場合、保険内の治療では両隣の2本の歯を削って土台を作り、土台、抜歯した歯と合計3本を義歯にする治療でブリッジを行います。両隣の歯が元々虫歯もない健康な歯なのに削ることを避けるため、インプラント治療を行う場合もあります。また、ブリッジ治療を行う場合で、保険が使えるのは銀歯にする場合です。セラミックの白い歯にする場合は費用がインプラントと大差ない場合があり、そういった場合もインプラント治療を行った方が長い目で考えるといい場合があります。逆に、患者様ご自身でケアが難しい場合などはインプラントではなく、入れ歯の方がいい場合などもあります。患者様お一人おひとりの状態に合わせた治療をご提案しております。

患者さまに寄り添ったインプラント治療を心掛けております

当院では、患者様に合ったインプラント治療のために、歯科用CTやレントゲンなどを使って、肉眼では確認できない部分の検査を行っております。
得られたデータをもとに、患者様に合った治療を提供できるように努めます。
インプラントをお考えの方は、お気軽にご相談ください。

セラミック治療システムを導入し、美容診療にも力を入れています

短い期間で補綴物を作成できます

歯を削ったあとの補綴物は、以前は型を取り石膏で模型を作るなどといういくつもの工程がありましたが、当院で導入しているセラミック治療システムでは、特殊なカメラでお口の中を撮影し、それをもとにコンピューターがセラミックの塊を削り出すので、早ければその日のうちに詰め物を入れることができるようになりました。また、セラミック治療は自費診療ですが、保険診療で治療できる銀の詰め物に比べ見た目に優れ、また、隙間ができてしまう銀歯と違い、治療に使うセメントで歯と一体化するセラミックは菌が入りにくいです。そのため再治療になりにくく、長持ちする点がおすすめです。金属アレルギーで銀歯を使えない患者様はもちろん、見た目の面や機能性をお求めの方で、セラミックの補綴物をお考えの場合はお気軽にご相談ください。

当院のホワイトニング治療

当院のホワイトニング治療では、歯の表面にホワイトニング液を塗りながら光をあてて行ないます。
ホワイトニング後、以前はあったチョコレートや赤ワインなど色が染みやすい食事の制限も現在はなく、おすすめです。

医院からのお知らせ

本受付は仮受付となります。医院からのお電話を差し上げた上で確定とさせて頂きます。
予約確定の折り返しは電話のみとなります。
メールでの返信は行っておりません。

 

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

休診日

2019年7月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19 20
21
22 23 24 25 26 27
28
29 30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9710-30667無料通話
  • オペレーター受付中
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

オペレーター受付とは

オペレーター受付について

ただいまの時間は代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付をご希望の
1) 市区郡名
2) 医院名
をお伝えください。

掲載のご案内