治療内容|アイビー歯科クリニック

お気に入り

常に患者さまに寄り添う治療を提供します

患者さま一人ひとりに合わせた治療方針と、治療計画

当クリニックでは患者さまの思いに添い、一人ひとりの方に合わせた治療を提供することを心がけています。現在の日本は高齢化社会に突入していますから、歯科医院に来られる方はそれぞれ年齢も立場も大きく異なります。当然一人ひとり望まれることも違いますので、できるだけカスタマイズを可能としたオーダーメードの治療を行っています。

平日は19時30分まで、土曜日も15時まで受付を行っていますので、平日の日中はお忙しい方でもぜひご利用ください。

また、虫歯や歯周病などの一般的な治療だけではなく、矯正治療やインプラントの埋入手術、ホワイトニングなども行っていますので、お口の中のことであれば何なりとお申し付けください。

丁寧な説明で患者さまの意思の確認を行い、同意を得てから治療に入ります

私たちは丁寧な説明と患者さまの意思確認をしっかりと行うことを重視しています。状況説明は患者さまご自身にお口の中の状態を細かく把握していただけるように、口腔内写真やレントゲン写真をお見せしながら時間をかけて行います。治療の必要があれば歯科医師としてその事実と治療の方向性や主旨をご理解いただけるように説明し、同意をいただいて初めて治療に入ります。緊急性が高い治療であっても、それは同様です。事前の確認なしに、治療を行うことはありません。

特に初診の際は治療方針などをお話しして、緊急性が無ければ次のご来院時から治療を開始します。時間を置き、きちんと納得していただいた上で治療をご提供できるような体制を整えております。

老若男女問わず治療を行えるように、治療の選択肢を多く用意しています

当クリニックでは虫歯治療はもとより、歯周病治療に関しても力を入れています。軽度の方に対してはスケーリングやルートプレーニングなどで歯石の除去を行いながら、口腔内環境の改善を促す治療を行いつつ、状態が進行している方には外科的処置も行います。

またそれ以外にも小児歯科としての治療や、矯正治療、インプラントの埋入手術、顎関節症の治療なども行っています。

さらにお世話になっている地域の皆さまに貢献できるようにという思いから、お体の都合で通院ができない方にも治療をお届けできるように訪問診療も行っています。

このようにできるだけ多くの治療にご対応できるよう努め、年齢性別を問わず多くの方にご来院いただけるように配慮しています。

当クリニックの治療紹介

保険の範囲内でもCAD/CAMで白い歯を入れることができます

当クリニックはCAD/CAMというシステムを導入しています。これは院内で作ったデータで、外部に依頼することなく被せ物を作るシステムです。これは白いセラミックでもご対応することができる上に、保険診療の範囲内でも対応できる場合もあります。

金属を使わない素材のため、金属アレルギーが心配な患者さまにも喜ばれています。

治療のメリット、デメリットを全て説明し、患者さま自身に選択していただきます

私たちはできる限り患者さまご自身が望む治療をご提供するために、可能な限り選択肢を提供することに努めています。それぞれの治療にはメリット・デメリットがあります。

例えば歯を失ってしまった場合の選択肢として、入れ歯、ブリッジ、インプラントという方法があります。この3種類の中でしっかり噛むという点において、インプラントは天然歯に近い方法で、見た目の良さでも優れています。しかし自由診療なので比較的費用負担が大きい点、外科手術を伴う点などをきちんとお話しします。もちろん入れ歯にもメリット・デメリットがありますから、よくご理解いただいた上でご自身のライフスタイルに何が合うかという選択をしていただきたいと思います。

歯周病治療から定期健診まで、幅広い診療内容で対応

歯周病治療に関しては、定期的に通うことで、意識を高く保っていただいております

歯周病は成人した日本国民の多くが掛かっていると言われる国民病です。症状がない方でも歯周病に掛かっている方が多く、気付かれないまま静かに進行しています。当クリニックでは歯周病の進行が激しい方に対する外科的処置も行っていますが、初期の方には歯科衛生士が中心となって、歯石の除去などを行う治療を進めています。

歯周病は初期には自覚症状がないため、予防の意識を高く保っていただくことが必要です。当クリニックでは定期的にご来院いただき、担当の歯科衛生士が一貫したケアを行います。担当制にすることで前回の検診からのわずかな変化を見逃すことなくフォローできます。治療の話ばかりではなく雑談も挟みながら行うことで、患者さまがより気楽に治療を受けることができるように、サポートさせていただきます。

初診の患者さまには、時間をかけてカウンセリングを行います

初診の際のカウンセリングをしっかり行うことは私たちの大事なポリシーのひとつです。ご来院になった際に、患者さまが感じている主な症状を丁寧にお聞きするのはもちろんですが、治療に対してどのようなことを望まれているか、といった質問もいたします。現在痛みがあるところだけ応急処置すれば良い、という方も口腔内全体の環境を改善したいという方も、いらっしゃいます。私たちは自分たちの考えを押し付けるのではなく、患者さまのお気持ちに添うことを重視しています。

また、これまで歯科医院に通ってみて嫌だと感じたことがあれば、ヒアリングをさせていただきます。その方が望まれることを知って、できる限りそれに寄り添うためです。また、どんなところで患者さまが嫌だと感じたり気になったりするのか、これらのポイントを歯科医師、スタッフ間で共有し今後の診療に役立てられるようにしています。

通いたい歯科医院と思っていただけるよう、空間・サービスに力を入れています

自分が受けたい治療を提供する歯科医院を目指しています

私たちは「家族や友人が通える歯科医院にしよう」ということを理念として心に刻んでいます。自分がされたら嫌なことはしない、自分だったらこうしてほしいと望むことを行う、それが私たちのポリシーです。それは治療、接遇、衛生面の全てに関して同じです。

そのためにも、初診でお越しの際には時間を取り、過去に経験した、歯科医院での嫌だったことや気になったことがあればお伺いしています。患者さまのお言葉を職員一同で共有し、私たちは今よりより良い姿を目指します。

医療に用いる器具や歯科医院自体を清潔に保つ、患者さまを極力お待たせしない、人に優しい気持ちを持つ、身だしなみを清潔にする、こういった、シンプルで基本であることこそ、しっかりと手を抜かず行っています。

患者さまのバックグラウンドを把握して通院の頻度や、治療の方向性を考えます

初回のカウンセリングの際には、患者さまの主な症状やご要望に対しての治療の進め方などもお聞きしますが、患者さまのバックグラウンドについてもお尋ねします。お勤めの方や主婦の方、またお仕事や立場によらずお時間のあるなしなどを確認するのは、治療の方針を患者さまに可能な方法で立てるためです。1回の通院で長い時間は取れない方と、1回の時間は取れるが、回数は少ない方がいい、といった方で治療の進め方も変えています。

また、カウンセリングは歯科医師ではなくスタッフが行うことも患者さまへの配慮のひとつです。多くの方は歯科医師に対してプレッシャーを感じてしまい、質問や意見がしにくい傾向があるからです。私たちはそのような面でも患者さまに寄り添うことを重視しています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可

お問い合わせ
ください

可能

2020年5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
-
28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内