EPARK歯科 TOP 第64回 萩原 良浩先生 - 萩原歯科医院(東京都文京区本駒込)

プロの愛用品

第64回萩原歯科医院(東京都文京区本駒込)萩原 良浩先生のオススメ愛用品

DENT EX 歯間ブラシ 4S

萩原歯科医院 院長 萩原 良浩先生 萩原 良浩先生の愛用品 DENT EX 歯間ブラシ 4S

今回「プロの愛用品」のコーナーにご登場いただくのは、千石駅から徒歩5分、文京区本駒込にある萩原歯科医院の院長・萩原良浩先生です。
ブラシの使い方や患者さんの口の中の状態をしっかりと確認し、ひとりひとりにあった予防方法や治療方針を考えてくれる先生です。休日はケーブルテレビで野球やオートバイレースなどのスポーツ番組を見てゆっくりしているそうです。
さて、そんな先生が愛用しているデンタルグッズとは何でしょうか?

[ 取材日:2015/06/02 ] [ 掲載日:2015/06/23 ]

萩原 良浩先生の愛用品について

4SからLLまでの7種類の大きさがあります 拡大する

4SからLLまでの7種類の大きさがあります

愛用品の好きなポイントを教えてください

ブラシが細いことです。歯間ブラシ全体を見ても、1番細いんじゃないかな。歯と歯の間は人によって違うし、場所によっても違います。もう少し大き目を使って効率よく汚れを落とすこともありますが、この細さならばどこでも入りますよ。あとは柄の角度がついているので、初心者の方でも使いやすいと思います。

愛用品の使用効果を教えてください

お口の中を、より清潔にしてくれます。歯磨きだけだと、どうしても歯と歯の間がとれにくい部分があります。どんなに歯磨きがうまい人でも20%くらいは汚れが残ってしまう。その残った20%の汚れをもっと少なくすることができますね。
歯磨きが終われば菌は増えていくけれど、もともと汚れている部分が少なければ、菌の増えるスピードも遅いし、害になるような物質を出す量も少なくなりますよ。自分の歯と歯の間の大きさに合ったものを使用してくださいね。

歯間ブラシの使い方について教えてください

歯磨き、補助的なものとして歯間ブラシをすることですね。歯磨きは軽く小さく動かし、同じところを長めに当ててください。歯間ブラシは、歯間ブラシが入らないところには無理に入れず、力任せにしない。あとは歯磨きと一緒で軽く小さく動かしてください。また、噛みあわせによって頭痛や肩こりを解消できると考えているので、我々に相談してくれるのもいいのではないでしょうか。

萩原歯科医院の医院詳細

萩原歯科医院
萩原歯科医院
東京都文京区本駒込6-10-7
都営三田線 千石駅 A4出口から徒歩5分