EPARK歯科 TOP 第44回 阿部 洋太郎先生 - 丸の内 帝劇デンタルクリニック(東京都千代田区丸の内)

プロの愛用品

第44回丸の内 帝劇デンタルクリニック(東京都千代田区丸の内)阿部 洋太郎先生のオススメ愛用品

ジーシー ルシェロ フロス

阿部 洋太郎先生 阿部 洋太郎先生の愛用品 ジーシー ルシェロ フロス

今回ご紹介してくださるのは、東京都千代田区丸の内にある「丸の内 帝劇デンタルクリニック」の院長、阿部洋太郎先生です。帝国劇場の地下街の一角にあり、平日20:00まで診療を行っているので、会社帰りでも通いやすい歯医者さんとなっています。 院内には落ち着いた雰囲気の受付や待合室、明るくて人目を気にしない半個室制の診療台があります。 先生は以前、日曜日や連休を利用して海外研修に行っていたこともありました。今でもお休みの日には、仕事や勉強をしている方が落ち着くと言っていたような、勉強熱心な先生です。 さて、そんな先生が紹介するデンタルグッズとは?

[ 取材日:2015/05/21 ] [ 掲載日:2015/06/16 ]

阿部 洋太郎先生の愛用品について

デンタルフロスを使ってキレイな歯を保つ阿部先生 拡大する

デンタルフロスを使ってキレイな歯を保つ阿部先生

愛用品の特徴を教えてください

他のフロスより糸が比較的やわらかめで、水分を含むと糸状の繊維が太くなって汚れをかき出してくれます。糸が硬かったり細かったりすると痛くなることがあり、それが嫌なのですが、こちらは糸がやわらかく歯間に入っても痛くなりません。また、口の中を一周できるくらいには丈夫です。Y字U字のフロスは使っていると糸がゆるくなるので、慣れたら糸の張りを調節できる糸巻き状の方が使いやすいと思います。

オーラルケアをする上で気をつけていることは何ですか

1日1回は、フロスをすることも含めて丁寧に歯磨きすることです。かためのブラシだと歯の間にたまった汚れまで取れません。なので、毛がふつう~やわらかめの歯ブラシを使って、歯の根元や歯間の磨き残しが出やすいところを中心に時間をかけて歯磨きをした後、フロスを併用するようにしています。

EPARK歯科を見ている方にメッセージをお願いします

歯医者に通うことも大切ですが、歯医者で一時的に歯をキレイにしても自分でする歯磨きやフロスが不十分だと、汚れがついてきたり歯の病気になったりしてしまいます。なので、歯ブラシとフロスを出来るだけ使って日々ケアをすると良いと思います。

丸の内 帝劇デンタルクリニックの医院詳細

丸の内 帝劇デンタルクリニック
丸の内 帝劇デンタルクリニック
東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2F
日比谷駅 B3出口徒歩1分