EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 一般治療 虫歯 妊娠中の虫歯治療について

全国
相談ポイントランキング(年間)

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

相談ポイント

相談ポイントとは

先生が回答することなどで付与されるポイントです。

回答:5ポイント
医師の支持:3ポイント
参考になった:1ポイント

お悩み相談室ガイド

妊娠中の虫歯治療について

虫歯

回答数:3件

妊娠中は歯科治療ができない、と聞きました。妊娠中でも出来る治療はありますか?

先生からの回答

全3件の回答

岡村 泰志 院長 Lip line Dental(東京都 墨田区)

  • 回答数 466
  • 相談ポイント 2,801pt
  • 医師の支持数 4件 / 参考になった数 534件
Lip line Dental 岡村 泰志 男性

妊娠期間に麻酔や投薬がないに越したことはないですから、しなくていいのであれば無理に歯科治療はしません。それでも虫歯治療が必要な場合や、妊娠期間特有の歯肉炎などがあるのも事実です。
そこで一般的には妊娠4~8か月の安定期に歯科治療をします。それより前だと赤ちゃんの細胞分裂が活発な時期で影響を受けやすく、それより後だと早産のリスクになるからです。

このように妊娠期間中は治療できるタイミングが限られてきますので、なるべく早い段階で歯科検診を受け、虫歯がないことを確認しましょう。

またホルモンバランスの変化から、歯肉炎も起こりやすくなりますので、歯ブラシも欠かさず行ってください。

ご参考になれば幸いです。
岡村泰志

2人が参考になったと言っています。

回答:2017/09/19 17:48

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

  • 回答数 5,102
  • 相談ポイント 25,791pt
  • 医師の支持数 4件 / 参考になった数 1,094件
マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

虫歯治療ではレントゲン撮影、麻酔、鎮痛剤の投与を伴うので、原則として妊娠中の治療は避けるべきとされています。ただ安定期に入れば、リスクは小さくなりますが、鎮痛剤はカボルタレン、ロキソニンなどは服用はリスクがあるので、カロナールを主として使用します。

回答:2017/09/15 23:00

陶 秀彦 院長 10ban歯科(東京都 港区)

  • 回答数 4,133
  • 相談ポイント 21,575pt
  • 医師の支持数 2件 / 参考になった数 1,314件
10ban歯科 陶 秀彦 男性

こんにちは。

麻酔や、レントゲン、投薬などの必要のない、治療でしたら可能でございます。

1人が参考になったと言っています。

回答:2017/09/14 21:39

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
ホワイトニングできれいになりませんか?掲載のご案内