EPARK歯科
EPARK歯科 TOP 東京都 中央区 茅場町駅 日本橋はやし矯正歯科

日本橋はやし矯正歯科

クリップ

口コミ21

  • 土曜診療
  • 先生インタビューあり
ネット予約 24時間受付中
0066-9689-089956 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

  • 予約

    0066-9689-089956 <初診予約・空き確認・診察申し込み>

医院からのお知らせ

当WEB受付サービスは、矯正歯科や審美・ホワイトニングをご希望の方のみご利用いただけるサービスです。
また、転院を希望される方も是非気軽にご利用ください。

キャッチコピー

EPARKからのおすすめポイント

忙しい方の味方です!
土曜日午後も診療OK

土曜日も14時から18時まで診療してるから、週末にゆっくり通えます!子育てやお仕事で平日忙しい方にぴったり!

複数沿線の各駅から
5分以内で通える!

5つの沿線の駅から歩いて通えるから、郊外の方のアクセスも楽々!うれしい駅チカの歯医者さんです。

1000件以上の症例を
誇る医師が在籍!

デジタル矯正治療という新しい施術を得意としています。世界有数の矯正治療歴を誇る歯科医師が、あなたの歯を診療します!

診療受付

住所・アクセス

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-7-1

日比谷線茅場町駅 5番出口より徒歩1分

東京メトロ東西線日本橋駅 D1出口より徒歩5分

日比谷線八丁堀駅 A5出口より徒歩6分

山手線東京駅 八重洲口より徒歩15分

都営浅草線宝町駅 A8出口より徒歩14分

受付時間

診療受付時間
11:00~14:00     
15:30~19:30     
09:30~12:30     
14:00~18:00     

※当院は「矯正歯科・ホワイトニング・クリーニング」
のみ受付しております。

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-7-1

日比谷線茅場町駅 5番出口より徒歩1分
東京メトロ東西線日本橋駅 D1出口より徒歩5分
日比谷線八丁堀駅 A5出口より徒歩6分
山手線東京駅 八重洲口より徒歩15分
都営浅草線宝町駅 A8出口より徒歩14分

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報

「坂本町公園」
「日本橋消防署」
「警視庁 中央警察署」
 

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた日本橋はやし矯正歯科を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

日本橋はやし矯正歯科

矯正を考えており、ネット予約が出来るこちらへ伺いました。院内はとても綺麗で、まるでサロンです。先生が説明をしっかりおこなってくれたので不安がなくなり治療を決意しました。駅からも近いし、頑張れそうです!

ワンピースさん(東京都)30代女性 2015/09/22

矯正治療の相談に院長先生自らが1時間以上の時間を設け、お話を聞けました。心配性の私にも非常に丁寧に語説明下さいます。

投稿者さん(東京都)30代女性 2016/10/02

矯正治療に特化していて、治療はもちろん治療前・後の説明が丁寧で良かったです。

投稿者さん(東京都)20代女性 2016/06/22

もっと口コミを見る

院内写真

  • 医院入り口
  • 待合室
  • 診療室
  • 矯正模型
  • 3D光学スキャナー
  • 歯科用CT装置

当院では、患者様に心から笑顔になっていただけるように、また綺麗で美しい歯になれるように考えられた歯科矯正技術を導入しております。

例えば、デジタル矯正システムを実践し、歯科用CTやデジタル3Dといった機器を利用し矯正治療をシミュレーションして、効率の良く、精密な治療方法を提案しています。

もっと医院写真を見る

特徴

―矯正を専門とする歯科医院として―

インタビュー画像

当院では、女性医師が在籍しており、女性の方やお子さまが受診しやすい環境です。矯正治療には、アメリカの新しいデジタル矯正システムという、口腔を3D映像化し、矯正治療のシミュレーションができる画期的な歯科矯正の方法をとりいれています。

従来では考えられなかった骨の構造まで映像で視ることができる、精度の高い方法です。

矯正治療は、自然な笑顔が作れ対人関係に自信が持てる、発声や発音が明瞭になる、虫歯や歯周病にかかりにくい、顎関節の動きがよくなり、咀嚼機能が向上し、美味しく物が食べられるなど、多くのメリットがあります。矯正の後に審美治療をされる場合も、デジタル技術を用い、時間短縮や痛みを少なくした施術が可能となっています。

一徹底した院内感染対策・滅菌システム一

インタビュー画像

患者さまによりよい治療を行う大前提として、徹底して衛生管理に努めております。院内で使用する器具などは多数の設備を完備しており、滅菌対策をとっております。

90℃以上という高温の水で器具などを洗浄し殺菌をするウォッシャーディスインフェクターという器械や、高圧の蒸気で滅菌するオートクレーブやヨーロッパの厳しい基準をクリアしたDACプロフェッショナルのほか、薬剤を使わずイオン分解で水を殺菌する装置で、治療中に患者さまのお口をゆすぐために使用していただいております。

また、通常の空気清浄機の7~10倍の清浄能力を持つ業務用空気清浄装置で、微細な塵から臭いやホコリなどを除去し、院内の空気を常にクリーンに保っています。

一先鋭デジタル矯正システムの導入一

インタビュー画像

デジタル矯正治療は従来とは違い、3Dスキャナーを使って口のなかの様子を骨の内部まで立体化した映像を視ることができます。断面を撮影する装置で、骨や歯、歯根、顎関節の動きやの位置を正確に把握して、1本1本の歯をどのように動かし適切な位置に並べていくかという計画が立てやすくなります。

患者さまに治療を始める前に立体映像で確認していただけるので、精度の高い矯正が可能となります。

矯正時に装着する器具も、ワイヤーやマウスピースの選択や、歯の表側か裏側かといった位置もご希望に沿うことができます。患者さまに使用していただくデンタルチェアは座り心地のいいラグジュアリータイプのものを完備し、心地よく過ごしていただけます。

一痛みが少なく、短期間で行える矯正治療一

インタビュー画像

デジタル矯正治療は従来の方法と違い、最短で6ヶ月間という短い矯正期間の実現や、負担費用の削減、痛みを少なくすることができるといった利点があります。

患者さまの歯や骨の状態を正確に把握できることによって、矯正で動かす位置が正確かつ最短距離ででき、ロボット化によるカスタムメイドの矯正装置の作成が可能となるので、矯正治療中に装置を交換する回数も少なくなり、相対的に治療期間が全体的に短くなることや費用の削減につながります。また、矯正装置の装着位置を歯の裏側にするなど、目立ちにくくなる方法も選択できます。

矯正のために歯を動かす位置もできるだけ負担のない治療計画を立てられることも、結果として痛みの少なさに関わってきます。

治療方針を見る

インタビュー

キャッチコピー

座右の銘は【ノーペイン・ノーゲイン】です。 苦労なくして、何も得られないということですが、本当にそうだなと思います。

どの患者さまも矯正治療を終えた後の笑顔の写真を撮っているのですが、最初は自分の歯にコンプレックスがあってうまく笑えない方が多いんです。
治療が終わって写真を撮ると、みんなきれいな笑顔をしてくれることが矯正医師になってよかったなと思える瞬間です。

もっとインタビューを見る

様々ある歯科治療の中で最も力を入れて学んだことは何ですか?理由も教えてください。

矯正歯科を専門に学びました。大学の時に自分が矯正治療を受けたというのが、まずひとつ大きなきっかけでした。それで矯正歯科医を目指したというのはあります。まあ、フィーリングとも言えるのですが、自分に合ってる治療だなとは思いました。 デジタル矯正については大学で准教授をやっていたときに取り組んでいましたが、どうしても大学の中ですと、できないことやお金の問題などもあって、本当に自分が自由にやりたいと思ったら開業することが実現化の道だと思い、開業に至りました。

これまでどれぐらいの患者さんを診てきましたか?

デジタル治療を行ったのは1000例以上ですね。

今まで診てきた患者さんで心に残っている、印象的なエピソードがあれば教えてください。

本当にどの患者さんでもそうなのですが、矯正治療の終了後に、患者さまの笑顔になったお顔を基準に写真を撮らせていただいているんです。矯正治療が始まる前は、最初患者さまはたいがい、皆さんうまく笑えません。自分の歯にコンプレックスがあるのです。治療が終わって写真を撮ると、皆さんきれいな笑顔で笑ってくださいます。そこがやっぱり、良かったなと思えるところです。治療が始まる前と終わった後とでは、表情が全然違うんです。本当に自信をもって生活していってくださっています。

人生のターニングポイントはいつですか?それはどんな時でしたか?

デジタル矯正との出会いです。数年前に、Suresmileっていう新しいシステムをアメリカの矯正専門誌で知りました。その以前からデジタル矯正については研究していたのですが、Suresmileっていうのはすでに商業ベースでデジタルに技術を全部取り入れたシステムっていうのが出来上がっており、実践されていたんですよ。もうびっくりして、これしかないと心が決まりました。苦労しましたが、主催しているOraMetrixという会社にコンタクトとって、今の状況があります。先方にも認めていただいて、インストラクターの資格を取得したという流れです。デジタル矯正との出会がやはりターニングポイントですね。

診療のモットーがあれば教えてください。

やはり、患者さまが求めているのは、良い治療結果です。治療結果と、できるだけ治療期間が長引かないことです。ですから、余分なことはしないでとにかく結果に集中するということですね。

初めて来た患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。

矯正治療というのは本当に、医師の方から、この治療がいいですよとお見せしておすすめするというのではありません。患者さまが何をしたいか、どこまで治したいか、そこが治療目標になっていきます。患者さまが一体何を求めているのか、ということをきちんと受け取ってあげること。そこがとても大切なことですね。患者さまが何を求めているのか見極めて、もちろん、患者さまがご存じない情報や知識があれば、お伝えして差し上げて、そこからまた選んでいただくということになります。ですから、患者さまに対して、あなたはこの治療ですよと押し付ける訳ではありません。患者さま一人ひとりの状況に合わせて、うまくお互いが納得できる治療目標が設定できるというところに気を遣っています。

今後力を入れていきたいと考えている治療があれば理由とともに教えてください。

デジタル矯正はまだ始まったばかりです。これを日本で広めていきたいと考えています。それに、アジア地域にも広めていきたいとも思っています。そのベースになるのが当クリニックです。基本はここにありながら、デジタル矯正の発展に貢献できればと思います。

日本橋はやし矯正歯科に来る患者さんの傾向はありますか?

より良い技術とより良い結果を求め、ご自身でいろいろ下調べもして、勉強もして、という患者さんがやはり多くご来院くださっています。私自身は、かえってそんな患者さまに来ていただけることが嬉しいですね。いろいろ専門的な話をしても伝わっていく、ある程度知識のある患者さまが来てくださる。そこで、なおかつ私本人を選んでもらえるというところがとても嬉しく、ありがたいことだと思います。当院を選んで来てくださっている、デンタルIQが高い患者さまの高い要求にも応えられるような病院でありたいなと常に考えています。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

矯正に関しては、例えばスタッフがカウンセリングをする医院があります。きちんとコーディネーターとして教育を受けているスタッフであればいいのですが、歯科衛生士や歯科技工士がカウンセリングしたりすると、十分な知識が伝わらずに誤解が出てきたりすることもまま起こりうることです。ですから、患者さまがご自身で勉強することはとても大切ですが、実際に治療にあたる医師と時間をとってきちんと話ができる病院を選ぶというのが大切だと思います。

休日の過ごし方について教えてください。

休日もほとんど仕事をしていますが、もともと身体動かすのが好きなので、ジョギングとかウォーキングとか、あとは筋トレぐらいでしょうか。ジョギングは、皇居が近いので皇居を走ってます。最近はあまり時間がないのでなかなかできないですが。あまりアウトドア派じゃないのですが、走るのだけは継続して、やりたいなと思っています。

医師スタッフ

院長写真 院長写真

院長 林 一夫 (Kazuo Hayashi)

大学歯学部在籍中に、私自身が矯正治療を受けたのが矯正歯科を目指したきっかけです。アメリカ留学中にデジタル矯正システムに出会い、その魅力にとりつかれ、日本で広めることに力を注いで参りました。

私自身も、もともと歯並びにコンプレックスがありました。現在、患者さまにデジタル矯正システムを使って治療をさせていただき、笑顔に自信を持たれるようになられると実に感無量です。矯正の技術は日々進歩しています。治療期間が長いのではと思われがちですが決してそんなことはありません。

10代のときに矯正治療を受ければよかったと後悔している方も、今施術を受けるほうがいい治療が受けられます。矯正治療を受けるのに決して遅いということはありません。

院長略歴

  • 1995年3月
  • 1999年
  •  
  • 1999年
  • 2003年
  •  
  • 2006年
  • 2007年
  •  
  • 2007年
  • 2008年
  •  
  • 2008年
  • 2008年
  • 2011年
  • 2015年
  •  
  • 北海道医療大学歯学部卒業
  • 北海道医療大学大学院<歯学研究科歯学専攻
  • 博士課程修了・学位取得
  • 北海道医療大学歯学部<矯正歯科学講座 助手
  • アメリカ・ミネソタ大学歯学部口腔科学科 
    客員研究員
  • 北海道医療大学歯学部矯正歯科学講座 講師
  • 北海道医療大学歯学部口腔構造
    機能発育学系歯科矯正学分野 講師
  • 北海道矯正歯科学会 理事
  • アメリカ・ノースカロライナ大学歯学部矯正科
    客員教授
  • 北海道医療大学歯学部口腔構造
    機能発育学系歯科矯正学分野 
  • 准Digital Orthodontics 研究会 副会長
  • 日本橋はやし矯正歯科 開院

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本顎関節学会
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • Orametrix公認・suresmile system インストラクタードクター

メディア出演歴

  • ・『東京ドクターズ』
    日本橋はやし矯正歯科 林 一夫 院長独自取材インタビュー
    [中央区ドクターズ]

趣味・特技

  • ウェイトトレーニング

好きな食べ物

  • 和食

座右の銘

  • No pain , no gain.

日本橋はやし矯正歯科の基本情報

医院名

日本橋はやし矯正歯科

にほんばしはやしきょうせいしか

開業年月日

2015年8月

受付0066-9689-089956 (通話無料)
住所

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-7-1

アクセス

日比谷線茅場町駅 5番徒歩1分
東京メトロ東西線日本橋駅(東京都) D1徒歩5分
日比谷線八丁堀駅(東京都) A5徒歩6分
山手線東京駅 八重洲口徒歩15分
都営浅草線宝町駅(東京都) A8徒歩14分

診療項目矯正歯科 / 審美 / ホワイトニング / クリーニング
診療時間
診療受付時間
11:00~14:00 
15:30~19:30 
09:30~12:30    
14:00~18:00    
スタッフ

先生の人数:男性1人 スタッフの人数:女性2人

チェア数

チェア数:4台

お問い合わせ番号

03-6661-1687

日本橋はやし矯正歯科の特徴

中央区日本橋茅場町にある日本橋はやし矯正歯科は、患者様に心から笑顔になっていただけるように、また綺麗で美しい歯になれるように最新の歯科矯正技術を提供している歯医者です。矯正歯科、ホワイトニング、クリーニングの診療を行っています。矯正歯科は時間がかかる治療というイメージがありますが、最新鋭のデジタル矯正システムを実践し、歯科用CTやデジタル3Dといった機器を利用して治療をシミュレーションして効率よく最適な治療方法を提案しています。設備と技術はもちろん、衛生面でも細心の注意を払っており、白を基調とした院内は綺麗で清潔感があり安心です。最寄り駅の茅場町駅からは徒歩1分と通いやすいのでぜひお越しください。

★日本橋はやし矯正歯科(中央区日本橋茅場町)【アクセス】茅場町駅
5番から徒歩1分/日本橋駅(東京都) D1から徒歩5分/八丁堀駅(東京都)
A5から徒歩6分/東京駅 八重洲口から徒歩15分/宝町駅(東京都) A8から徒歩14分

  • 予約

    0066-9689-089956 <初診予約・空き確認・診察申し込み>
0066-9689-089956 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内