EPARK歯科
EPARK歯科 TOP 奈良県 生駒郡 信貴山下駅 さくら歯科医院

さくら歯科医院

クリップ

4.4いいね!

口コミ15

  • 土曜診療
  • 先生インタビューあり
ネット予約 24時間受付中
0066-9683-040743 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

  • 予約

    0066-9683-040743 <初診予約・空き確認・診察申し込み>

医院からのお知らせ

当日翌日の診察をご希望の方は、医院に直接お電話下さい。
こちらは信貴山下駅のさくら歯科医院です。お間違いなさらないよう、お願いいたします。

優しく丁寧に行う説明も。
十分に相談して決めてゆく治療プランも、
施す治療もすべて患者様に
笑顔になってもらいたいという思いから。

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:30~12:30
14:30~19:30 
 

〒636-0813 奈良県生駒郡三郷町信貴ケ丘1丁目1-12 安岡ビル

医院横には専用駐車場3台完備しています。
お車でのご来院の際にはご利用ください。
専用駐車場に空きがない場合には、共用駐車場も2台あります。

近鉄生駒線信貴山下駅 出口徒歩1分

 

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
三郷町立図書館
三郷町役場
南都銀行 三郷支店

 

 

EPARKに寄せられたさくら歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

大きな虫歯ができて後悔してからは、定期的に検診を受けるようにしています。先生は話しやすい雰囲気を持たれているので相談しやすいですし、衛生士さんもいつも笑顔で対応してくださいますので通いやすいです。歯の洗浄をお願いすると、処置後にすっきりとした感覚があるのも良いと思っています。これからもこちらの歯医者さんにお世話になっていこうと思っています。

イクタケさん(奈良県)40代 男性 投稿日 2015/11/24

部分入れ歯を、こちらで作ってもらいました。自宅から近く、入れ歯のことでも歯石のことでも気になったらひょいっと行くことができます。先生は気さくで、よく話をしてくれますし、反対にこちらの話もよく耳を傾けてくれます。スタッフ皆さん明るく、とても良い歯医者だと思います。

Ernieさん(奈良県)50代 男性 投稿日 2015/12/04

痛みがあまりなかったので放置していた歯がひどい虫歯で穴があいているとわかるくらいになりました。このままでは絶対痛みだすし、最悪抜歯かもしれないと受診しました。ですがこの歯医者はなるだけ歯を残しますと丁寧に治療を始めてくれました。抜歯することもなく痛みもなく治療を終えてホッとしています。

オウさん(奈良県)40代 男性 投稿日 2015/08/20

 

 

怖いのは虫歯だけではない、歯周病の怖さと治療

歯茎の出血や歯の浮いたような違和感を感じたら、当院で歯石取りを。歯の根っこの歯石まで、院長自ら手作業で取り除きます。

成人の8割が罹患するという歯周病。歯茎の病気だと思いがちですが、歯を支える顎の骨が溶けてしまう骨の病気で、虫歯がなくても歯を次々に失う可能性のある恐ろしい病です。

歯周病は自覚症状がほとんどありませんが、歯茎からの出血は重大なサイン。また、疲れた時に歯が浮いたような嫌な感じがする場合、体の調子が落ちた時に歯に違和感を感じる方は、歯周病の疑いがあります。

歯周病治療の基本は歯石取りです。初めに全体をチェックして、見えている範囲の歯石を取り除きます。しかし、歯周病が進行していく一番の原因は、歯茎の中のいわゆる歯周ポケットにある見えない部分の歯石。さらに歯の根元にまで歯石があるケースでは、院長が手の先の感覚で、歯の根っこについている歯石をクリーニングさせていただきます。

歯周ポケットや歯の根元の歯石は、取り除くときに痛みを感じる場合がありますから、痛みがある場合は湿潤麻酔で痛みや不快感を抑えながら処置することで、患者様の負担も軽減できます。
 

進行度合い・症例に応じて歯石取りをドクターが行います。

食事のひと時を楽しくする入れ歯・修復物

失ってしまった歯や噛み合わせを取り戻すための詰めものと被せものは、色や質感など天然歯に近い自然な仕上がりも追及できます。

当院では、被せものや詰めもの、入れ歯などを作製する際、金属を使用せず見た目も美しい素材や治療方法を選ぶことができます。

小臼歯のみ保険適用となっているCAD/CAM冠は積極的に取り入れていますし、自費となりますが、天然歯に近い見た目のジルコニアやe-maxなどをご用意。美しい歯を理想とする患者様の審美的な要求にもお応えします。入れ歯に関しても、金属の金具がないノンクラスプデンチャーを選択できます。

しっかりと噛める入れ歯に仕上げるために大切なのは、最初の設定だと考えています。患者様が本来持っていた噛み合わせのバランスを、できるだけ崩さないように再現することで、顎にも筋肉や関節にも無理がない入れ歯を作ることができます。さらに大事なのは、できた後の調整。最初の微調整が上手くいくかどうかで、使い心地のいい入れ歯になるかが決まります。患者様が理想とするところと現実とのマッチングを行い、噛みやすい入れ歯へと仕上げるのです。

患者様の噛みやすいバランスに調整を行い、フィットした入れ歯、修復物を製作しています。

目標は1人で治療ができるように!

小児治療はお子様の自立心を育てるチャンス! 恐怖心を受け止め安心感を与えることで、自分から治療を受けられるまでに成長します。

お子様は初めて訪れる歯科医院で何をされるか分からず、ひたすら「怖い!」という気持ちを抱えています。当院では、その気持ちを受け止め、泣いているお子様には無理をせず、気持ちが切り替わったら「じゃ、始めよう!」と治療をスタートします。

まずは器具をどのように使って何をするのかを説明し、実際に器具を触ってもらうなど、できることから始めていきます。たくさん褒めて少しずつできることを増やしていき、最終的に歯の治療を行います。それまでに何度か来院していただくことになりますが、ほとんどのお子様が歯科治療に慣れてくれるようになります。

お子様の将来のために、歯の治療は自分から口を開けてがんばれるよう、またお母様と一緒ではなく1人で受けられるようになってもらいたいと考えています。

保護者の方には、何度も来院していただく必要があるため、「今日はどのあたりまで治療しましょうか」など相談しながら、連携して治療を進めます。
 

お子様のペースに合わせながら、治療を進めていきます。

生涯にわたってお口の健康をサポートする予防歯科

患者様が自身で行う毎日のケアが最も重要。ライフスタイルにマッチした方法を提案いたしますので、少しでも歯を健康に保つ意識を持ち続けましょう。

予防歯科は、患者様がご自身で毎日行うことがメイン。私たちができるのは、正しいメンテナンス方法をお伝えすることです。歯磨きの仕方、歯ブラシの使い方などを指導し、そのメンテナンスが上手く行っているかどうかを定期的にチェックする目的でご来院いただければ、それが一番の予防になると考えています。あくまでも自分の歯を守るのはご自身です。定期的に来院されることで、少しでも「歯をキレイにしておこう」という意識を保っていただきたいと思います。

定期的に来院いただいた際のクリーニングは、衛生士が担当します。患者様が気になっていること、気が付いたことなどは院長に報告し、衛生士のクリーニング終了後に必ず歯科医の視点からもチェックを行います。

また、ホームケアを生活リズムや習慣の中へどのように取り入れていくべきか、それぞれの患者様ごとにライフスタイルに合った方法を担当の衛生士や院長が考え、ご提案いたします。

お口の健康を守る秘訣は、ご自身で歯を守る気持ちが大切になります。

 

  • 近鉄生駒線
    信貴山下駅徒歩1分の
    好アクセスです。
  • 笑顔で
    お出迎えいたします。

     
  • お待ちの際には
    こちらでお待ちください。
  • 暖かみのある診療室で
    リラックスして治療を
    受けられます。
  • できるだけ痛みを少なく、
    早く症状を和らげるため
    レーザー機器を
    導入しています。
  • 滅菌器具は
    常時滅菌灯の灯る
    滅菌ボックスで
    保管しています。

 

近鉄生駒線信貴山下駅より徒歩1分と好アクセスのさくら歯科医院です。
院内は、暖かみのある色合い、スタッフが笑顔でお出迎えします。
力を入れている歯周病治療には、炎症の緩和が見込めるレーザー機器を導入。痛みの少ない治療を心がけています。
治療に使用する器具は、治療直前まで常時滅菌灯の灯る滅菌ボックスで保管。患者様に安心の歯科医療を提供しています。

 

父が歯科医でしたので、診察室を遊び場として育ち、自然な流れで歯科医を目指しました。難しい症状の患者様が来院されたときこそ、歯科医として使命感に燃える瞬間です。患者様が無事に治療を終えて笑顔でお帰りいただければ、定期メンテナンスなどでまた笑顔で来院していただけると信じています。患者様が何を望んでいるのかを一番大切にして、それに私たちの治療技術を組み合わせ、患者様と一緒に理想とするゴールを目指します。

 

Q. 歯科医を目指されたきっかけについてお聞かせください。

父が歯科医だったというところが一番大きいと思います。小さい頃から医療に携わる機会がたくさんありましたので、歯科医療に特に抵抗感はありませんでした。なので、逆に他の仕事に就くとしたら何をすればいいんだろう…というぐらい。自然に歯科医の道に進んで行ったという感じですね。

幼い頃は父の仕事場である診察室が遊び場でした。まあ、よく怒られましたけど(笑)。待合室に忍び込んで、待合室に置いてあるマンガをずっと読んでいましたね。歯型を取るときに使う「ろう」があるのですが、それを削ってよく分からんものを作って遊んでましたね。
 

Q. 医院名称に「さくら」を入れられているかと思います。この名称にされようとした理由・込められた思いについてお聞かせください。

今も父の歯科医院がそんなに遠くないところにあるので、私の苗字を医院の名前にするとややこしいかな、と思いました。何かいい名前はないかなと考えていて、ふと浮かんだのが”さくら”だったんですね。桜の花はみんなが待ち望んでいるもので、誰もが知っている花です。一度聞いたら忘れない名前だなと思いまして。みなさんに広く知ってもらえるように、という願いも込めていますし、さくら歯科という名前には温かい雰囲気もあります。桜の花のように笑顔が咲くような歯医者になりたい、という思いも込めています。

Q. 院長先生にとって「よい歯科治療」とはどのようにお考えになられていますか。

まずは、患者様に笑顔で帰ってもらいたい、というのが一番にあります。笑顔で帰ってもらったら、また次も笑顔で来てもらえるだろう、と考えていますので、そういった良いサイクルを作れるようにしています。治療に関しても、患者様ができるだけ不快な思いをしないように、そこを常に気に留めながらやっていますね。治療中にするお話は、たとえ雑談であっても、できるだけ楽しく感じていただけるようなお話をするよう心がけています。治療の説明に関しては、とにかく患者様に丁寧にお話をして、たくさんお話を聞くようにしています。

Q. 歯科医療の難しさについてお聞かせください。

歯科医としての楽しさは、自分が治療をした結果として患者様に喜んでもらえる、それに尽きると思います。逆に難しさというのは、患者様が望んでいることをいかに取り入れて治療ができるか、というところですね。専門的な目でどうしても見てしまいますので、どうしても治療の技術の方に傾いてしまう傾向があるかと思うんです。でもそれだけだと、患者様には満足していただけません。患者様が何を望んでいるのかを一番大切にして、それに技術を組み合わせて患者様と一緒に最終的なゴールを考えていきましょう、という治療を目指しています。そう考えると、患者様の希望を導き出すのが、一番難しいかなと思います。

これまでに一番困ったのは、虫歯がひどくてどうしようもないんだけれども、「この歯を抜きたくない」とおっしゃる患者様の症例でしょうか。そういったご要望の患者様には、「本当はこれはあかんけど、最低限痛みのないようにしておきます」とお話をして患者様に納得してもらって、自然に抜けるまで付き合います。本当は抜いて入れ歯にした方が楽なんですけど…って、こちらとしては分かってるんですが、患者様にとってはそこは理解できないというか、やってみないと実感できませんからね。そういった場合は、患者様が納得されるまでとことん付き合うようにしています。
 

Q. 歯科従事者として目指されているお姿、今後の医院様の展望についてお聞かせください。

医院を移転する予定なのですが、移転してから力を入れたいと考えているのは、ホワイトニングやクリーニングですね。オフィスホワイトニングと、ホームホワイトニングを組み合わせてやっていきます。ホワイトニングをするとその後のケアとして、クリーニングも必要になってきます。定期的なメンテナンスが必要ですから、そういったところまでトータルでやっていこう、と考えています。

歯科従事者として目指しているのは、やはり地域貢献ですね。歯科医療を通して、地域の方々や学校に対して、健康な歯の重要性というものをできるだけ広めていきたいと思っています。口の中の健康というのは、全身に影響します。お口が健康だと、栄養の吸収も良くなりますし、胃腸への負担も軽減できますしね。まずは入り口である、お口や歯を健康に保ってもらいたいと思います。
 

 

院長 中田 勝己(Masami Nakata)

奈良県生駒郡のさくら歯科・院長の中田です。
歯科医院と患者様は、虫歯治療から定期メンテナンス、入れ歯の調整まで、一生涯のお付き合いになることもあります。それだけに、お互いの相性が最も大切。歯科医院も治療の内容も、選ぶのは患者様自身ですから、さくら歯科の治療内容や方針をチェックして「ここならいいかも!」とピンときたら、ぜひお問い合わせください。
当院では、虫歯治療と歯周病治療、小児歯科、審美歯科、入れ歯の作成と調整など、お子様からご年配の患者様まで幅広い要望に対応できる、あらゆるジャンルの歯科治療を行っています。治療を通じて、患者様の快適で楽しい食生活を守り、魅力的な笑顔を引き出すお手伝いをいたします。

院長経歴

  • 1994年3月 朝日大学歯学部 卒業
  • 1994年4月 花木歯科 勤務
  • 1995年9月 医療法人 杏林会 若林歯科 勤務
  • 2001年5月 平和歯科医院 勤務
  • 2003年4月 さくら歯科医院 開院

所属学会

  • 日本顎関節学会
  • 奈良県歯科医師会
  • 生駒郡歯科医師会 学校歯科担当 理事

スタッフ一同

ご来院される皆様の不安な気持ちや疑問点など、少しでも取り除くことができるようにスタッフ一同、笑顔で対応させて頂きます。
気になる事は、遠慮なさらずに聞いてください。
ご来院お待ちしております。

 

診療受付

近鉄生駒線信貴山下駅 出口徒歩1分

〒636-0813 奈良県生駒郡三郷町信貴ケ丘1丁目1-12 安岡ビル

一般歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 審美歯科 / 歯周病 / 入れ歯(義歯)

診療受付時間
09:30~12:30
14:30~19:30 

■混雑時間帯:平日/午前 土/午前

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

さくら歯科医院の基本情報

医院名

さくら歯科医院

さくらしかいいん

開業年月日

2003年4月1日

受付0066-9683-040743 (通話無料)
住所

〒636-0813 奈良県生駒郡三郷町信貴ケ丘1丁目1-12 安岡ビル

アクセス

近鉄生駒線信貴山下駅 出口徒歩1分

 

 

 

 

診療項目一般歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 審美歯科 / 歯周病 / 入れ歯(義歯)
診療時間
診療受付時間
09:30~12:30
14:30~19:30 

■混雑時間帯 平日/午前 土/午前

スタッフ

先生の人数:男性1人 スタッフの人数:女性4人

待合室

雑誌あり/絵本あり

チェア数

チェア数:3台

特徴レーザー治療/駐車場あり/駅近/オンライン予約/院内処方/ベテラン/話し好き/男性医師
駐車場
  • 最大4台まで停めることができます。
クリニック備考欄

急患対応OK

お問い合わせ番号

0745-32-7860

さくら歯科医院の特徴

 

生駒郡三郷町信貴ケ丘に位置する、さくら歯科医院を紹介します。信貴山下駅から徒歩1分という駅近の場所にあり、一般歯科や予防歯科、小児歯科、審美歯科などの診療を行っている歯医者です。駐車場を4台分完備しているで、車での通院にも便利です。「普段から歯医者に通うことで虫歯を予防する」という考え方は日本にはまだ浸透していませんが、歯に対する意識が高い欧州諸国では既に幅広く認知されています。さくら歯科医院ではいち早く予防歯科に力を入れ、メインテナンスを重要視してきました。患者様目線に立って治療をしてくれる中田院長の治療を是非受けてみて下さい。

★さくら歯科医院(生駒郡三郷町信貴ケ丘)【アクセス】信貴山下駅 出口から徒歩1分

  • 予約

    0066-9683-040743 <初診予約・空き確認・診察申し込み>
0066-9683-040743 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内