EPARK歯科
ネット予約 24時間受付中
0066-9718-550622 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

 

EPARKからのおすすめポイント

土日診療
行っている歯医者さん!

阪急淡路駅から近く、土曜日・日曜日も診療を行っているので、忙しい人でもライフスタイルに合わせて通院可能です。

痛みの少ない治療の提供

患者さんへの負担を考え、表面麻酔や細い注射針を使うなど、できるだけ痛みの少ない治療を提供してくれます。

精度の求められる治療も
お任せください

難しい歯の根の検査や肉眼では見えにくい部分も、マイクロスコープや歯科用CTを導入し、より精密な診療を行ってくれます。

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:30~13:30
15:30~19:30 
 

EPARKに寄せられた江並歯科を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

歯が痛むのでこちらの歯医者さんで治療していただきました。
歯が痛む原因は私の無意識に噛みしめるようで、顎関節症にも繋がるらしく、ちゃんとした治療をうけると、マウスピースをつけることになりました。
こちらの歯医者さんに相談できてよかったです。

ジュピターさん(大阪府)30代 女性 2015/08/24

虫歯治療でどこにしようか迷いましたが、日曜日も診療しているこちらの歯医者に決めました。院内はとても清潔感がありリラックスできます。先生はとても親切丁寧です。説明もわかりやすいですし、治療中もほとんど痛みもなく削って薬を塗布してもらいました。無事に治りました。

幸峰さん(大阪府)50代 男性 2015/08/14

前歯に虫歯ができてしまい、ショックでした。そんな時、こちらでは被せものに特殊なやり方を選べると聞いたので、治療を受けてきました。治療は一日で済んだうえ、見た目も虫歯があったのかわからないくらいです。
気になる費用もホームページで大まかな目安が立てられたところが良かったと思っています。

アツツネさん(大阪府)50代 男性 2015/04/25

 

 

〒533-0022 大阪府大阪市東淀川区菅原5-11‐37

阪急淡路駅より徒歩4分と好アクセス。
お車でご来院される場合は専用駐車場をご利用ください。

阪急京都本線淡路駅 出口徒歩4分
阪急千里線下新庄駅 出口徒歩13分
阪急京都本線崇禅寺駅 出口徒歩16分

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
東淡路商店街

 

 

好アクセス・患者様の通いやすい環境

電車でも車でも通いやすい! 日曜診療で平日が忙しい方でも通える! 患者様の都合を考慮した歯医者です。

阪急淡路駅より徒歩4分という好立地。お車で来院される方のために医院前に1台、裏手に2台分の駐車場をご用意しています。歩きでも車でもアクセスしやすい環境です。

日曜日も診療を行っており、仕事などで平日の通院ができない方でも通っていただけます。バリアフリー設計でベビーカーのまま入ることも可能であり、ご年配の方でも通院しやすいよう配慮。幅広い世代の方に通っていただいています。

患者様になるべく緊張せずに歯科医院に通っていただきたいという想いから、白を基調とした院内には観葉植物を配置、落ち着いた雰囲気を演出しています。また、女性医師が在籍しており、歯医者が苦手なお子様でもリラックスして治療を受けていただけます。

院内はバリアフリー設計となり、ベビーカーで診療室へ入ることができるように、ゆったりしたスペースを確保しています。

痛みの少ない虫歯治療・原因から考える歯周病治療

痛みに配慮した麻酔法とレーザーによる虫歯治療に、無料の検査と内科的アプローチで再発を防ぐ歯周病治療。

痛みが少ない治療を心掛け、麻酔や治療の際に工夫を施しています。麻酔では針を刺す際の痛みを軽減する表面麻酔や、麻酔針の太さもできるだけ細いものを選定。虫歯治療は「なるべく削らず・神経を残す」がモットーで、削る量を少なくでき、歯を削る際の振動を軽減できるレーザー治療を行っています。歯医者の音が苦手な方におすすめです。

歯周病治療では無料の検査を実施。位相差顕微鏡を使用して歯垢や唾液内にある細菌の量を確認できます。細菌のコントロールをしなければ再発することもあるので、検査が有効です。治療が必要と診断された場合は内科的アプローチで、負担の少ない治療法をご提案。それでも改善が難しい場合に、はじめて外科手術を行います。

痛みへ配慮した治療はもちろん、ご家庭でのケアの方法などもお伝えしています。

即日対応可能な体に優しい素材の詰め物・かぶせ物

コンピュータシステムを採用し、詰め物・かぶせ物の即日対応が可能。素材の強度やコストの面でもメリット大!

3D光学カメラや専用のマシンを用いて、コンピュータ上で詰め物・かぶせ物の設計から製作を行う「セラミック治療システム」を採用。最短で即日対応可能です。以前、東京から大阪に出張にきていた患者様が歯の痛みを訴えて来院された際、1週間の出張中にかぶせ物をして治療を完了させたことがあります。セラミック治療システムだからできることです。

歯を削っている歯科医師が、お口の状態を細かくわかった上で設計を行って製作するからこそ、技工士より適合が良いと感じます。さらに、技工士を通さないために、リーズナブルな料金で実現できますし、ブロックから削るために同じ素材でもぎゅっと圧縮して固い、しっかりとした素材でご提供できるというメリットもあります。

歯科技工所への依頼をせずに院内で行うため、スピーディーな修復物作成が可能となります。

マイクロスコープ・歯科用CTによる精密診断・治療

三次元の画像解析が可能な歯科用CT、細かいところまで見えるマイクロスコープで精密な診断や治療を実現。

当院は精密な診断や治療を行うため、三次元の画像解析が可能な「歯科用CT」や肉眼の25倍まで拡大して見える「マイクロスコープ」を導入しています。

二次元の画像では奥行きまでは見えず、根の状態などが放置される危険性があります。CTなら歯の根の本数もしっかりと把握できます。

よく立ったまま撮影するCTはありますが、重いエプロンをつけた状態だと患者様には負担です。撮影がぶれるリスクもあり、再撮影になれば被ばくの機会を増やすことになるため、当院では座ったまま撮影するCTを採用しています。

また、マイクロスコープがあることで根の診断が円滑になるばかりか、自由診療の詰め物と歯の境目のチェックまで細かく確認が可能です。

 

 

  • 院内入口
  • 待合室
  • 診療チェア
  • 歯科用CT
  • 歯科ユニット
    ウォーターライン除菌装置
  • 駐車場あり

 

お車での来院の場合は、医院前に1台・医院裏に2台専用駐車場がございますのでご利用ください。
院内はバリヤフリー設計のため、ベビーカーを押しての来院もスムーズできます。
また、待合室にはキッズスペースも設備しているため、お子様は飽きずに待つことができます。
治療をリラックスして受けていただくため、ふかふかの診療チェアもご用意しています。 治療に使用する水は、歯科ユニットウォーターライン装置を通し除菌。
患者様の目の届かない細部まで対策をおこない、快適に治療を受けられる環境を整えています。

 

マイクロスコープや歯科用CTを使っていれば、
妥協せず治療をすすめられます。
精密な治療をご提供したかったので、
当院は早々に医療機器を充実させました。
「自分が受けたい治療をする」というのがモットーなので、
そのためには不可欠でした。
すべては患者様のためです。

 

Q. 開業されるまでの経歴についてお聞かせください。

大学卒業後、研修医時代には大学病院と開業医さんそれぞれに研修に行きます。よくあるのが「大学病院に8か月、開業医さんに4か月」というスケジュールなのですが、僕はその反対を選びました。つまり「開業医さんに8か月、大学病院に4か月」です。わざとそうしました。

というのも、大学病院は多くの歯科医師が在籍しているために、診ることができる患者様が限られます。開業医さんの方が、多くの患者様を診ることができるのです。桁が違うぐらい多い。その分、大学病院の方が丁寧に診療にあたれるというメリットはありますが、僕は継承することがわかっていたので、出来る限り多くの患者様を診て学びたいと思っていました。

研修先として選んだ開業医さんはインプラントとレーザー治療を専門的に行っている医院でした。見学をさせていただいた際に、先生が「失った歯は入れ歯やブリッジでも治せるが、自分の歯のように噛めるのは現段階ではインプラントしかない」と聞き、「これだな」と感じましたね。将来的にインプラントに力を入れたいと思いました。

その先生はインプラントの専門の医師としても活躍されていました。レベルの高い先生のそばで学べたことはよかったと思います。この人を目標にやっていこうと思える先生が近くにいたからこそ、現在の診療スタイルが確立できたかなと思います。

Q. 日々の治療の中で先生が心がけられていることはございますか?

日々診療が忙しくなってくると、場合によっては手を抜きたくなる人もいると思います。でも、僕自身は手を抜くことはいたしません。常に全ての力を出し切って診療にあたりたいと思っています。どんなときでも妥協せずに患者様を診ていきたいですね。

あと、心がけていることは、タッチをやわらかくすること。特に初めての患者様に対しては強引に治療をすすめるのではなく、負担を感じない力の加減に気を付けています。

Q. 常日頃スタッフさんへお伝えしていることはございますか?

患者様によっては「ドクターには言えないが受付スタッフには言える」ということも多いと思います。気になっていることがあってもドクターには言い出せなかったというときに、受付スタッフなら聞き出せることもあるでしょう。ですから、受付スタッフには細かい要望も引き出せるような明るく優しい雰囲気を大切にしてほしいと話しています。

Q. マイクロスコープや歯科用CTなど精密診断に必要な設備が整っていると感じました。
導入されようとしたきっかけについてお聞かせください。

これらの設備がないときは、治療をどんなに全力で行っても限界を感じる場面が多くありました。たとえば、根の治療をちゃんとしていても患者様の症状がひかない、根の先までお薬が届かない、などの壁にぶつかって、僕自身もストレスを感じていました。「なぜ治らないんだろう」と思って突き詰めると、やはり設備が原因なんです。マイクロスコープや歯科用CTを使っていれば妥協せず治療をすすめられますね。

ですから、医師として全力で向かい、機器を活用しても、この治療はどうしてもできないとなって初めて治療を諦める。そのときは別の提案をしていく。そうでなければ自分自身も納得がいきませんし、患者様を納得させることもできないと思います。

通常の歯科医院であれば、ある程度診療が軌道に乗ってきてからこれらの機器を導入するのが普通なのですが、当院は早々と導入しました。早く精密な治療をご提供したかったので、待てなかったんです。自分が受けたい治療をするというのがモットーなので、そのためには不可欠でした。すべては患者様のためです。これらの機器のおかげで自信を持って診療にあたることができています。

Q. 患者様の目の届かない水回りの対策として「歯科ユニットウォーターライン除菌装置」を導入されているかと思います。
特徴などお聞かせください。

「歯科ユニットウォーターライン除菌装置」とは歯科医院の診療台で使う水をキレイにする装置のことです。

以前、新聞に載った「歯医者の水はこんなに汚い」という記事を読んだことがきっかけで採用しました。でも「新聞に載って話題だから」という理由ではありません。それも「自分が受けたい診療」を考えてのことです。

診療中にはタービンという歯を削る器具からも水が出ていますし、お口の中を見やすくするためにお水を流すこともあります。常にお口の中には水がかかっているんですね。そのときの水がいい水であれば、腫れが出にくかったり、治療にも多少差が出てくると聞いて、導入を決意しました。

特に根の治療では、根っこの中を清潔に保たなければいけません。治療時に汚い水を使ってしまうとせっかくキレイにしてもまた汚染される可能性があります。けして目に見える変化があるわけではありませんが、「歯科ユニットウォーターライン除菌装置」を導入することも、医師として自信を持って診療にあたれる一因になっています。

 

院長 江並 大和(Hirokazu Enami)

患者様に喜んでいただくために出来ることは何でもしていきたいと思っています。

精密な治療をご提供したい、患者様にリラックスして治療を続けていただきたい、近隣はもちろん遠方からでも通いやすい環境で通院していただきたい。それらの願いを実現し、患者様により納得いただけるような診療を追求する毎日です。

検査・治療の精度を高める「マイクロスコープ」や「歯科用CT」も、治療で使用する水の衛生面を配慮するために採用した「歯科ユニットウォーターライン除菌装置」も、すべては患者様のためにという想いで導入しています。お車でも来院できるよう、駐車場も3台分ご用意しております。

気になっていること、ご要望など、お気軽にご相談ください。

院長経歴

  • ・2010年3月 日本歯科大学新潟生命歯学部卒業
  • ・2010年4月 日本歯科大学新潟病院入局
  • ・2011年3月 日本歯科大学新潟病院研修終了
  • ・2011年4月 医療法人社団わかば西川デンタルクリニック入社
  • ・2013年3月 医療法人社団わかば西川デンタルクリニック退社
  • ・2013年4月 こうべ政宗デンタルクリニック入社
  • ・2014年7月 こうべ政宗デンタルクリニック退社
  • ・2014年8月 江並歯科開業
 

診療受付

阪急京都本線淡路駅 出口徒歩4分
阪急千里線下新庄駅 出口徒歩13分
阪急京都本線崇禅寺駅 出口徒歩16分

〒533-0022 大阪府大阪市東淀川区菅原5-11‐37

 

保険診療 / 入れ歯・義歯 / 虫歯 / 歯周病 / 親知らず / 歯科口腔外科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 予防歯科 / インプラント / 美容診療 / ホワイトニング / 顎関節症 / レーザー治療

診療受付時間
09:30~13:30
15:30~19:30 

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

江並歯科の基本情報

医院名

江並歯科えなみしか

開院年月日

2014年8月1日

予約
ネット予約 24時間受付中
0066-9710-38708 無料通話
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

住所

〒533-0022 大阪府大阪市東淀川区菅原5-11‐37

アクセス

阪急京都本線淡路駅 出口徒歩4分

阪急千里線下新庄駅 出口徒歩13分

阪急京都本線崇禅寺駅 出口徒歩16分

駐車場
  • 専用駐車場が3台分あります。
診療時間
診療受付時間
09:30~13:30
15:30~19:30 

■混雑時間帯 平日/午前土日/午前

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 インプラント 美容診療 ホワイトニング 顎関節症 レーザー治療
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性2人 女性1人
スタッフの人数常勤女性3人
お問合わせ

06-6322-9336

データ更新日:2017年9月26日

特徴

施設情報

バリアフリー|駐車場あり

サービス

院内処方
 

  • クレジットカードでのお支払いは受け付けておりません。

 

備考

・急患対応OK
・女性医師→1名
・レーザー機器導入

淡路駅周辺の予約できる医院

予約可

すぐ予約確定

辻本歯科クリニック

淡路駅 出口 徒歩 8分

辻本歯科クリニック
診療受付時間
09:00~12:00
15:00~20:00

淡路駅 東口 徒歩 9分

トミデンタルクリニック
診療受付時間
09:00~12:30
14:00~19:00
14:00~17:00

予約可

すぐ予約確定

冨士田歯科医院

淡路駅 東口 徒歩 1分

冨士田歯科医院
診療受付時間
09:00~13:00
15:00~20:00

予約可

河合歯科医院

淡路駅 西出口 徒歩 4分

河合歯科医院
診療受付時間
11:00~13:00
14:30~19:00
10:00~13:00

備考:※土曜日は午前診療です。また、毎月第1、第3土曜日は休診日です。

0066-9718-550622無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。