EPARK歯科
EPARK歯科 TOP 静岡県 静岡市 葵区 新静岡駅 太田歯科クリニック
ネット予約 24時間受付中
0066-9710-16748 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

  • 予約

    0066-9710-16748 <初診予約・空き確認・診察申し込み>

一生自分の歯で過ごし、健康的な状態を
保つためには、お手入れが大切です。
患者さまの悩みや希望に沿った治療計画の
もと治療し、その後はメンテナンスを継続
していきます。

EPARKからのおすすめポイント

駐車場があるので
通いやすい!

普段お車を利用される方も立ち寄りやすいよう、駐車場が完備されています。もちろん、バスや電車などでもアクセス可能です。

専用スペースで
十分なカウンセリング

専用のカウンセリングルームでじっくり相談しながら治療方針を決定しているため、納得のいく治療法を見つけることができます。

完全個室で
治療が受けられる。

診療室はプライバシーを重視した完全個室となっているため、周囲の視線や声を気にすることなく治療に専念できます。

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
09:00~12:00
14:00~18:00
 

診療受付

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
09:00~12:00
14:00~18:00
 

交通案内

交通案内

静岡清水線新静岡駅 出口 徒歩 20分
東海道本線静岡駅 出口 徒歩 25分

JR静岡駅前16番のりば より
大浜麻機線 安東一丁目停留所下車

安東西交差点

近隣情報

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
城北公園すぐそば

医院所在地・地図

静岡県静岡市葵区安東2-21-23

 
 

口コミ

EPARKに寄せられた太田歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

口コミ 女性

この医院は歯医者さんというよりも大きな病院といった感じです。中に入ると本当に広くて驚きます。個室の診療室というかたちになっているので人目を気にせず治療を受けることができます。本当に心地のいい医院です。

カヌカさん(静岡県)30代 女性

口コミ 女性

審美歯科診療を実施している歯医者を探している時に、ここを知りました。初めてこういった治療を受けたのですが、先生がメリットとデメリットを詳しく話してくれたので納得をしたうえで施術を受けることがかないとても良かったです。費用も良心的で、助かりました。

凪さん(静岡県)20代 女性

口コミ 男性

奥歯の痛みが1週間ほど続いていたので虫歯になったのだと思い歯医者に行ってレントゲンを撮ったところ、その隣の親知らずが出ようとして隣の歯を押しているということがわかりました。この力が痛みの原因であると説明を受け、親知らずの抜歯をすることを決めました。翌日痛みがありましたが、薬を飲むと楽になったので良かったです。

Run Awayさん(静岡県)30代 男性

 

 

インタビュー

以前勤務していた医院で指導していただいた先生が口腔外科系の先生で、いろいろと勉強していたところ、好きな補綴も含めてインプラントの素晴らしさを感じました。
それがきっかけで「これが自分のライフワーク!」との信念が沸き上がり、今まで29年間、インプラント治療の実績を積み上げてきました。
インプラント治療をしていると、患者さまのお口と密に関わります。
特に「噛む」ことと「口元の美しさ」に関するお悩みを、高いレベルで解決し、幸せを感じていただけると本当にうれしいです。
お喜びいただける言葉や笑顔はいつも嬉しいですが、「あなたは私の人生を変えたのよ!」と感謝していただいたときは感激しました。

 

Q. 歯医者を目指したきっかけを教えてください。

私の小学校の卒業文集を見返すと、既に「将来は歯医者になる」と宣言していて、小さい頃から歯医者を目指していたことは覚えています。ただ、自分でも理由までは覚えてないんですよ(笑)両親も公務員ですし、特に医療が身近にあったわけでもなく・・・
ただ、手先を使った作業が得意だったせいか、それを活かしてクリエイティブなことをしたいと強い意志が芽生えていたのだと思います。その思いはずっと途切れることはなく、今この仕事をしています。ちなみに私の妻も歯医者でして、私と対象で歯医者一家なんですよ。両親や祖父、姉、姉の旦那、姉の子どもたちとみんな歯医者で、生まれたときから自分も歯医者になると思っていたようです。

Q. 長年インプラント治療に携わっていると思うのですが、この治療に出会ったきっかけや魅力を教えてください。

以前勤務していた医院で指導していただいた先生が口腔外科系の先生で、いろいろと勉強していたところ、好きな補綴も含めてインプラントの素晴らしさを感じました。
それがきっかけで「これが自分のライフワーク!」との信念が沸き上がり、今まで29年間、インプラント治療の実績を積み上げてきました。インプラント治療をしていると、患者さまのお口と密に関わります。特に「噛む」ことと「口元の美しさ」に関するお悩みを、高いレベルで解決し、幸せを感じていただけると本当にうれしいです。お喜びいただける言葉や笑顔はいつも嬉しいですが、「あなたは私の人生を変えたのよ!」と感謝していただいたときは感激しました。

Q. 好きな食べ物が「おいしいもの」とお伺いしておりますが、、、

私と妻の趣味が食べ歩きでして、旅行に出かけては現地のおいしい食べ物を楽しんでいます。
静岡はもちろん、東京、名古屋、横浜、あと最近はロサンゼルスにもよく行きます。娘が横浜、息子がロサンゼルスに住んでいて、静岡はいま自分が住んでいて、それぞれの場所に出かけたときは食べ歩きを楽しんでいます。最近は、ロサンゼルスも行きましたし、タイのクラビというリゾート地にも行きました。今まで行った場所の中ではイタリアがよかったのでまた行きたいですね。食べ物もおいしいし、人は優しいし、もちろん町並みはきれいでした。歴史があって見るものもいっぱいあるので、毎日が発見の連続でしたよ。

Q. 息子さんはロサンゼルスにお住いなんですね! 何をされてるんですか?

音楽を本格的に学ぶため、現地で音楽学校に通っています。 私自身、ロックやジャズが好きで、若いころはビートルズからはじまってロックばかり聴いていました。それを息子が聴いていたようで、ある日楽器をやりたいと言い始めたんです。そこで「ギターが格好いいぞ」と勧めて、ギター教室の体験レッスンに連れて行ったら、たまたまその教室のギターの先生と馬が合ったことですから。そこからどんどんのめりこんでいきました。7歳でギターをはじめたのですが、1年しないうちに人前で弾くようになり、9歳くらいのころには大人のバンドに入れてもらっていました。 それと前後して、「ちびっこ天才ミュージシャン」ということでテレビに出演する機会もあり、しばらくはアマチュアとして演奏活動をしていたのですが、17歳でプロ活動を開始しました。当時は高校生だったのですが、卒業後は、音楽を本格的に学ぶため、アメリカのロサンゼルスに単身留学しています。
たまに息子に会いに行くときにはついでにロサンゼルス観光も楽しませてもらっています。

Q. ロサンゼルスによくいかれるとのことですが、その魅力はなんでしょうか

食、音楽、ファッションでしょうかね。
まず食については「アメリカの食事はまずい肉とハンバーガー」というイメージの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は違います。
大規模なオーガニックマーケットがあるほど、オーガニックの食事が進んでいて、しかもおいしい!よっぽど新鮮でおいしい魚とかを求めるのでなければ、食は日本よりアメリカの方が進んでいる印象を受けました。お肉も、一度アメリカのステーキを食べてしまうと、日本のお肉が脂っこく感じて食べられないくらい、本当においしいです。その代わり日本より物価は高いですかね。でも本当においしくて体にいいものを食べることができます。音楽は、街を歩いていると、いつでも一流ミュージシャンが演奏している音が聞こえる感じです。全身で音楽を感じられます。あと、ファッションといえば、アボットキニーが一番ですね。おしゃれな1区画なのですが、ロサンゼルスの最先端が集まっています。レストランにしても洋服屋さんにしても、いろんなものがそろっています。ロデオドライブなどでハイブランド品を買うのもいいのですが、最近はこういうおしゃれなところで買い物するのが好きですね。歩いているだけでも楽しいですよ。

Q. 先生が患者様だとすれば「こんな医院に行きたいな」という思いはありますか?

実は私自身が、大の「お医者さん嫌い」です。
ですから、いかにも「医院」という雰囲気ではなく、心地よい空間や環境、接遇のあるところを望みますね。
もちろん、技術や経験は重要ですが、それらはどちらかと言うと二の次です(笑)。
そんな医院の見分け方は?と聞かれても一概には答えられませんが、やはり個人個人で「相性」というものはあると思います。
「人と人」との関わりには変わりありませんから。
ですので、自分が「相性いいな」と思える医院を探すことが大切だと思います。

Q. 最後に、今後の展望を教えてください。

しっかりとした治療を行なっても、歯が永く持たなければ意味も価値もありません。
歯の治療は、患者様と永くお付き合いしていくことが多くあります。
50歳の方がインプラントを20年使用し続ければ70歳になります。
その後、病気や何かの理由で、従来の歯の管理が難しくなることは大いに考えられます。
今後、高齢化社会が加速する時代に、ケアをどうするか、十分考慮していきたいと考えております。

 

医院写真

  • 受付は座ってゆっくりお話が出来るつくりとなっております。受付は座ってゆっくり
    お話が出来るつくり
    となっております。
  • リラックスしてお待ちいただける広々とした待合室です。リラックスしてお待ち
    いただける広々とした
    待合室です。
  • 診療室へ続く廊下です。診療室へ続く廊下です。
     
     
  • マイクロスコープを使用してお口の中を細部まで観察いたします。マイクロスコープを
    使用してお口の中を
    細部まで観察いたします。
  • オペ専用の治療室は完全個室となっております。オペ専用の治療室は
    完全個室となっております。
  • 当院の外観です。当院の外観です。

 

医院写真

当院はインプラントやホワイトニングなど、様々なお口のお悩みを抱えた方がいらっしゃいます。
どんなお悩みをお持ちの方も心身ともに満足できる治療と空間をご提供しております。
ぜひ一度ご来院くださいませ。

 

特徴

願いがかなう、インプラント

特徴

インプラントは、患者さまが20年30年と長く付き合う大切なものです。
だからこそ、「安全第一」をモットーに、なおかつ審美的で機能的、そして長持ちするインプラント治療を心がけています。

インプラント治療において、もっとも大切にしているのが「安全第一」ということです。
安全第一で、審美的かつ機能的で長持ちするインプラント治療を行なっています。
最近は、価格競争により粗悪技術・粗悪材料で数をこなすところもあると聞きますが、そうではなく、安全で美しく長持ちするよう尽力しています。
そのために、スイスに何回も行って技術習得の研修を受けてきたり、国際的な学会に所属して常に活動しています。
また、当院のインプラント教育にも、私自身が携わるようにしています。
そうして身に付けた最善で最良の技術を活かして治療するのはもちろん、きちんとカウンセリングして、患者さまに十分ご納得いただけたうえで治療に取り掛かるようにしています。
インプラントというのは、一度はじめると20年30年と使い続けますので、患者さまとのお付き合いも長くなります。
ですので、まずは人間関係や信頼関係を重んじることが大切だと考えています。
技術的なことは当たり前のこととし、当院ではCTやスキャンなどを完備し、3次元的な解析もすることで安全第一をはかっています。

まるで芸術のような審美歯科

特徴

お口元を美しくすると、その方の印象がよくなります。
当院では、世界基準の技工士や技術、設備を用いて、芸術品のような歯を実現します。

その方の印象は、お口元で決まると言っても過言ではありません。
当院では、海外でも名が知られているような世界レベルの技巧を持つ技工士とタイアップして審美的な治療を行なっています。
技工士のレベルが高いからこそ、美しく芸術品のような歯を実現できるのです。
美しさはもちろんですが、治療後の噛み合わせなどの理論も構築したうえで治療しますので、治療後は素敵な笑顔で快適な食事が楽しめるようになります。
歯の色調を合わせるのに、以前は機械を導入していましたが、結局人間の繊細な感覚に勝るものはないと判断し、今では使っていません。
できるだけ歯の写真をたくさん撮影して技工士に送り、あとは口頭などでやり取りすることでほとんど事足ります。
たまに、難しい症例のときは技工士に実際に来ていただきます。
色調の扱いは本当に難しいです。
ただ真っ白にするだけでしたら簡単ですが、隣の歯ときちんと色調を合わせるのは非常に難しいです。
それを完璧にやるのは本当に骨の折れます。
たとえ、歯科医師が「いいね、きれいだね」と言っても、患者さまにとって納得のいくものでなければ、そこから治療は進みません。
だからこそ、患者さまが思い描いている以上のレベルで仕上がられるよう努力し、その結果、本当に喜んでいただけると私どももうれしいです。

きめ細やかなカウンセリング

特徴

「クリティカル・コーディネーター」という資格を持った衛生士が、患者さまが納得いくまでカウンセリングを行ない、治療完了までの治療計画を作成します。

当院では、まず最初に患者さまのお口を全体的に診断し、できるだけ多くの資料をとらせていただきます。
その後、再度来院していただいて、「クリティカル・コーディネーター」という資格を持っていて治療のことも理解しているベテラン衛生士と、いろいろなことを話していただきます。
そのお話しした内容と、事前にとらせていただいた患者さまのお口の資料を合わせて、治療計画の骨組みを立てます。
治療計画の骨組みをもとに、クリティカル・コーディネーターが2回3回とカウンセリングしながら患者さまと歯科医師の思いを“橋渡し役”としてすり合わせて、患者さまが納得いくまでカウンセリングを続けて治療計画を完成させます。
歯科治療は、1回2回で終るのではなく、回数が多くかかってしまうものです。
そのため、「もう1年も通っているけど、まだ終わらないの?」と患者さまが不安になったり、不信感を抱いてしまわないように、いつ終わるのかを伝えるようにしています。
それが、治療計画です。
私ども歯科医師に言いづらいことでも、女性のクリティカル・コーディネーターなら言いやすいのではないかと思いますので、ぜひ何でも話してください。
そして、納得のいく治療計画のもと一緒に治療を進めていきましょう。

プライバシーが守られた個室をご用意

特徴

隣の方を気にせず落ち着いて治療が受けられるように、個室で治療を行ないます。
癒しの映像を観ながらリラックスしてください。

治療についてお話しするにしても、なかなか人前では言いづらいこともあるかと思います。
そこで、当院はプライバシーを守るためにも個室をご用意しています。
比較的広めに設計されていて、隣の方の声が聞こえない落ち着いた部屋で、癒し映像を観ながらリラックスした状態で治療を受けていただけます。
また、癒し映像が流れているモニターでは、CCDで撮影した患者さまの歯の画像を映し出して、治療の説明もさせていただいています。
当院の患者さまは、ご自身だけでなくご家族の悩みも相談される方が多く、長いときは1時間2時間お話していることもありますので、いいコミュニケーションの場になっているかと思います。
待合室にもこだわっています。
特に受付は、ホテルのエグゼクティブカウンターをイメージして、着席スタイルにしました。
あまり歯医者っぽいイメージにしたくなくて、10年前、この地に拡大移転した際にいまの形式にしたのですが、患者さまが受付の時点でゆっくり話せる環境を実現でき、気持ちいい待合室にできたと思います。

 

 

医師・スタッフ

院長  太田 一伸 (Kazunobu Ohta)

院長 太田 一伸 (Kazunobu Ohta)

「噛むこと」「歯や歯並びの美しさ」「歯ぐきの健康」は、人生を幸せに生きていくうえで、とてもとても大切なことです。
だからこそ、一生自分の歯で過ごすことが望ましく、そのためにはCure(治療)よりもCare(手入れ)が必要だと考えています。
以前のような痛いときだけの「治療」ではなく、ご自身の人生に目をやり、高齢になったときに、身体・精神ともに健康で、幸せな生活を送れるか……といったことにまで思いを馳せてみてください。当院は、患者さまが一生ご自分の歯で、より豊かな人生を過ごすために、丁寧なカウンセリングを行なっています。

「クリティカル・コーディネーター」という資格を持った衛生士が、患者さまの悩みやご希望をきちんと伺ったうえで、いま悪い部分は治療し、完治後はお手入れを継続できるような治療計画をご提案しているのです。
また、患者さまがリラックスして気持ちよく通えるような院の環境づくりも行なっています。

歯は、日々のケアがモノを言います。
歯科治療は長きに渡ることが多いからこそ、患者さま一人ひとりと信頼関係を築きながら、お口の健康のお手伝いのために心を込めて寄り添ってまいりたいと思っています。

院長経歴

  • ・1985年 岐阜歯科大学卒業
  • ・1988年 太田歯科クリニック開院
  • ・1999年 スイス ベルン大学
     ITI ストローマン・クリニック修了
  • ・2004年 スイス ベルン大学
     ITI マスターコース修了

所属学会

  • ・日本口腔インプラント学会 専門医
  • ・日本歯科審美学会
  • ・日本歯周病学会
  • ・デンタルコンセプト21 理事
  • ・静岡県インプラント研究会 理事
  • ・ITIメンバー
  • ・AO(アメリカインプラント学会)
     アクティブメンバー
歯科医師写真

歯科医師 矯正担当 大塚剛郎(Takero Otsuka)

経歴

  • 日本大学歯学部卒
  • 神奈川歯科大学大学院卒 歯科矯正学分野
  • 神奈川歯科大学大学院 歯科矯正学分野 所属

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本口蓋裂学会属
  • 日本口腔外科学会
歯科医師写真

歯科医師 代診 山田裕美(Yamada Yumi)

経歴

  • 日本歯科大学卒
  • 鶴見大学歯学部附属病院 口腔外科
 

太田歯科クリニックの基本情報

医院名

太田歯科クリニック

おおたしかくりにっく

受付0066-9710-16748 (通話無料)
住所

静岡県静岡市葵区安東2-21-23

アクセス

静岡清水線新静岡駅 出口徒歩20分

東海道本線静岡駅 出口徒歩25分

 

 

 

診療項目一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 口腔外科 / 審美歯科 / 口臭 / 歯周病 / 入れ歯(義歯) / インプラント / ホワイトニング
診療時間
診療受付時間
09:00~12:00
14:00~18:00

■混雑時間帯 平日/午前・午後・夕方 土/午前・午後・夕方

スタッフ

先生の人数:男性1人/女性1人 スタッフの人数:女性10人

待合室

雑誌あり/絵本あり

特徴

駐車場あり / オンライン予約 / キッズスペース / 個室制 / カード払い可 / 男性医師 / 女性医師

クリニック備考欄

急患対応OK
チェア数:8台
来院比率:子供0.5割/成人8割/年配者1.5割
1988年 太田歯科クリニック開業

お問い合わせ番号

054-247-0505

  • 予約

    0066-9710-16748 <初診予約・空き確認・診察申し込み>
0066-9710-16748 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内