EPARK歯科
EPARK歯科 TOP長野県松本市松本駅平林歯科医院
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9718-508044 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

土曜も午後まで診療!訪問診療も行う地域のホームドクターが、食の入口であるお口の中をお守りする歯科医院です。

お口は全身の健康につながっていると考え、
治療を通じて患者さまが快適に生活を送れるよう、
お手伝いをしています。

EPARKからのおすすめポイント

平日だけでなく、
土曜も夜まで診療

土曜日も19時まで診療を行っているので、お仕事や家事などで平日、お忙しい方でも通うことができます。

院内にキッズスペースを
備えています

親御さまが気兼ねなく診療を受けていただけるようキッズスペースがありますので、お子さまは遊んで待ち時間を過ごすことができます。

車いすのまま院内へ
入れるバリアフリー対応

駐車場から連なってスロープが設置されているので、車いすを降りることなくそのままお入りいただけます。

キャッチコピー

  • 患者さまと一緒にお口の健康づくりをするためにわかりやすく丁寧な治療のご説明をいたします。
  • 歯の事だけでなくお口全体の事を考えたトータルな治療のご提供をしています。
  • 定期的なメンテナンスで大切な歯を長く使えるように取り組んでいます。

診療受付

住所・アクセス

〒390-0861
長野県松本市蟻ケ崎3-3-5

大糸線松本駅 出口車10分
大糸線北松本駅 出口車6分

受付時間

診療受付時間
09:00~12:00     
14:00~19:00     

■金曜日終日は訪問診療をしています。

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒390-0861
長野県松本市蟻ケ崎3-3-5

大糸線松本駅 出口車10分
大糸線北松本駅 出口車6分

専用駐車場が5台分あります。

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた平林歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

平林歯科医院

院内がキレイ、設備もしっかりしていた。 説明が丁寧で好感がもてる。

わきさん 長野県 30代 男性 投稿日 2017/12/05

初めてのところだったが、急な予約もとってもらえてありがたいなと思いました。
診察のみだったが、治療も期待したいです。

ちゃいさん 長野県 40代 女性 投稿日 2017/10/26

とても丁寧に対応してくださいました、歯のレントゲンを見せていただき、これからの処置を相談、説明していただけました。

シシーさん 20代 女性 投稿日 2017/07/25

もっと口コミを見る

院内写真

  • 医院外観
  • 駐車場
  • 受付
  • 待合室
  • キッズスペース
  • 診療室

当院は患者さまに出来るだけリラックスして通っていただけるように、あたたかみのある院内レイアウトと、キッズスペースもある待合室をご用意しています。

また、診療室も半個室になっていますので、周りを気にせずに治療を受けたり、お話をしたりすることが可能です。

もっと医院写真を見る

特徴

患者さまと一緒にお口の健康づくりをするために
わかりやすく丁寧な治療のご説明をいたします。

当院ではご来院された患者さまへ一方的に治療を行うことはいたしません。初診時にはまず、患者さまが今痛いと感じているその歯がなぜそうなってしまったのかをしっかりと診断しています。そして、原因について患者さまへご説明をさせていただき、治療方法にもできる限り選択肢を設けています。
たくさんある治療法それぞれのメリットとデメリットについてお話をし、患者さまのご納得いただける治療を心がけています。

患者さまはご自身のお口の中を見ることは難しいですが、口内の状況を知ることはご納得のいく治療を受けていただくために必要です。そこで当院では鏡を使用するほか、口内を専用のカメラで撮影した画像などを用いたご説明を行っています。時には絵を描いたりイラストを使ったりしながら、より内容をご理解いただけるよう工夫を重ねています。

特徴画像

歯の事だけでなくお口全体の事を考えたトータルな治療のご提供をしています。

お口は全身への入り口となる場所です。痛くなった歯をしっかりと治療して噛めるようになることで、おいしく食事をとることができるようになります。そして、その食事から十分に栄養を摂取することができれば、全身の健康促進へつながっていきます。しかし噛むことはできても、それを飲み込む力がなければ、栄養をとることは難しくなります。ご高齢の方によくある症状として、飲み物を飲んだ時にむせる、しっかりと栄養がとれないことで体重が減ってしまうことが上げられるのです。

当院では歯の治療だけでなく、こうして食べ物を噛んだ後に飲み込む機能(嚥下(えんげ)機能)を取り戻す治療も行っています。食事の取り方や取り入れる料理についてのアドバイス、栄養補助食品のご提案などを行っています。特に嚥下機能の衰えが重症な場合は、鼻から内視鏡を通して喉の動きを直接見て診察をします。そうすることで、より詳しい検査と訓練方法をご提案することができるのです。

嚥下機能の低下はご高齢の方に多く、そうした症状を負担の少ない環境で治療ができるように当院では訪問歯科診療にも力を入れています。訪問先では、正しい食事の取り方や適した食事の内容が分からないご家族や施設の方に適した内容をお話しています。

特徴画像

定期的なメンテナンスで大切な歯を長く使えるように取り組んでいます。

患者さまには痛みを感じてから歯科医院に通うのではなく、痛いと感じるその前に予防のために通っていただけるよう、定期検診の大切さをお伝えしています。予防のために定期的に通っていただくことで、たとえ虫歯ができていても初期段階で発見することができるので、治療範囲が少なくすみます。こうして歯に負担をかけないサイクルにしていくことが大切なのです。

また、患者さまのお口の状況に合わせて予防のプランを立てることで、一人ひとりに適したメンテナンスを行うことができます。ご来院の頻度は患者さまの口内状況に応じて、主に1カ月から半年の間でお願いしています。

さらに、ご来院時期が近づきましたらおハガキでご案内も行っていますので、たとえ数ヶ月先の検診を入れても、忘れてしまう心配のないよう配慮をさせていただきます。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

皆さまのいつまでも支え続けていけるような歯科医院でありたいと思い、日々研鑽しています。

当院では、小さなお子さまからご高齢の方まで
全ての方のお口をいつまでも健康に保つための
お手伝いをさせていただいています。

お口は全身の入り口となる場所です。
しっかりと物を噛んだり飲み込んだりすることが
できなければ、次第に全身にまで影響が出てしまいます。
そのようなリスクを無くすため、当院では
歯の治療だけでなく、食べ物を噛んだ後にしっかりと
飲み込む機能(嚥下力)を改善することにも注力しています。
歯の治療と合わせて、いつまでも患者さまが
健康でいられるよう、患者さまのペースに合わせて
アドバイスをさせていただいています。

もっとインタビューを見る

歯科医師を目指したきっかけを教えてください。

私の父が歯科医師なので、地域の方々の健康を守り支えている姿を子どもの頃から見ていました。その背中を見て、自分もいつか父親と同じように誰かの支えになりたいと思うようになっていました。

そうした姿を見ながら、次第に進路を決める年齢になった頃に、人からありがとうと言われるような、誰かの役に立てる職業に就けたら幸せだろうと改めて考えるようになっていました。

実際に歯科医師になった今も、誰かの役に立ちたいという思いは変わらず持ち続けています。当院が訪問歯科診療に力を入れていることも、それが大きく影響しています。

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

嚥下治療についてです。私は研修医時代に訪問診療を行っている歯科医院に在籍していたのですが、患者さまが入れ歯を作ったからといって上手く使えるのか、しっかりと食事をとれるのかという判断基準を疑問に感じていました。
大学病院に戻った際に嚥下治療について学んだことをきっかけに、トータルでお口の健康を考えた治療ができるようになったのは、今ではとても良かったと感じています。

リラックスできる時はどんな時ですか?

家族サービスをしている時です。まだ子どもが小さいのですが、家族でどこかに遊びに出かけている時はリラックスできる瞬間だと感じています。家族と過ごす時間を大切にすることで、休み明けはリフレッシュした気持ちで仕事に入り込むことができています。

初めて来院された患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。

しっかりとお話をお聞きすることです。患者さまとお話をして、どのようなことに悩まれているのかをしっかりくみ取るようにしています。こうして、ご納得いただける治療をご提供することを大切にしています。

まずは患者さまが抱えているお悩みを一つ、しっかりと解消へと導いていくことで、言い出すことができなかった別のお悩みや、ほかに治療を受けたいと思っていることについてをお話しいただける方もいらっしゃいます。こうして患者さまが抱えているさまざまなお悩みを一つずつ解消していくためにも、最初にご来院いただいた時に入念なカウンセリングを行っています。

歯医者が苦手なお子さまのために行っている工夫があれば教えてください。

特に大切なことは、お子さまが嫌だと感じることを無理にしないことです。子どもの頃の嫌な記憶は大人になっても残ることがあります。歯科医院で嫌な思いをした場合、その記憶は大人になっても消えずにトラウマとなって、歯科医院に通わなくなってしまう原因にもなりかねません。

せっかくであれば、歯科医院に少しでも楽しみを感じながら来ていただきたいと考えています。お子さまが遊べるようにキッズスペースを用意したのもその一環です。また、当院には子育て経験のあるスタッフが多くいます。キッズスペースでお子さまと遊んだりお話をしたりと、親しみやすさにも意識をしています。

訪問診療を行う際の注意点や大切にしている事はありますか?

患者さまによって生活環境は異なるため、お口の中の状態も一人ひとり大きく異なってきます。訪問診療に限らず、患者さまに合わせた治療方法を組み、無理な治療は行わないよう心がけています。毎日おいしい食事を楽しむためには、お口のケアはとても大切です。

訪問診療ではお口の環境を健康な状態に保ち、食べ物を飲み込む力が弱くなってきている患者さまにはその訓練をするなど、お口の機能の改善などを行っています。

院内のデザインや空間でこだわったところがあれば教えてください。

リラックスした状態で治療を受けていただけるように、待合室を木目調にし、温かみのある雰囲気にしました。また、診療室は半個室にすることで周りからの視線が気にならないような配置にしました。診療台それぞれのスペースも広く確保しています。完全個室では圧迫感を抱き、緊張してしまう方も気兼ねなく治療を受けていただくことができます。

また、バリアフリーであることです。訪問診療を行っているとはいえ、車いすでご来院される方も多くいらっしゃいます。皆さまに気持ちよく通院していただくためにも、院内の設備にはこうして気を配ることを大切にしています。

清潔な歯科医院を保つ秘訣はありますか?

患者さま一人ひとり、治療で使用する器具はしっかり滅菌処理を行っています。歯を切削する器具だけでなく、水や空気の出る器具も患者さまごとに毎回取り換えています。滅菌処理した器具は個別にパッキングを行うことで、使用する直前まで外気に触れずに清潔な状態を保ち続けられるようにしています。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

スタッフ間での申し送りや意見交換の場を毎日設けることで、しっかりとコミュニケーションをとる時間を作るようにしています。誰かが子育てなどで時間の調整が必要な場合でも、それぞれが協力してそれを補っています。患者さまが来院しやすいことはもちろん、そこで働くスタッフも働きやすい職場であることを考えています。

当院に在籍している歯科衛生士は、皆さまざまな患者さまと接してきているので、患者さま一人ひとりの性格に合わせて臨機応変に対応してくれています。また、さまざまな症状を診てきたことで、ケアのアドバイスもそれぞれの状況に合わせてプラン立てする能力を持っています。

今後力を入れていきたいと考えている治療について理由と共に教えてください。

予防歯科とメンテナンスを中心に力を入れて行っていこうと考えています。

私は訪問診療や、物を口に入れて飲み込むまでの流れを診る摂食嚥下を専門に経験を積んできました。これらの治療はまだ歯科医療の中ではあまり広く知れ渡っていないのが現状です。皆さまにもっと知っていただけるように、他職種の医師の方々とも協力をして、トータルで治療をしていくスタイルをさらに固めていきたいと考えています。

医師スタッフ

副院長写真

副院長 平林 正裕(Masahiro Hirabayashi)

患者さまの中には、ご来院が困難ながらも治療を必要とされている方は多くいらっしゃいます。そうした方でもお口の健康を保つことができるように、当院では訪問歯科診療に力を入れて取り組んでいます。

当院が目指すのは、地域の方々のお口を末永く、健康に保つお手伝いをさせていただけるような、ホームドクターになることです。そのために無理な治療はせず、患者さまの症状や日々過ごしている環境に合わせた治療をご提供しています。

大人の方はもちろん、小さなお子さまでもスタッフ一同優しく対応させていただきますので、もし何か気になることがあれば、ささいなことでも気兼ねなく一度ご相談にお越しください。

副院長略歴

  • 2007年3月日本歯科大学卒業
  • 2007年4月日本歯科大学附属病院 臨床研修医
  • 2008年4月日本歯科大学附属病院 総合診療科勤務
    日本歯科大学附属病院 口腔介護・リハビリテーションセンター所属
  • 2013年4月平林歯科医院勤務

趣味・特技

  • テニス

好きな食べ物

  • お寿司、焼肉

座右の銘

  • 一期一会
スタッフ写真

院長 平林 英俊 (Hidetoshi Hirabayashi)

患者さまの健康を長きに渡ってお手伝いできる歯科医院としてお待ちしています。

平林歯科医院の基本情報

医院名

平林歯科医院ひらばやししかいいん

開院年月日

1978年2月

予約
0066-9687-918509予約専用
通院中の方・お問合せ
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒390-0861 長野県松本市蟻ケ崎3-3-5

アクセス

大糸線松本駅 出口車10分

大糸線北松本駅 出口車6分

診療時間
診療受付時間
09:00~12:00
14:00~19:00 

■金曜日終日は訪問診療をしています。

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 歯周病 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問歯科診療 インプラント 美容診療 ホワイトニング ドライマウス 口臭 無痛治療 障がい者治療 クリーニング
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性2人
スタッフの人数常勤女性4人
お問合わせ

0263-35-2218

特徴

施設情報

キッズスペースあり|駐車場あり
 

  • 専用駐車場が5台分あります。

 

サービス

院内処方|急患対応

0066-9718-508044無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内